GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

登山客のテンションが楽しい! 一部の隙もないキレイな着地だった!!

イメージ 28

イメージ 22

 OPをカットしつつ、ここなちゃんの誕生会、ほのかとの交流、そして「約束」を前にした不安
 キレイな踏み込みから、二人の「約束」と、その先に向かうキレイな決着の回!
 全員、山小屋の皆さんまで良い見せ場があった!

 約束が叶っても、それは終わりを意味しない。ひなたとみんなと、約束はずっと続いていく―――。

 次はどこへ行こう、どこまで行こう、思えばきっと、どこまでだって行けるよ。
 これからも、たくさん、たくさん作るんだ
 忘れられない想い出を――――

 いい朝日だった……。

かえで『写真って良いよね〜、でも、カメラには別の使い方もあるんだよ?』

イメージ 8

 楓さん、積極的に巻き込んでいくスタイル!

約束はずっと続いてく
 ここなの誕生日を祝った一行は、明日が晴れるよう祈って床につく。
 その眠りに落ちる前、あおいとひなたは、互いの気持ち、不安が一緒なのだと理解した。

 あの約束は、忘れられない思い出の為にかわした。

 だから約束を果たしても、思い出を作りたいって気持ちがある限り、約束は続いてゆく。
 約束のトマの耳、そしてもう一つの頂点「オキの耳」も踏破し
 谷川岳登山は大成功する。

 次回、セカンドシーズン最終話!

あおい『なーに言ってんのひなた、今日は8月11日じゃなぁい♪

楓&ひなた『8/11といえば?』『8/11といえばぁ〜〜♪』

『『『ここなちゃん、お誕生日、おめでとうっ!』』』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 開始早々、ここなちゃん妖精すぎィ!

岳人の歌
 主にかえでさんが率先し、ほのかも巻き込んだあおい達は、サプライズパーティを実施
 バースデイ・ソングならぬ「岳人の歌」で、登山客のみなさんとも合唱し
 最高の誕生日回を祝う。

 山小屋の叔父さんをはじめ、登山客の皆さんも素敵すぎぃ!

 思わず涙がこぼれるここなちゃん
 その、ベストショットをきっちりおさめるほのか、いい誕生会だった!

 同じ趣味同士、共感って奴が良いですよねー。

ひなた『サプライズか……、実は、ずっと気になってたんですよね』

イメージ 7

 また、あおいがサプライズを企画したことに、ひなたは少し安堵を覚えていた。
 2ndシーズンで、三つ峠へのサプライズを企画した時の事

 あおいは本当に喜んでくれたのか?

 実は、ひなたはずっと引っかかっていたのだと明かす。

楓『―――私もさっき、ほのかちゃんに余計なお節介しちゃったけど…』

『彼女もまんざらでもなかったでしょ? だから良いのよ』

イメージ 9

 かえでさんが頼りになりすぎてつらい

■踏み出す勇気
 また、ほのかを巻き込みすぎなんじゃと思ったら、楓さんがきっちりと回収。
 おせっかい、プラスかマイナスか解らないけど
 やってみる勇気!

 あと、今週は要の回なのもあってかいつも以上に作画が良い気がします!

ここな『むにゃ…、むーま君とぐんまちゃん…』

イメージ 10

 一方、一足先におねむのここなちゃん可愛い

ここな『―――争わないでぇ…!』

イメージ 11

 と、思ったら「夢の中でバトル展開」なの!? 寝言が予想外すぎィ!

ほのか『写真って、自分の目線がそのまま残るから…』

『後から見ると、そのとき何を考えてたのかが解って、面白い』

イメージ 12

イメージ 13

 こういうとアレですが、ほのか役、cv東山奈央さんの喋りが「キャラに近付いて」上手くなってる感じも

ずっと続いていく
 一方、ほのかと仲良くなったあおいは
 写真を見せてもらいつつ、期せずしてひなたと同じ頃、同じように「これから」を口にする。

 ずっと撮りたかった景色……、それが撮れても、終わりじゃない

 また撮りたいものができて、ずっと続いてく
 景色が撮りたい、と「目的」を持って登っているほのからしい返答。

 目的の達成は、また新しい目的の始まりで、特に趣味の世界は際限のないものですものね。

あおい『(明日……、晴れるかな?)』

ひなた『ねぇ、あおい……、明日、晴れるかな?』

イメージ 15

イメージ 16

 そうでなくとも、「考える事は同じ」な二人
 悩む事なんて無いのです

 と言いつつ、ひなたのモノローグ回があったので、彼女が心配げなのがまた良いですよね。

『じゃあ、おやすみなさい♪』『おやすみ』『おやすみなさい』『おやす……、ぐぅ』

『『早ァ!』

イメージ 14

 しっかし、ほのかちゃん良いキャラしてるわ!!
 てか楓さんも寝てますよね!?

 まったく目標に一直線なキャラは最高だぜ!

前回のほのか『<何で、山に登るの?>』

あおい『(何でだろう……、わかんない、わかんないなぁ……)』

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 十年後、百年後、色あせない想い出、半分もってて? わぉ♪ 

「「約束」」
 結局、なぜ山に登るのかの明確な答えは出なかったけど、だからこそ登りつづけたい
 解らないけど、登りたいって気持ちは確かにあるから
 きっと答えもついてくる。

 無事、雨も霧も晴れて、登ってくる約束の朝日を見届ける二人―――。

 もう約束を恐れない二人!
 良かった、ちゃんと晴れてくれてよかった!

 EDは「雨だっていい」って歌ってるし、富士山の例もあるし、ちょっと心配だった!

二人の姿に、笑顔で写真を撮るほのか

イメージ 1

 ここで笑顔なのも良かったですよね、前回よりも、ぐっと近付いた感じがして

約束が叶っても、それは終わりを意味しない。約束はずっと続いていく―――

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 17

 記念写真の際、遠慮するほのかを、前に引っ張りだす楓さんとここなちゃんも天使。

約束は「これから」も
 約束の「トマの耳」を見届けた一行は、そのまま、もう一つの山頂「オキの耳」へと到達した。
 その道すがら、あおいは「約束はずっと続いていく」
 優しい声でモノローグを語る。

 幼い頃、素晴らしい景色に感動し、また見ようと約束し、そして「約束」を果たした。

 単に「もう一度見よう」ってだけじゃない
 また、良い思い出を一緒に作ろうって、気持ちを持ち続ける限り、旅はきっと終わらない―――。

 夏休みも半ばの8月11日、こうして四人+一人で五人の、谷川岳登山は成功裏に終わる。

次回、6ヶ月に渡り続いたセカンドシーズン、最終話!

イメージ 8

 さて次回、今回の直後なのか「一気に時間が飛ぶ」か、さあどっち?

「つ・づ・く♪」
 あまりに奇麗に締めくくられたので、アレこれで最終回!?と錯覚するほど奇麗な回!
 それだけに、次回はどういう風にするのか
 今から気になっちゃいますね。

 約束したトマの耳だけじゃなくて、オキの耳まで踏破して〆るのも素敵だった!

 寝る前、風がごうごうと吹く中
 あおいとひなた、気持ちが一致したり荷物が寄り添ってたりするのも、どことなく示唆的で素敵でしたね!

 次回は今度こそ最終話、第二十四合目。



この記事に


.


みんなの更新記事