GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

合宿編終了。ヨーロッパ・チャンプに覇王流、心形流ZZ、ライバル続々登場!

イメージ 2

イメージ 1

 合宿編のラストは、新オープニングと共に、全国編で活躍するキャラを次々と描き出したライバル回!
 ようやく、噂の「卑劣な次元覇王流使い」も姿を見せましたし
 前作でのネメシス御曹司も再登場! 

 解らないなら言ってやる。俺は、お前のような卑劣な男と、二度とバトルをする気はない!

心形流はZZでいきます!
 個人的には、サカイ謹製ZZに一番笑いましたが
 姿を敢えて隠している以上、以前、彼の夢に出てきたトライゼータとはまた異なるガンプラである模様。

 プラモ化するかなぁ、無理かなぁ。

新OP「Just Fly Away」、シアも00系列機と判明他、情報多数!

イメージ 5

 オープニングは別記事化しますが、メイジンがいい場面を持っていってて笑うしかない!

トライバースト!
 ニールセンラボでの対外試合を経て、セカイはキジマと、ユウマはアドウと因縁を深め
 フミナは密かにキジマ・シアを警戒する。

 家に戻った三人は、セカイの家を拠点に「製作合宿」に突入、それぞれのガンプラを新生させた

 中でもセカイの「バーニング」は
 ユウマによる、粒子放出量を極限増大させる「バーニングバーストシステム」が組み込まれる事となる。

 次回、第15話「新生!トライファイターズ」

キジマ『昨日のバトル、あの技は一体……?』

セカイ『俺にも解んねぇ、俺とビルドバーニングが手に入れた、新しい技だ!』

イメージ 4

イメージ 7

 キジマ、ライバルを得られたのが本当に嬉しいようです。

「「ライバルだ!」」
 あの一戦で、互いをライバルだと認め合うセカイとキジマ、二人の対決は不可避の展開に!
 また、セカイの新技は、やはりガンプラあってのあわせ技
 発明に至ったばかりらしい。

 何という男だ! ガンプラに己の感覚、いや肉体をも同化させて、その性能を引き出している!

 しかし、やや解せないのはやはりこの言葉でしょうか。

キジマ『RGシステムと同等か、それ以上の……!』

『まさか、ファイターの精神力だけで、その境地に達するとは……!』

イメージ 3

 いわく、RGシステムやそれに準ずる機能でなく、セカイの「同化」で性能を引き上げたと分析。

 セカイの素質がなければ、ビルドバーニングの性能は、七年前のRGシステムに劣る水準なのか?
 というか、使い手側の素質によってはRGシステムより強くなりうる
 可能性を重視したガンプラだったのか?

 製作者イオリ・セイによる、製作意図の解説が待たれますね。

あと余談ですが

イメージ 6

 どうも体育座りが好きらしく、ミョーに印象に残ったシア。
 かわいい。

 チューンしたのは、兄がライバルに飢えていると知っていたからってのも、あるんでしょうか?

 純粋にガンプラが好きで
 だからこそ、つい見かねて声をかけたってのもあるのでしょうけれど。

ユウマ『コウサカ・ユウマだ! この名を覚えておけ、お前を倒す男の名前だ!』

アドウ『コウサカ・ユウマ……、わざわざ憶えてやったんだ、失望させんなよ?』

イメージ 8

イメージ 22

 この台詞、めっちゃアドウ君らしい上から目線っぷりが実に良い!

定まる宿敵
 今回、ユウマも今度こそアドウとの対立構図を確定させ、フミナもシアの存在を再認識。
 彼女がレディも認めた腕前だと察し、強敵と認識する。

 すまないなシア、私とアドウの機体調整を頼んでしまって……。

 後のガンプラ学園での会話を聞く限り
 シアは、ガンプラのメンテナンス要員として、あのアドウも信頼するレベルだそうな。

出し惜しみした人『俺も忘れて貰っちゃあ困るぜ!』

シキ三兄弟『……誰だっけ?』『さあ?』『知らないな…?』

イメージ 9

イメージ 10

 カリマ・ケイ、今作における、ネタ強豪枠<チョマー枠>に決定した瞬間であった……。

「「「だから忘れたって」」」
 一方、名前を覚えてもらってなかった強豪が、他にもいたと判明。
 MA使いで名を馳せるカリマだが、昨年、彼を倒したシキ三兄弟は、すっかりそれを忘れていた

 ちくしょー! 憶えてろよーっ!!

