GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

最高の合体バンクと、得体の知れぬシア! ガンダムAGEからも遂に参戦!!

イメージ 24

イメージ 15

 正直、サカイ戦だけで「このまま終わっても良い!」と思えるくらい笑いましたが、シア戦も予想外!
 ガンダムAGE、その第41話とまんま同じサブタイだったのは
 意図的なサプライズだったのか!?

 僕の作品を凌ぐほどの出来栄え―――、まさにパーフェクトだ。

ヴェイガンギア・K!
 元々、二月にAGE系ガンプラ再販があるんですが、その為だったのか!
 となると、今後も色々出てきそうですね。
 海賊ガンダムも出ますし。

 しかしカリマも敗れたとはいえ凄まじいパワー、追尾ビーム、アレを封殺とかシア強すぎる………。

メイジン『敢えて…、言わせて貰おう。ガンプラは―――、自由だッ!』

イメージ 2

 トライオン3の衝撃に、見事、持ち直すメイジン! さすがすぎる。

「最強」の一端
 全国大会、全49チームによるトーナメントは、「トライオン3」のお披露目という椿事を挟みつつ
 熱く激しく滞りなく、まず三日間に渡って第一回戦を消化する。

 続く大会四日目、三つのシード校の一つにして昨年覇者・ガンプラ学園が出陣

 大会常連のモビルアーマー・チーム「グレートK」を、最年少のキジマ・シア独りで圧勝してみせた同校に
 会場は震撼、ヨーロッパ覇者ルーカスも本気の戦いを予感する。

 次回、第17話「亡霊城の罠」

フミナ&ユウマ『あれ、合体する意味あるの…?』『無いですよ、なんであんな』

サカイ『やかましいぞユウマ! ロマンに解らんヤツはぶぶ漬けでも食っとれ!』

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 なんだよコイツら、想像の四倍熱いチームじゃないか!

四人で一つ
 空・陸・海の三つのメカは一つとなり、最強機動トライオン3となって降臨、会場の空気を凍らせる……!
 だが、決してこのガンプラは伊達や酔狂だけではない

 僕らは三年で進学する高校もバラバラ…。僕はこのチームが好きや、一日でも長くバトルをやっていたい。

 横車を押したサカイを、快く受け入れ、むしろ「このチームを連れて行ってくれ」と頼んでくれたコデラ
 その想いが、努力友情勝利、熱い想いが詰まっている!

 サカイ達そのものとも言える熱い思いは、敵チーム三機をあっと言う間に打ち砕く!

サカイ『ガンプラ心形流は、その通り、心を形にする流派……!』

イメージ 7

 コデラはんの想いを、バトルを続けたいという皆の想いを…、心を形にしたんが、このトライオン3や!

炸裂!ヒートウィング!
 全く寄せ付けず、オールレンジ攻撃(もしくはロケットパンチ)で叩き落し、ビームを放ち!
 終いには、前腕部ウィングを刃に変えて
 四つに切り裂くトライオン!

 熱い! 自分の為でなく、友と戦う男になったぞサカイ!
 熱すぎるぜ心形流!!

 短いながら、問答無用の情熱と感動が押し寄せる、熱いバトルシーンでしたね!

スドウ『ミナト、全国で暴れまわれ! 楽しみにしているぞ……!』

イメージ 8

 これを遠く見守っていたスドウも、気負い無く、友の活躍を見守る姿が格好良かった!
 いつか、勝つ為に決死の形相になった彼が印象的ですが
 友情が感じられるワンシーンでしたね。 

 あと後ろのHGUC ネオ・ジオングの箱がデカすぎるね!

『一日目の注目は、東京と大阪、二人の天才ビルダーが出場している事です』

イメージ 9

イメージ 10

 ミライのインタビューにガチガチのユウマ、サカイ達の友情にもほっこりしますが……?

彼方からの電話
 一日目終了、「コンテスト覇者」の有名人である二人を、マスコミは強くクローズアップする
 が、意外な人もテレビを見ていたと判明。

 まだだよ。僕達の、チームトライファイターズの目標は……、全国優勝だから。

 前作主人公にして、ユウマの師匠であり、ビルドバーニングの製作者セイも見ていたらしい。
 その妻(?)にして姉、チナの言葉に奮起する。

 しかし、ビルドバーニングについては触れずじまいか。

大会二日目、実に私好みなチームの戦い!

イメージ 12

 サーペント・カラーに塗った「ヴァイエイト」とか、ゴッグ色のくせにハイゴッグとか!

