GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

一対三を物ともしない! トライオン3、試合にゃ負けたがいい勝負だった!

イメージ 30

イメージ 25

 ルーカス戦と同様に、事実上の一対三もなんのその、互角以上にやりあったトライオン大殊勲回!
 結果ではなく、試合でなく勝負で勝つ為に後押ししてくれた仲間達
 燃えるワンシーンだった!

 勝利を考えてくれるんは嬉しいけど、もっと自由でなきゃアカンよ! それがガンプラ心形流の極意なんやろ!

それでこそ“心形流”よ!
 まさかの変形バリアー機能とかBGMとか、ミノフスキーソードの演出といいノリノリだわ!
 あの必殺剣モーションとか、明らかにやりすぎですよね!
※褒め言葉。

 あとワンシーンですけど、冒頭の膝をついたフルクロスもメチャクチャカッコよかった!

キジマ『フルクロスの粒子補給が十分であったなら、やられていたのは私だった』

イメージ 1

 HGBFフルクロス、絶対買いますわー(ステマ)。

自分らしくある為に
 全日本ガンプラバトル中高生の部、準決勝! ミナト率いるビルドバスターズとの死闘が始まった!
 三機合体のトライオン3は、その無尽蔵のエネルギーを活用
 一機でトライファイターズを圧倒する。

 だが、セカイとフミナの捨て身に護られ、ユウマは辛くも一対一の戦いに持ち込んだ。

 仲間に励まされたミナトは、「勝利」ではなく「勝負」の為にユウマに応え
 一進一退、出し惜しみなしの泥仕合に突入する。

 戦いはユウマの辛勝に終わったが、彼は「ビルダーとしての決戦」をミナトに申し込み、再戦を誓い合う。

 次回、第23話「ビルド・ファイター」

ルーカス『リベンジさせてもらいますよ?』

キジマ『それは、私が言うべき台詞だよ』

イメージ 2

イメージ 3

 ルーカスさん、ホントに主人公の風格だった。

その去り際も美しく
 試合後、勝者キジマも「内容」では私の負けだとルーカスに敬意を示し、再戦を約束。
 そのルーカスは、セカイとも再戦の約束を残してゆく。

 彼は予見しているのだよ……、キミは、キミの名前と同じ“世界”で戦う男だと。

 そしてナイス翻訳をするメイジン
 さすがの風格。

 しかし国内ベスト8は単独で瞬殺の実力差なのに、世界はまた別、ってどんだけでしょうか。

サカイ『バトルから足を洗ってビルダーになって、またバトルに復帰―――』

『ジブン、ガンプラを舐めくさっとる! そないな中途半端な奴には負けん!』

イメージ 4

イメージ 5

 司会、明らかにジュドー・アーシタ(ZZ回だけに)。

中途半端
 一方、ミナトがユウマを敵視する最大の理由は、「小学生時代」にさかのぼると語られる。
 傍から見れば、ユウマはコロコロと変わりすぎなのだ。

 ミナト…、僕はもう逃げない…、約束する!

 完全に逆ギレ。
 でもすげぇファイターだ!って感動したのに、いつの間にかビルダーに、いつの間にかファイターに。

 確かに、ユウ君ころころ変わりすぎですわね。

ミナト『スッキリしたわ!』

『これで準決勝、ビルドバスターズのメンバーとして、心置きなく戦えます』

イメージ 6

 ここは、もう一機作ってグレート合体するしかないッスね!

大阪モンの心意気!
 長年、心に溜め込んでいた澱を吐き出したミナトは、チームの為に戦うと誓う。
 今ここにいるのは、仲間の為なのだと。

 サカイ君……、僕の言葉をそこまで…!

 無理してチームに入れてくれた、その為にレギュラーを降りさえしてくれた
 一日でも長く、このチームで居たいという思いの為に!

 全国編のサカイ、ホント良いキャラしてますわ。

ラルさん『天台寺の特徴は、合体で三機分のエネルギーを集約させた高出力だ』

フミ&ユウ『相手を合体させない事』『合体している間、相手は無防備になります』

イメージ 7

 入院修正なのでしょうが、ホント、ラルさんが普通に良監督

外道なり!
 対するトライファイターズは、相手を合体させない、合体中の無防備状態が狙い目だと作戦を構築。
 やだ、考え方が悪の組織以下だわ!

 そして、合体で三機分のパワーがあるって、それ「メリット」じゃないですか!

