GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

アドウさんの的確なコメント! 次回、一期「F91イマジン戦」の構図か!?

イメージ 23

イメージ 1

 見よう見まねでバーニングバースト同等のシステムをコピーし、互角以上に渡り合ったジュン兄がんばった!
 その後、スレッガーさんと仲良く事故るとかなにやってんの!
 フルクロスかっけぇ!

 俺が失ったものをセカイは持ち続けていた、純粋に、ひたむきに強くなろうと言う気持ちを……。

次回、ガンプラ学園苦戦編!
 対するセカイ、この期に及んで、五色バーニングとか新技がひらめいていますが
 ルーカスと因縁を作ったのでドキドキしました!

 幸い、ルーカスはガンプラ学園・最後の壁となるようで、無事ユウマとサカイは戦える模様。良かった…。

ジュンヤ『セカイ……、お前は、俺の強さの踏み台だッ!』

イメージ 2

 なんと、見よう見まねでバーニングバースト完全再現……!?

ひたむきな強さ
 ジュンヤ操るディナイアルは、トライバーニングにも競り勝つ圧倒的な出力を発揮。
 同じ覇王流の地力、加えて他流派修得のアドバンテージと
 容赦のない技で攻めるジュンヤ。

 だが完全に劣勢なセカイは、仲間と「トライバーニングに込められた想い」に支えられ、これを逆転。

 新技を独力で生み出したセカイの姿に
 ジュンヤは、自分が失った「ひたむきに強くなろうとする姿」をそこに認め、敗北を受け入れた。

 やがてセカイの戦いに感化され、欧州最強の少年ルーカスも参戦、会場は震撼する!

 次回、第21話「蒼き翼」

ジュンヤ『これが、師匠から授かった次元覇王流の奥義か?』

セカイ『違う! これは俺とトライバーニングで編み出した技だッ!』

ジュンヤ『道理でカンタンに真似できるワケだ!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 嗚呼! せっかく直した右腕から破壊された!?

圧倒する「拒絶」
 ジュンヤ自身がカスタマイズしたディナイアルは、セカイのオリジナル技をもあっさりコピー
 次元覇王流単体のセカイでは、自分には勝てないと言い切る。

 あんたは強さに取り付かれている! ―――俺の求める、次元覇王流の“極意”とは違うッ!

 セカイは抗弁。
 しかし、純粋な覇王流でも劣っている+他流派では勝ち目が無い!

 最大のアドバンテージと思われた「ガンプラ」も、打ち合いで一方的に砕かれる始末!

ジュンヤ『ニ対一か、いいぜ、かかってこいよ…!』

フミナ『勘違いしないで! 私達が来たのは、あなたが逃げないようにする為!』

イメージ 8

イメージ 9

 ジュン兄を挑発しつつ、セカイを激励するフミナ先輩はパイセンの鑑。

伝えてない
 覇王流「拳の対話」は、互いを拒絶し会うだけに終わり、右腕を破壊され崩れ落ちるセカイ。
 だが、だからこそ立ち上がる!

 そうだ……、俺はまだ、やってない…、伝えて…、ない!

 対話(物理)の為に!
 しかし、ディナイアルは追い討ちビーム・ヘアーで窒息攻撃……、窒息!?

 会場の激しいブーイングを買う!

メイジン『そういう意味では、したたかな戦術といえる……!』

レディ『お好みですか?』

メイジン『まったく気に入らんッ!』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 10

 ちょ、断言しすぎィ!

なんでもあり<バーリトゥード>
 趣旨はこうだ、ガンプラバトルは何でもありの総合戦闘だから、どんな手段も許される
 ジュン兄自身が「卑怯な手」だと明言し
 なぶりあげる!

 ジュン兄、むしろセカイに、「こっち側」にきて欲しいだけじゃないの!?

 優位にありながら、敢えてブーイング必至の攻めをするジュンヤ!

セカイ『ごめんよ……、トライバーニング…、俺がもっと強ければ…』

『お前をこんなに傷つける事なかったのに……』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 実は胸部に、球状の「RGシステムのコア」が……、ってアレか!(前作一話)

作った人の想い
 だが、心が折れたセカイを救ったのは、他ならぬ「ガンプラ自体に込められていた意思」そのもの!
 ちょうど一話と同じく、まだ戦えると機体が吼える!

