GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

 第6話感想で書き足りなかった部分の補足記事

新キャラ「スレッガーさん」こと、スガ・アキラ参戦!

イメージ 23

イメージ 2

 OPより。「改造Gファイター」の使い手と思われますが、中身が気になりますね。アーマー?

ウイニングと連携の回
 劇中、またもサカイ・ミナトが指摘した「連携が足りない」点への、現時点での対策となった回。
 同時に「メイジン杯」というガンプラ製作コンテストも提示。

 再びトラウマを刺激されたユウマが、「メイジン杯に出る!」とチームを飛び出すフラグでしょうか?

 セカイと、本当の意味で仲間になる為の試練の回というか
 王道の展開となるか?

■宮里学園関連記事
 ガンダムBFトライ 公式キャラ紹介更新。サカイ・ミナトらと宮里学院勢を紹介!

BFファンにもお馴染みの、Vガンダム

イメージ 3

 前作では、フェリーニがナンパに使って視聴者に激震を走らせた名ガンプラ。

 設定上は分離機構があり
 本作バトルでは、「分離した場合も、一人でコントロールする事」とルール説明された。

 要するにウイニングへの前振りですね。

大型モビルアーマーは、1チームに付き1機、3人で操る事!

イメージ 4

 ミヤガ部長のバトルでお馴染みですね、このルール。

■左から
 バンデット、∀ガンダムより
 ヴァル・ヴァロ、0083より(ヴァル・ヴァロだぞぉ!)
 ゾロアット、Vガンダムより。

 ゾロアットって結構カッコイイので、ぜひHGUC化されんことを願う次第。ビームシールドが良いのよ。

いわゆる「水泳部」。これがアッガイですよ! ベアじゃなくて!

イメージ 5

 ハイゴッグ、0080
 カプール、ZZ
 アッガイ、初代

 ただサイズ比がちょっとおかしい気も。
※なお、∀ガンダムに出てくる「カプル」は、カプールより一回り小さいです。

ジオン軍「砂漠組」。ZZ初出とか

イメージ 6

 ディザート・ザク、ZZ(デザートではない)
 ドム・トローペン、0083
 デザート・ゲルググ、ZZ-MSV

 ドムトロと略すと脂がノってそう。
 デザート・ゲルググは、ZZの未使用デザインから「MSV」になった。

 いずれも一年戦争期に開発された機体で、ディザートは、ZZでは残党軍が改修しつつ使用していた。

ひどい仲間はずれだ! 逆シャア量産組チーム

イメージ 7

 ギラ・ドーガ
 ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)
 ジェガン

 いずれも逆襲のシャア登場。HGUCのガンプラは、どれもカッコイイのでお勧めです!!

ガンダム00チーム、ただし主役機は除く

イメージ 8

 ガンダムキュリオス
 ガンダムヴァーチェ
 ガンダムデュナメス

 いずれもガンダム00、第1期の主要ガンダム。「ガンダム」が前に来るのが1期の特徴かも。多分

ガンダムエクシア vs Zガンダム!

イメージ 9

イメージ 10

 説明不要の二体の主役機! それぞれ「00」の1期、そしてZにおける後期主役機。

■15分&決闘ルール
 試合は15分、残った機体数で競い合うと共に、同数なら「代表」同士の一騎打ちとなるそうな。
 嗚呼、セカイの出番ですね!!

 例では、僚機にはジムとザクが配置されている模様(初代より)

ユウマは「小学校時代、バトルの全国大会に出場」

イメージ 11

 ところ変わって「成練高専」の科学部、ライトニングガンダムの分析中のシーン
 完成度が表示されてます。
 高いですね。

 なおウイニングとバーニングでは非表示
 どっちかというと、そっちの方が気になる気もするんですが、やっぱりヒミツか。

 また、バトルの全国大会出場経験アリとも。なお「完敗」したのは、小学校での地区予選でした。

顧問『残るは遠距離火器を持たない拳法使いに、SDガンダム!』

イメージ 12

 また、今週最大のツッコミどころがコレ! 前回、ユウマ以外も手ごわいって言ってたでしょ!
 もー、成練高専ってば若いのにボケちゃって!
 ボケちゃってさ!