 合体なんて無意味だって台詞は!?
 なら、前回のルーカスの劣勢も同様に、機体次第で互角に戦えたんじゃ!?

 つまりルーカス君こそ、真のロマン派だったのか……。

ミナト『合体シーンにアヤつけるとは……、ロマンと美学のカケラもないのう…』

『さぁ見せたるわ…、絶対爆発・最強無敵のトライオン3の力を!』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

 おい待て、その“台座”おかしいでしょ!?

絶対無敵・元気爆発!
 だが、いざ始まった準決勝では、まさかの「合体バリア」機能が発動!
 トライファイターズの攻撃は無効化される!

 メガシキの時と同じにすんなやッ!

 合体を許してしまったトライファイターズは
 パンチ対決の末、エース・セカイが、いきなり「アシムレイト」の余波で行動不能に陥ってしまう。

 なんて軽快なBGM! ブーメランアタック! いいぞカッケェぞ!

ミナト『準々決勝の技は出させへんで―――、まずはお前からやッ!』

ユウマ&フミナ『ハイメガか!』『いけないっ!』

イメージ 14

イメージ 15

 おっしゃ! 真っ向対決や!

火力vs火力!
 トライバーニングを下したミナトは、得意のハイメガキャノンに背部胸部のキャノンを全発射!
 火力自慢のウイニング、直結型のライトニングを押し切ってしまう。

 ライガァァァァァ・グレァァァァァァッ!!

 まず軽く、“技”でトライバーニングを行動不能にしつつ、熱い火力勝負!
 強い、強いぜトライオン!

 一対三ってレベルじゃないぜトライオン!

セカイ『よ…、よくもぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉッ!』

ミナト『ラプター・ブレイカァァァァァ!』

イメージ 31

 更に、無理を押して突っ込んだトライバーニングなぞ、足のツメで引っ掛けてポイよ!
 なんとまぁカラクリの多い機体だこと!

 しかしトライバーニング、前々回の破損からちゃんと立ち直ったのね!

 特に不調だとか言ってませんし!

イサカ&サトウ『今や!』『チャンスやで、サカイ君!』

ミナト『応よ! 必殺――――、ハイパー・ミノフスキーィィィ…、超・咆剣ッ!』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 決まった! 第二部、完!

トライ斬!
 更に、プラフスキー粒子応用の「振動捕縛術」で三機を捕らえ、今こそ放つは必殺剣!
 その名も、超咆剣ハイパー・ミノフスキー!

 どないや……、これが“心形流”の…、いや、ビルドバスターズの力やッ!

 これぞHGBFトライオンにも付属する機体以上に長大な必殺剣!
 しょ、昭和の必殺技だコレー!?

 ハイメガ以上に信頼を置く必殺技の直撃に、トライオン勝利が確信されるが――――!?

ユウマ『ホシノ先輩…、セカイ…、どうして…!?』

セカイ&フミナ『決着をつけろ、ユウマ!』『いけ、ユウ君!』

イメージ 21

イメージ 22

 フミちゃん、前作セイの「パワーゲート」を継承してた!?

激突する心
 だが、トライバーニングとスターウイニングが粒子を全放出、盾となってライトニングを護っていた。
 仲間二人に背中を押され、ユウマは吼える!

 プラフスキー・パワーゲート! ハイ・バーストッ!

 増幅器を借り受けたライトニングと、トライオンの“超咆剣ミノフスキー”の真っ向勝負!
 熾烈な激突の末、両機とも致命的なダメージを受けた。

 その時、ミナトはチームの為に「勝利する」道を選ぶのだったが――――。

ミナト『粒子残量が…!? 戦況は三対一、時間いっぱいまで引っ張れば……!』

ユウマ『逃げない…、僕はもう、逃げたりなんかしない!』

イメージ 23

イメージ 24

 不合理でも、満足する為の戦い! サティスファクション!

心のままに
 これを、逆に叱咤激励したのは、なんとチームメイトたちだった。
 勝利よりも、ミナトの好きなように戦って欲しい

 勝利を考えてくれるんは嬉しいけど、もっと自由でなきゃアカンよ! それがガンプラ心形流の極意なんやろ!

 心形流のサカイ・ミナトが……、逃げるワケ無いやろがァ!
 友の叱咤に、怒号で応えるミナト!

 ホント、今週のサカイはんは主人公やで!