 やれるのか……、トライバーニング…、まだ俺と、戦ってくれるのか……!?

 なんと、まだ底力が残っていた!
 本来とは真逆に、ガンプラ自身の意思に後押しされ、セカイは再び立ち上がる!

セカイ『俺とトライバーニングの想いの全てを…、この拳に、宿す!』

ジュンヤ『そんなもの! ……!?』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 なんという空気読みすぎな、バトル・エンデッド……!

オリジナル
 目覚めたセカイは、粒子そのもので再現した、七体のトライバーニングで波状攻撃を仕掛け
 追い込んだジュンヤに、自らトドメの一撃を打ち込む。

 この技、ビルダーが自分だけのガンプラを作るように、セカイは自分だけの強さを創造しているのか……!?

 セカイの拳を正確に理解し、どんどん浄化されていくジュン兄!
 遂には、山をも砕くトドメの一撃……!

 彼のディナイアルは、その出自を外伝向け裏設定に留めつつ、粉砕される……!

セカイ『姉ちゃん……、俺の拳、ジュン兄に届いたかな……?』

ジュンヤ『―――カミキ、カミキ・セカイ!』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

 何を座り込んでいる! 勝者は胸を張れッ!

「効いたぜ、お前の拳」
 戦いを終えたセカイは、憑き物が落ちたジュンヤと和解。
 そして、ミライが締めの一言を贈る。

 ジュンヤ君、次元覇王流に、“奥義と呼ばれる技”は無いわ! あるのは……、極意よ!

 本当は、ジュンヤは「技」はもう全て教え込まれていたのだ。
 嗚呼、やっぱり……。

 この流派にあるのは「極意」、流派としての核心的な考え方、心意気だけ、それに反していたのだ、と。

スレッガー『残りの試合、見ていかないのか?』

ジュンヤ『ガンプラバトルは、見るもんじゃなくて、やるもんだろ?』

イメージ 25

 その通りだと言いつつ、わざわざ試合を「見に来た」スレッガーさんはスレデレ。

ひたむきな強さ
 帰り道、なんと車で現れたスレッガーさんに送られ、ジュンヤは再び旅立つ
 ディナイアルは、学校に返したんですか!?

 俺が失ったものをセカイは持ち続けていた、純粋に、ひたむきに強くなろうと言う気持ちを……。

 そしてそれが、おそらく覇王流の「極意」。
 ジュンヤだってそこは同じ。

 しかし、奥義とか他流派の技などの「ありもの」ではなく、愚直な鍛錬、自己開発が必要だった、と。

スレッガー『なあ、どこかに寄ってガンプラバトルやってかないか?』

『今のお前となら、楽しくできそうだ♪』

イメージ 26

 免許を取ったの? 三日前だ。でBGMを止めるグッド演出!

スレッガーだからね!
 やがて、幾度も語り合ったライバル・スレッガーと分かり合う、ナイスなエンディング……。
 かと思いきや、パニックコメディに!?

 そう言うなって、誰も乗ってくれないんだよぉ〜〜〜♪

 いや、そりゃそうだよ!
 三日前だし! よりによって「スレッガーが操る」ものに誰が乗りたいもんか!(錯乱)

 安心の激突オチ、さすがですスレッガーさん!

グラナダ学園監督『ガンプラ学園まで温存すると言ったのに……』

ルーカス『―――あんな戦いを見せられたら、誰だって血が騒ぎます』

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 ビデオをとっておきます! →許可する、初代ネタを忘れないアラン。

状況を終了する
 さて、会場ではベスト4最後の一校を争う戦いに、血が騒いだルーカスが自ら参戦。
 がばい学院との戦闘に入るが――――。

 そんな甘い感情は、七年前に捨てていますよ………。

 しかし、バトル描写寸前で暗転
 なんと残酷な!

 だがまだだ! まだCパートでバトル描写があるんじゃないかってさ……! チキショウ!

ルーカス『キミとなら…、本気でバトルができそうだ』

イメージ 31

イメージ 32

 しかしルーカス、バトル描写も挟まず残酷な再登場。 

その名は西方不敗
 だが、ルーカスは次のシーンには「試合を終えて」再登場し、あまつさえセカイに因縁を!
 セカイに、静かな挑戦を予感させるルーカス!

