GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

第15話「新生!トライファイターズ」配信と共に更新! 三主役機公開!

イメージ 4

 トップ表記は無いですが、公式サイトが更新 http://gundam-bf.net/mechanics/

主役機トリオ、公開!
 昨年末より、各所で公開が始まっていた主役機トリオが番組に登場!
 公式も更新です!

 二月にはガンプラ発売も決定しており、そのギミックも公開されつつあります。

 その基本形が公式で公開!
 個人的には、ライトニングが気に入っておりますが、皆さまいかが?

チームの「エース」を務める改造機、ビルドからトライへ!

イメージ 1

イメージ 5

 本気モードでは外装がパージされ、各部から炎のエフェクトが発生する。

トライ!
 イオリ・セイ製作の冠ワードだった、ビルドの冠から、トライファイターズを示すトライに変更!
 特に、カラーリングが変わっていない事から感じにくいですが
 全身が変更された模様。

 キットでは、全身の粒子放出器から発炎する劇中ギミックを再現し、エフェクト山盛りに!

 最大の特徴は鳳凰を放つ粒子技。
 しかし、第15話では「両手で放つ最大出力版」を使わず、その最大火力は謎。

後衛をメインに、時には、機動性で敵陣をかきまわす役割も

イメージ 3

イメージ 6

 Fbの名の通り、両肩に張り出した自在型推進器が特徴。

学生最高の「完成度」
 元々、優れた製作技術を持っていたユウマが、機動性に優れたレッドウォーリアを借り受けた経験から
 同機の両肩推進器を参考に、GP-01Fb(ガンダム0083)をモチーフに
 新たなバックウェポンシステムを作り上げた。

 可変機ですが、ライトニング同様、可変後の姿は掲載されていないのが残念。

 製品では「バックパック」のみで販売され
 既存のHGBF ライトニングガンダムに装備し、再現する仕様になっています。  

その「最強形態」は未だ伏せられた、オリジナルSDガンプラ!

イメージ 2

イメージ 7

 バックパックはファンネルとして機能するが、更に……。

サポート&ファイター!
 従来機同様、他機をサポートする遊撃・指揮官を担当すると共に、単独戦闘能力を向上。
 武装はビットと明記されているが、劇中ではファンネルと呼称
 機能的にはファングという……。

 フミちゃんハッキリしようよ!?

 そんなツッコミどころのみならず
 更なる武装と、そして伏せられた最強形態が公然の秘密として眠っているガンプラ。

 いったいどんなリアルとSDの融合なんだ……。

その姿を現した「トライ」の名を持つガンプラ! レッツ・トライ・オン!

イメージ 8

 また、第15話ラストシーンでは、エイ・ライオン・イーグルの三体が姿を現しましたが
 ガンダムBFサイドでの公開はまだ今後!

 一体どんなバンクとなるのか、今から楽しみで仕方ないわぁ!
 次回、第16話「華麗なるシア」





この記事に


.


みんなの更新記事