 カリマさんのネタ化が深刻
 強豪度は下がって、好感度は上がったという悲しい芸人人生。明日はどっちだ!

レディ『ビルドバスターズ?』

メイジン『含みのあるチーム名だな? 一体何処の……!?』

イメージ 11

イメージ 13

イメージ 14

 よくよくみれば、山を二個貫通していた模様。心形流すげぇ! キット化が怪しい!!

心形流のZZ!?
 さて、ダブルメイジンが向かったオオサカ大会では、サカイのチームが対戦相手を瞬殺。
 って優勝校とそれ以外で、力量差ありすぎィ!

 その火力は、まるでOVA「第08MS小隊」のアプサラスのように、山の形をも変えてしまうレベル。

 山を丸二つ、一度に打ち抜く大火力。
 のみならず、「三人で一体を操っていた」らしく、モビルアーマー規定になっているようです。

瞬殺されたのは、大阪LOVE!なチーム!!

イメージ 12

 手前、ジェスターガンダムのオリジナルカラー版(くいだおれ人形カラー)、Gガン。
 奥もGガン、笑倣江湖 ウォルターガンダム(たこ焼きカラー)

 中央は一応ガンダムで、可変機「ガイアガンダム(SEED DESTINY)」を、タイガース色に塗ったもの。

 なんというネタ要員……。

ミライ『お帰りなさい、セカイ?』

セカイ『姉ちゃん、今日から大会前日まで、ここで合宿するからっ!』

イメージ 15

イメージ 17

イメージ 18

 ユウ君のガンプラは、レッドウォーリアと同様、自在に動く肩部推進器を増設するのが目玉か。

バーニングバーストシステム
 大会まで後10日、セカイの自宅を拠点に据えたトライファイターズは、ユウマの指揮で再起動!
 特にビルドバーニングは、ユウマが考えた粒子増幅器を肝とし
 瞬間的なパワーアップが可能に。

 二人のサポートをするという姿勢は変えずに、“個”としてのパワーアップを目指すの

 フミちゃんも「リアルとSD」を軸として改造。
 やはり今回は、ホシノ・フミナだから「スター」というオチだったようです。

 後はBGMを流しつつ、製作、製作、息抜き、製作――――。

壁に貼ってあった「参考書」

イメージ 16

 ユウ君の改造シーンでは、壁に「GP-01 フルバーニアン」の設定画が貼ってありましたね。
 ガンダム0083より

 ユウ君が本機を参考にした、と良く解るワンシーン

 勿論アメイジングレッドウォーリアとも、ちょっとした共通項(肩の推進器)があるのも良い説得力。

ミライ『ガンプラバトル選手権の、イメージキャラクターに選ばれたんですよね?』

カリン『そうなの、ウチの息子がガンプラ大好きでね♪』

イメージ 19

イメージ 20

 憶えておいででしょうか、第10話「ガン☆コレ」で見事優勝した、ホバー・旧ザク使いの人だ!

棚から牡丹餅
 さて久々の美魔女カリンさんってば、実は子持ちで、しかも新たな妊娠が発覚
 休養に入り、ミライがイメージキャラクターに抜擢される。

 あ、あの……、おめでとうございますっ!

 お子さん何歳なんだ…!
 そして、うぉえぇぇぇぇ〜という唸りがめっちゃリアルで笑う。マジでガチ本気だコレー!

ユウマ『こうして、ビルドバーニングをバラしてみたのは初めてだが……』

『見えない部分にまで、粒子放出用パーツが……』

イメージ 21

 ビルドバーニングの内部構造は、RGシステムを応用した「イオリ・セイ謹製」だと再確認する。

ユウマ、分析す
 ビルドと「改造型」の差異、新たに露出したクリア部品は、ビルドバーニング本来のパーツ
 装甲の下に、粒子放出パーツが隠されていた為
 これを露出させたらしい。

 その完成度、そしてそれを「改良」したシアに戦慄したユウマは、自身の持てる技術を費やしてゆく。

 ていうか、こんな複雑なガンプラを補修したって……。

シア『ヨーロッパのJrチャンプが、こっちに短期留学するって?』

キジマ『ヨーロッパのJrで、無敗の少年がいると聞く…、名はルーカス・ネメシス』

イメージ 26

イメージ 27

 彼がジェガンを操ったのは、彼が憧れる(?)前作キャラが、お披露目バトルに使用した因縁から。

「最強」の継承者
 また、ヨーロッパから帰ったばかりのシアは、そのチャンプが今大会に参加すると伝える。
 前作では、まだ幼い少年だった「ルーカス」は
 不敗の男となっていた。

 ウチのレギュラーファイターたちを、いとも容易く打ち倒すとは!