■リペイント
 ヴァイエイト(W)
 メリクリウス(W)
 リゲルグ(ZZ)

 イフリート改/イフリート・カラー、タクティカルアームズ装備(ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY)
 ハイゴッグ/ゴッグ・カラー(ガンダム0080)
 ジム・クゥエル/ジム・コマンドカラー(0083)

 うーん、ヴァイエイトとメリクリウスのセット運用とか、たまりませんね! 色も良い!

2日目、広島代表がばい学園、忍者チームを一蹴す!

イメージ 13

イメージ 11

 おお、シュピーゲル(Gガン)の持ってるナイフって、AGE-1スパローのシグルブレイドだ!?

四回連続出場の誇り
 がばい学園は、SD戦国伝の「百鬼丸」、00の2期「セラフィムガンダム(Gの影忍カラー)」
 そして、Gのガンダムシュピーゲルを圧倒!

 惑わされるな!

 隠れ身に変わり身、畳返しに影潜みの術!
 チキショウ、面白いチーム!

 背景も、なんて素敵にジャパネスク! いい見せ場でしたね!!

3日目、ヨーロッパ戦線で「シキ三兄弟」の罠が炸裂!

イメージ 14

 SDのシキ三兄弟は、前作の某兄弟と同様にトラップによる、絡め手の戦法の使い手か!

次峰レオパルドン!
 続いて、次回トライファイターズと戦う三兄弟は、重武装チームを一蹴!

 ジム靴侶攸タイプ(ZZ)
 ガンダムレオパルドの改造機(X)
 ファントン(00)

 ファントンは「ハイパービームジャベリン(ガンダムUCのプラモオリジナル武装)」装備。

 以上をブラック中心のオリジナル塗装し、武装など換装した改造型! 一瞬で終わるには惜しい!

キジマ『宮城の天山学園、一回戦にイノセ・ジュンヤを出してこなかったな?』

アラン『問題ないさ、イノセ・ジュンヤの手の内は解ってる』

イメージ 15

 あ、これ後々アランが「まさか!?」って驚愕するフラグだ(確信)

特大級の太鼓判
 一方、ルーカスこそが最大の敵と考えるキジマ達だったが
 彼の所属「グラナダ」もシード扱い、どうも昨年ベスト3だかそこらの超強豪校であるらしい

 僕の作品を凌ぐほどの出来栄え―――、まさにパーフェクトだ。

 シア可愛い。
 そして、メイジンが相棒と認めたアランを、越える製作技術っておいちょっとアンタ……

 いや待て、それ世界最強クラスなんじゃ?

キジマ『―――シア、独りで戦え。完成を遅らせたペナルティだ』

アドウ『ハッハッハ! お前、俺よりムチャクチャだぜ!』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 おお、プラモ版より太っちょくてかっこいいぞ!

傲慢にして大胆に
 翌日、4日目に「強豪カリマ・ケイ」とあたったキジマは、それを承知でシアを単独出撃させた。
 本気のカリマは、まず間違いなくモビルアーマーを出してくる―――。

 わざとだと言うのか……、いくらガンプラ学園とはいえ、それは傲慢だな

 おそらく、一対一だと想定してのチョイス!
 何という傲慢!

 シアのポータント、「先触れ」を意味するオリジナル・00系ガンダムが、出陣する!

カリマ『システムエラーだか何だか知らないが――――』

『俺のヴェイガンギア・ケイに、一機だけで対抗しようなど!』

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 22

 ま、まさかガンダムAGEの独占放送権、MBSから買い取ってまで投入したのか!?

火星竜、吼える
 対し、モビルアーマー使い・カリマの切り札とは、まさかの「ヴェイガンギア・シド」改造機!
 ガンダムAGEのラスボス、火星が保存していた旧文明の機体…

 オリジナル同様、莫大な数のミサイル、超スピードで「追尾する」ビームの嵐を放つ“K”!

 まさに原作そのままに
 というか、ガンダム00と同様、同じ作品を手がけたスタッフたちの機体!

 あの頃の3Dモデルをそのまま投じたのでしょうか!?

マツナガ『何だあの動きは!? ミサイルを起爆させないほどの柔らかなタッチ!』

サカイ『それを可能としとるんは、あのガンプラの出来栄えや!』

イメージ 21

 だが何と、限りなく繊細な動きを可能とする、精密な作りこみによってミサイルに対応
 また、ビームの嵐を「粒子変容」で乗り切ってしまう!

 ビームを「切り裂く」のではなく、ビームに「乗る」というシア流の応用術!

 なんと華麗な。
 これが、華麗なるシアというものか!?