 なんだアイツ……、俺の全身が、全感覚が伝えてくる……、アイツ…、ただもんじゃない!

 ちょい待て!
 ルーカスとセカイが当たったら、ミナトさんどうすんの!?

 ここにきて、まさかのバトル予感! アンタとセカイが当たる展開は、誰かを悲劇にするんだよ!

アドウ『さすが欧州王者、アクシズさえも、押し返しそうな強さだぜ!』

キジマ『久々に戦慄が走った……!』

イメージ 33

イメージ 1

 アドウくんも、ちゃんとガノタなんだなぁと心が温かくなります。

認定「大会最優」
 そして、迎えたCパートでは、がばいが残酷で妥当な完敗を遂げていた。
 アドウとキジマは、それぞれ印象的な言葉を残す。

 真実だけを端的に述べるなら、この大会で一番優れたガンプラは、この―――、フルクロスだ!

 回りくどい最強宣言!
 本作、最強集団であるガンプラ学園トップをして、熱い「最優」認定!

 チキショウ、カッコよすぎるじゃねェか!

予告『ガンプラ学園と欧州王者の死闘! ガンプラ学園が……、負ける!?』

イメージ 27

イメージ 12

 しっかし、二期でこのセクハラスーツをまた見るとは思わなんだ。

【朗報】サカイvsユウマ確定
 いやはや、まさかの「対ルーカス」展開かと思われましたが、大方の予想通りの展開に。
 前作、決勝進出確定と思われたライバルを阻んだ
 F91イマジン戦を思わせる展開に!

 というかまんまじゃないか! 系列機「ガンダムF97」の成れの果てが、フルクロスだしさぁ!

 予告にヒヤっとしましたが、サブタイは明らかに「アレ」を示唆。
 予想をどう裏切ってくるのでしょうね!

 次回、第21話「蒼き翼」

 なお今回、記事内で書きたい事を書ききったはずなので、「追記記事」はありません
 ディナイアルの正体は、「ビルドファイターズAで!」か……。
 すごく残念。

■関連感想記事
 第13話「ビヨンド・ザ・ナックル」感想
           第13話追記 フミナ先輩百面相。トライファイターズ、後期「ライバル」が確定する回!
           公式キャラ更新。キジマ・シア、統立学園シキ三兄弟が更新!
 第14話「好敵手たち」
           第14話追記 オープニングは新情報の宝庫!
           BFトライ 公式更新。ルーカス・ネメシス、トランジェントガンダムが更新!
           ガンダムBFTに「最強機動 ガンダムトライオン3」が参戦決定!
           ガンダムBFT シア機「ガンダムポータント」、シキ三兄弟「SDBF S×D×G ガンダム」 3月発売
 第15話「新生!トライファイターズ」
           第15話追記、トーナメント表が公開! 番狂わせは起こらない感じか……?
           BFトライ 公式更新。チーム・トライファイターズ、設定画が公開!
           BFトライ オリジナルモビルスーツ選手権、受賞作発表! コイツらがアニメに登場する…!
           モビルスーツ総選挙、結果発表! ガンダムBFT登場機が決定!
 第16話「華麗なるシア」
           第16話追記、カリマがオープニングに居なかった意外な理由。
           BFトライ 公式更新。リク・カイ・クウトライオン、トライオン3、ポータントなど設定画公開!
           HGBF ガンダムトライオン3 商品化決定ッ!! 公式サイト発表&大張氏が気になるツイート
 第17話「亡霊城の罠」
           BFトライ 公式更新。統立SD三兄弟、S×D×Gガンダム設定画公開!
 第18話「スナイバル・ドラゴ・ギラ」
           第18話追記。ジュンヤ・バーニングはキット化内定……?
           BFトライ 公式更新。スターウイニングの“奥の手”形態、設定画公開!
 第19話「運命の再会」
           第19話追記。迷走する覇王流、イノセ・ジュンヤ回!
           BFトライ 公式更新。ジュンヤとディナイアルガンダムが公開! その真の性能とは……?





この記事に


.


みんなの更新記事