 あと「SDガンダム!」って何ですか、SDガンダムの何が悪いのさ!

 古代神バロックガンぶつけんぞコラァ!
 原作設定ではなく、あくまでガンプラ完成度最優先なので、可動範囲的に不利なんでしょーか。

 というか、バーニングの廃コロニー粉砕パンチを見たのに無警戒って、若いのにボケちゃって!

成練高専の謎、「3年前の地区予選突破校」とかいう一言

イメージ 13

 地区優勝ではなく「地区突破」とは、優勝校以外も複数校が出られる可能性も?

 要するに、北宋の壺は全国編に出られるのかと!
 それが知りたい!

 また、終盤戦は負けても全国大会に出られるなら、勝つか負けるか展開が読めなくて楽しい!

サカイ『―――ガンプラバトルは甘ァないで』

イメージ 14

イメージ 15

 また、セカイとの一件といい「彼の言葉が勝利条件」というかヒントになりつつあるサカイ。
 今回は「連携の大切さ」を教えてくれました。

 後、ガムシロップ三個投入しつつ「甘ァないで」とか、ちょっと笑えます。無関係ですけど!

 後この子、メイジン杯で白黒つけよーぜ!とか
 お前がいないと楽しくねえ!
 みたいな。

 表情が何だか凄く楽しげで、思った以上に「キライだけど腕は認めてる」感じが良いですね。

ガンプラ制作コンテスト「メイジン杯」

イメージ 16

 ユニコーンガンダム、ガンダムUC

 ローラシア級MS搭載艦&ナスカ級高速戦闘艦、共にガンダムSEED
 騎士ガンダム、SDガンダム外伝ラクロアの勇者たち

 ザク供⊇藺絅ンダム
 ガンダム、初代ガンダム
 アルヴァトーレ、ガンダム00

 ブルーディスティニー掘機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
 ゴッドガンダム&シャイニングガンダム、Gガンダム

 以上、チラシを左側・左上から。基本的に、第一期で使われた各シーンの使い回しですね

北宋の壺にフッ飛ばされたモブ・チーム! 今週は00多いね!

イメージ 17

イメージ 18

 メッメドーザ、V
 ティエレン高機動B型、00
 スーパーカスタムザクF2000、ガンプラビルダーズ(リペイント&小改造)

 ティエレン!
 足が大型化した、砂漠戦での高機動型ですね! 羽根が付いてた奴じゃなくて!

 メッメドーザも丸っこいフォルムが良い! あとカスタムザクが「通常ティエレン」カラーで笑えます。

宮里学院「ミヤサト・エミ」、着々と食道楽フラグを固めるの図

イメージ 20

イメージ 1

イメージ 19

イメージ 21

イメージ 22

 ウイニングの作画が良すぎて、発売予定のサンプルと見比べるとビミョーな印象も。

志村ー! 後ろ後ろー!!
 バトルについては、解説時に色々書いたのでもう良いかな、と
 しいて言うならエミちゃん可愛い。
 食道楽が深刻化!

 それと、「コロニー爆砕パンチの強化版」を、真っ向から受け止めようとした隊長に乾杯

 焦りすぎィ!
 というかウイニングの胴体の方が壊れないの!?

 さすがフミナちゃん! それにバーニングとウイニングのパワーを上げるとか、完成度スゲェ!!

次回「素組み」のシモン

イメージ 24

 素組みとは、一般には手を加えず、キットをそのまま組み上げたものと思われます。
 バトルでいえば最低水準の強さのはず。

 また、彼が戦う「マモル」という少年への想いも予告から垣間見えますね。

 これは王道のエピソードとなりそう………。
 ただ、視点は逆ですが。

 次回、第7話「素組みのシモン」



この記事に


.


みんなの更新記事