ユウマ『撃たせるぁぁぁぁぁぁ!』

ミナト『逃がすかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!』

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

 完全に別アニメ。

荒野の賛辞
 その後は、互いに持てる武装を駆使しての泥仕合、優位なレンジもへったくれもない泥仕合!
 敢えて近接戦にこだわっての死闘の末、ユウマの勝利で決する。

 そないに強いくせして…、なんでバトルをやめとったんや……、この…、ボケが………

 故意か偶然か、先んじて失ったライフルの不意打ち
 狙撃もクソもない近接射撃。

 トライオンも、本来は山二つを貫くほどの射程と火力を誇りながら、近接の末で決着となった。

ユウマ『サカイ・ミナト、メイジン杯だ!』

ミナト『メイジン杯は二週間後、まだ決勝戦が残ってとるのに何言うとるんや!』

イメージ 30

 メイジン杯、こうきたか!

ライバル
 やがて、三人に礼を言うミナトの元に現れ、ユウマはもう一度「宣戦布告」をする。
 今度の勝負はメイジン杯だ!

 僕は欲深い男だ。バトルのファイターとして、ビルダーとしても、“ライバル”であるお前に勝つッ!

 ライバル認定!
 いつも、ミナト側が空回ってた関係が、ここに公認!

 いい決着やったでユウマ!

予告『ガンプラ学園に勝つ為に!』『やるべき事は全てやります!』

イメージ 25

イメージ 17

 試合にゃ勝てたがそれより勝負! カッコよかったぜトライオン!!

自分らしくある為に
 チームではなく、サカイの心のままに戦って欲しいと、チームメイト自身が激励する!
 〆といい、長い戦いのナイスな終止符だった!

 ただ、「三体合体は粒子量が優位」「時間切れに有利」とか、合体メリットがあったのは逆に残念。
 あの合体お披露目回は、ホントにただのコントだったんでしょうか。
 別にまったく脆くも無かったですし。

 クールで合理派と、感情的でロマン派という、キャラ的な対比を活かしきれなかった感じが。

 それはさておき、次回、例の公約Ξガンダム <クスィー>とか出てくるんでしょうか?
 セイやレイジや「師匠」は!?

 次回、第23話「ビルド・ファイター」

 なお今回、記事内で書きたい事を書ききったので、「追記記事」はありません
 次回はオールスター回っぽいですね。

■関連感想記事
 第13話「ビヨンド・ザ・ナックル」感想
           第13話追記 フミナ先輩百面相。トライファイターズ、後期「ライバル」が確定する回!
           公式キャラ更新。キジマ・シア、統立学園シキ三兄弟が更新!
 第14話「好敵手たち」
           第14話追記 オープニングは新情報の宝庫!
           BFトライ 公式更新。ルーカス・ネメシス、トランジェントガンダムが更新!
           ガンダムBFTに「最強機動 ガンダムトライオン3」が参戦決定!
           ガンダムBFT シア機「ガンダムポータント」、シキ三兄弟「SDBF S×D×G ガンダム」 3月発売
 第15話「新生!トライファイターズ」
           第15話追記、トーナメント表が公開! 番狂わせは起こらない感じか……?
           BFトライ 公式更新。チーム・トライファイターズ、設定画が公開!
           BFトライ オリジナルモビルスーツ選手権、受賞作発表! コイツらがアニメに登場する…!
           モビルスーツ総選挙、結果発表! ガンダムBFT登場機が決定!
 第16話「華麗なるシア」
           第16話追記、カリマがオープニングに居なかった意外な理由。
           BFトライ 公式更新。リク・カイ・クウトライオン、トライオン3、ポータントなど設定画公開!
           HGBF ガンダムトライオン3 商品化決定ッ!! 公式サイト発表&大張氏が気になるツイート
 第17話「亡霊城の罠」
           BFトライ 公式更新。統立SD三兄弟、S×D×Gガンダム設定画公開!
 第18話「スナイバル・ドラゴ・ギラ」
           第18話追記。ジュンヤ・バーニングはキット化内定……?
           BFトライ 公式更新。スターウイニングの“奥の手”形態、設定画公開!
 第19話「運命の再会」
           第19話追記。迷走する覇王流、イノセ・ジュンヤ回!
           BFトライ 公式更新。ジュンヤとディナイアルガンダムが公開! その真の性能とは……?
 第20話「折れない心」
 第21話「蒼き翼」





この記事に


.


みんなの更新記事