GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

『単一作者のコミックシリーズ』として最多! おめでとうございます

イメージ 1

 読売オンラインより http://www.yomiuri.co.jp/culture/20150615-OYT1T50021.html

3億2086万6000冊
 以上、2014年末時点(たぶん申請時の数字)での冊数で、ギネスに認定されたとの事。
 単一作者による、コミックシリーズという括りだそうです
 複数作者モノ、海外で多いのですかね

 なお15日午前に行われた授賞式は、編集長が代理で出席したとの事。

 仕事が忙しいからね!
 って、こんな栄誉まで人任せか!

 お忙しいというか、無欲なのか、というかとにかく色んな意味でスゲェですね。こんなスゴい作品になるとは

 ドラゴンボールの場合、連載終了の決定には、株価の影響まで睨み関連会社と協議されたそうですが
 本作の場合、先生の意欲がまるで尽きないっぽいのもあり
 まだまだ続きそうですね。

■関連記事
 ONE PIECE 75巻
 ONE PIECE 76巻
 ONE PIECE 77巻

以下、ソースより転載

イメージ 2

■「ONE PIECE」ギネス認定…世界3億冊

 尾田栄一郎さんの人気漫画「ONE PIECE」が、「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。

 15日午前、東京都港区の東京タワーで、作者代理として出席した、集英社の瓶子へいし吉久週刊少年ジャンプ編集長に、ギネス側から公式認定証が授与された。認定されたのは、世界全体の部数で3億2086万6000冊(2014年12月末現在)。

 集英社によると、「ONE PIECE」は1997年から同誌で連載を開始し、単行本は77巻まで刊行。日本以外でも35以上の国・地域で流通しているという。

 会場では「数字的な記録には、それだけの数の人たちを結びつけられる可能性を感じます。これからも記録に恥じぬ作品を描いていきたい」とする尾田さんのコメントも紹介された。

この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事