シア『降参しない? あなたのガンプラを傷付けたくないの』

カリマ『する訳ねぇだろ! ―――――喰らえぇぇぇぇぇっ!!!』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 29

 なんちゅう火力、そしてそれすらものともしない、無敵無類のGNフィールド……!

「ごめんね…」
 ビーム砲の雨あられをも“プリマ”、最高級の動きで切り抜けたシア
 だが、カリマは自慢の最大砲撃を放ち―――

 ガンプラ学園に勝つ為に作り上げた、俺のヴェイガンギア・Kが…………!?

 大会連続出場の強豪、その名に違わぬ強さ
 それすら、寄せ付けぬ強さ!

 シアのポータントは無傷で切り抜け、無残にもバラバラに切り裂き、粉砕勝利を飾る――――!

レディ・メイジン『ホシノ・フミナ、あなたに勝てるかしら? あの子に』

フミナ『―――勝ちます! スターウイニングが、勝利の道を築いてみせる!』

イメージ 30

 さてはて、この再会はどんな意味を持つのでしょうか?

挑戦と再会と
 試合後、特にビルダーであるユウマとサカイを始め、全員がその異常な強さに息を飲み
 シアを「後継者」と任じるレディは、フミナを挑発する。

 キジマ…? じゃあ、キジマ・ウィルフリッドの?

 フミちゃんは熱い勝利宣言!
 そして、同じく滾ったセカイは拳法の特訓中、ジュンヤ……、ではなくシアと再会する

 久しぶり、そういや合宿から2週間くらい経ったんでしたっけ。

ルーカス『ガンプラ学園か――――、嬉しい誤算だな』

『あのチームとなら、本気のバトルが出来そうだ!』

イメージ 28

 フルクロス、やはり来たな! ガンプラ化もカタいと見た!!

本気の「海賊」
 本大会は、計四つのブロックで試合が行われ、ブロック勝者四チームでの決勝トーナメントとなる。
 キジマと同様、無敗にして「ライバル」に飢えていた少年
 ルーカス・ネメシスは歓喜に震える!

 その「本気」の愛機、クロスボーン・ガンダムX1フルクロス!

 ガンダムF91の後裔
 漫画、クロスボーンガンダムの続編にして、出し惜しみなしの総決算「鋼鉄の七人」編のガンプラ!

予告『二回戦! 統立学園の周到な戦術に』『私達は分断されて……!』

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 5

 あらゆるロボアニメのバンクを取り込んだ合体バンクといい、良いね! 実に良い!

四つの力が一つとなりて!
 想定済みから、想像を超えたとんでもなさに感服した「トライオン3」と「ポータント」!
 そして、幾つかの布石があったとはいえ、「まさか?」だった作品
 ガンダムAGEからの参戦!

 予想を裏切り、期待を裏切らない、なんとも見事なお披露目回でしたね!

 どうも「セカイ達は覇王流と戦いブロックを制覇」し
 その後、セカイ達はサカイと、そしてキジマはルーカスと戦う流れが固定化されつつある模様。

 レッツ・トライオン!

 次回、第17話「亡霊城の罠」
 僕はお化けが嫌いです…って、どうしたユウマ!?

■関連感想記事
 第13話「ビヨンド・ザ・ナックル」感想
           第13話追記 フミナ先輩百面相。トライファイターズ、後期「ライバル」が確定する回!
           公式キャラ更新。キジマ・シア、統立学園シキ三兄弟が更新!
 第14話「好敵手たち」
           第14話追記 オープニングは新情報の宝庫!
           BFトライ 公式更新。ルーカス・ネメシス、トランジェントガンダムが更新!
           ガンダムBFTに「最強機動 ガンダムトライオン3」が参戦決定!
           ガンダムBFT シア機「ガンダムポータント」、シキ三兄弟「SDBF S×D×G ガンダム」 3月発売
 第15話「新生!トライファイターズ」
           第15話追記、トーナメント表が公開! 番狂わせは起こらない感じか……?
           BFトライ 公式更新。チーム・トライファイターズ、設定画が公開!
           BFトライ オリジナルモビルスーツ選手権、受賞作発表! コイツらがアニメに登場する…!
           モビルスーツ総選挙、結果発表! ガンダムBFT登場機が決定!
 第16話「華麗なるシア」
           [ ]
           BFトライ 公式更新。リク・カイ・クウトライオン、トライオン3、ポータントなど設定画公開!
           HGBF ガンダムトライオン3 商品化決定ッ!! 公式サイト発表&大張氏が気になるツイートを!




この記事に


.


みんなの更新記事