 問題は残る二人。
 或いは、噂の「卑劣な次元覇王流使い」と組むのでしょうか?

「ガンダムZZ」に由来するチームを単機で瞬殺! ヨーロッパ最強の少年!

イメージ 23

 これなるはディザート・ザク、デザートじゃないのがポイントで、砂漠戦用の改造型ザク。
 ZZ劇中で、一年戦争当時から戦い抜いてきた
 ロンメル隊が使用。

 特に特徴的なのが胸部の追加装甲と、肩の装甲ですよね。ザクらしからぬザク。

ガンダムUCにも登場したZZ-MSV、TV登場予定がボツとなったらしい

イメージ 24

 デザート・ゲルググ、初出はZZ-MSVで、ディザート・ゲルググとも呼ばれます。
 腰のナギナタ、スカートがゲルググですよね。

 のみならず、ふくらはぎの推進器がここにあるゲルググ系って、これだけじゃないでしょうか?

 背中の二本の推進器も特徴的
 ちなみに、HGUC バイアラン・カスタムの箱絵にも描かれています。

彼も立派にザクなんです、ZZ-MSVより

イメージ 25

 ザクダイバー、従来機を遥かに越えた「深海潜行能力」が特徴だったというザクタイプ。
 特徴的なグラサンをしてます。

 これもZZに登場予定だった機体で、未使用デザイン扱いからZZ-MSVに。 

 平成作品みたいなツラ、フォルムですよね。

スガ『俺は、お前のような卑劣な男と、二度とバトルをする気はない!』

ジュンヤ『ああそうか、お前も俺から逃げるってワケだ……』

イメージ 29

イメージ 30

 アダ名は迅速のスレッガーだったそうな。やはり一級なのね。

全国大会まで後三日
 さて、元ガンプラ学園のスガは、二年ぶりに「イノセ・ジュンヤ」と再会する。
 彼こそが噂の男!

 俺に勝った男は逃げない、俺に勝った男は、次元覇王流拳法の使い手だ……! お前と同門だよ。

 次元覇王流で卑劣な男
 たった一行で矛盾した男イノセ・ジュンヤ、その「卑劣っぷり」とは一体……?

シキ三兄弟「チームSD-R」は、SDガンダムで参戦! ガンプラ化?

イメージ 31

 ライバルの中でも注目なのは、三体合体ギミック持ちのSDガンプラの三兄弟。
 三月には、SDBF枠で一つガンプラ化されます
 コイツなんでしょうか?

 三種類に組み替え可能、かつ三個買えば合体を再現可能!って感じなのか?

 仮にガンプラ化されるなら出番も多いのかも。

サカイ・ミナト、大阪にて奮戦中!

イメージ 32

 壁の標語「足りない分は勇気で補え」って、お前はどこの勇者王ガオガイガーだ!?
 だが納得する!

 彼らのガンプラゆえに納得する!

ギャン子『ガンプラ作ってるんでしょう、私にも手伝わせてっ!』

シモン『―――お前ら、勝つ気あンのか…?』

イメージ 28

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 1

 良かれと思って作ってきたのに! 良かれと思って!!

チーム3+仲間3
 そのセカイは自らを鍛え、偶発的に出来上がった「新技」の完成へと余念がない模様。
 さらにギャン子、シモンも手伝いに現れる。

 みんなで完成させたのね――――、これがセカイ達の、新しいガンプラ……!

 大会三日前、ようやく完成
 盾を作ってきたというギャン子に笑いましたが、残念不採用!

 盾ェ!

予告『生まれ変わった私達を!』『ライバルたちに見せ付けてやるっ!』

イメージ 2

 新ED、普通に走ってるアドウが何故か笑えます。に、似合わん!?

決戦前夜!
 セカイは「新技を安定して使える体術とガンプラ」を、ユウマは諦めない心を、フミナは個体戦闘力を
 それぞれの課題を見出し、セカイの家で完成に至る!

 さらに残り十話そこらに対し、出るわ出るわライバルとガンプラの大サービス!

 ニールセンラボ自体は、対外試合って感じだったので
 セカイの家の方が合宿っぽかったですね。
 いよいよ全国編!

 次回、第15話「新生!トライファイターズ」





この記事に


.


みんなの更新記事