GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

2014年9月予約開始! 通販限定ですが、最後のトールギスがMG化!

イメージ 1

イメージ 2

 トレーズの亡霊が彷徨っている以上、大人しく棺桶の中で眠っている訳にはいかんのでな!

MG-164X トールギス
 2013年1月発売「トールギス」のバリエーション、プレミアムバンダイ限定で製品化されました。
 原型と同時期の新規設計HGUCは、149番ローゼン・ズール
 ガンダムAGEと同時期。

 昨年製品化告知と予約が始まり、ようやっと届きました最後のトールギス!

 ポリはPC-207C
 サーベルはSB4クリアピンク採用。

説明書は専用品が付属、カラーレシピ付き、機体解説はナシ!

イメージ 3

 画像は裏面で、プレバンでよくある「元キットの説明書+ペラ紙」ではなく、専用説明書。

OZ-00MS2B トールギス
 戦後を描いたEWにて、トレーズ製造させ保管されていた機体を、「火消しの風」が借り受けたモノ。
 単独で大気圏を突破し、“地球から上がってくる”荒業をこなし
 トールギス復活を印象付けた名機。

 特に、ツインバスターライフルにも匹敵するというメガキャノンは凄まじい。戦後どうなったんでしょう……? 

ホイルシールと「水転写デカール」が付属

イメージ 4

 色分けは優秀なので、シールは最小限……、と見せかけて、頬の青い部分は再現されていません
 ここは塗らないといけませんね!

 デカールは「シール」でなく水転写タイプとなっています。

色プラの「A」ランナーは、もはや断片状態

イメージ 13

 途中でキレてるというAランナー
 珍しい

※流用

B1、B2、外装となる白ランナー

イメージ 5


C1、C2、薄いグレーのフレーム構造

イメージ 6

 1/100だと珍しくないんですが、腿が凸で、股関節側が凹なんですよね。

D、E,F

イメージ 7

 肩のパーツが含まれますが、EW版トールギス特有の色分けを再現すべく、肩が分割されてます。
 丸2年前か……。

G1、H1、I×2枚

イメージ 8

 一番右のIは、ABS樹脂製で「ガンダムエピオン」の流用、ヒートロッドのポリ代わりになります
 なお、ヒートロッド自体は新規です

I1、I2,J

イメージ 9

 Iランナーが三種類存在するという珍しいキット、それぞれトールギスとエピオンからの流用
 Jは新規です

以降は新規、K1、K2

イメージ 10

 上の青いJ以降、ランナータグがトールギス靴箸覆辰拭⊃卦パーツとなります。

L、M1、M2

イメージ 11

 全部あわせると、大判ランナー二枚半くらい新規があったっぽいですね。
 割と多いほうでしょうか。

ポリキャップ、サーベル、シール、デカール

イメージ 12

 ポリはPC-207C、サーベルはSB4クリアピンク採用。
 可動域はそこそこ。

 最近のHGと違い、胴体と腹の分割もありません。

「平和に馴染めない男でも、少しは役に立つという事だ」

イメージ 1

 プレバンですが、デジラマのボックス写真もかなり格好良く、らしからぬ感じ!
 箱は機↓兇糧△畔儿垢気譟幅広タイプに。
 場所とるなぁ!

 厳密にはガンダムに近い機体ですが、大きく異なる外観と、旧式で暴れ馬な問題児!

 好きな機体なので買っちゃいましたが、頬の青が足りない模様。塗らないと!
 箱がでかいし、はやく時間作ってやらにゃあな!

■関連記事
 トールギス EW版 MG レビュー
 トールギス MG レビュー※プレミアムバンダイ。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事