GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

本当に楽しかった。心からそう思う、アニメ化じゃった……

イメージ 1

イメージ 24

 2012年10月の一部二部のアニメ化、そして2014年からの本作のアニメ化も、いよいよ最終回に。
 冒頭、ラストでジョセフ達が繰り返し言ったとおり
 本当に楽しいアニメ化でした。

 てめーの敗因はたったひとつだぜ…、たったひとつのシンプルな答えだ。てめーはおれを怒らせた

てめーらは俺を楽しませた!
 原作にアニメと、振り返るような格好で視聴しましたが、ラストが改めて良かった!
 旅に出て、そして故郷に帰るラスト
 シンプルだった!

 もちろん、続く四部を是非見たいんですが、某主要キャラが地上波で流せそうにないのがなぁ……!

最終話オープニングは、輪をかけて「特別版」にッ!

イメージ 7

 効果音や、花京院に襲い掛かる“世界”などの描き足しが。

旅路の終わり
 DIOは、自身の「身体」となったジョナサンの孫、ジョセフの血を取り込み更なる次元へ!
 時間停止は、優に10秒にも達するまで延び
 己の勝利を確信した。

 だが、そのテンションが警戒を忘れさせ、承太郎にも「時を止められる」と気付けなかった!

 怒った承太郎の一撃にDIOは粉々に
 陽光で葬った後、快復できたジョセフ、ポルナレフと共に承太郎は帰路に就く。

 失ったものは大きい、だが、この旅は紛れもなく「楽しかった」とエールをかわし少年達は帰っていく<完>。

DIO『予想通りジョセフの血は馴染む!』

『この肉体に実にじっくり馴染んで、パワーが今まで以上に回復できたぞ!』

イメージ 2

イメージ 4

 DIO様、絶好調すぎてスルーされる。

逆上するな
 前回、DIOは死亡したジョセフの血を取り込むことで、回復どころかパワーアップまで果たし
 まさに絶好調! 最高に馴染んでいたッ!

 これからDIOが下にある、わしの体に何をしようと、決して…、逆上して冷静さを失ってはいけないぞ

 対する承太郎、祖父の幻に諭される
 死してなおダンディ!

 この後、復活するとは思えないほど、本当に渾身の言葉だった……!

ジョセフ『承太郎…、この旅行は実に楽しかったなぁ……、色んな事があった』

『まったく…、フフ、本当に楽しかった50日間じゃったよ…』

イメージ 5

 そして、悔いはないどころか「楽しかった」とすら言い残し、アヴドゥルとイギー同様に消え去るジョセフ
 消え去る瞬間、満面の笑みというオリジナル
 本当に良いオリジナルだった…

 辛く苦しかったが、本当に楽しい旅行だった……!

DIO『どこを見ている? 承太郎ォォォォーーーーーッ! 絞りカスだ!』

承太郎『じじいは決して逆上するなと言った…、しかしそれは無理ってもんだ!』

イメージ 6

イメージ 8

 5秒停止と考え、3秒耐えた承太郎だが、DIOは「9秒」まで進化していた! 

最終ラウンドだ!
 だが、DIOが遺骸にダメ押しのトドメを刺して搾りカス呼ばわりした事に、承太郎はキレた!
 キレて、ヤツの左拳をブチ砕く!
 が。

 7秒経過! まだまだ時を止めていられるぞ…、やはりジョースターの血は馴染む!

 時止めは倍近くまで拡大
 承太郎の怒りは、DIOの左手首を打ち砕くが、それっきり…!

 そのダメージすら、不死身の身体が即回復!

DIO『ンッン〜♪ 実に! スガスガしい気分だ! 歌でも歌いたいイイ気分だ〜!』

『100年前に不老不死を手に入れたが、これほどでは無かったなァ…』

イメージ 9

 もう頭を血が出るほどガリガリ掻くわ、ズブズブ頭をつきまわすは、放っといたら死ぬんじゃないの!?
 ジョナサンの身体に、その“孫”ジョセフに血は馴染む!

 最高に「ハイ!」って奴だァァァァァァァアハハハハハハハッ!

 特に、ハイ!の辺りに狂った声が最高!
 さすがcv子安さん!

DIO『WRYYAAAAAA! スタンドのパワーを全開だ!』

『承太郎! さっき頭に来ているとかヌカしていたなッ!』

イメージ 10

イメージ 3

 人体へのスタンド使用は、大変危険です!

最後の時間停止だ!
 承太郎は、せいぜい2秒程度しか止められないが、DIOは9秒、しかもぐんぐん伸びつつある!
 勝利確信! スタンドパワー全開!

 お前の怒りなど! フン、無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!

 スタプラ様の防御をかいくぐり
 同等のパワーを、生身の承太郎にブチ込む“世界”!

 勝ち誇り、DIOは勝利宣言!

DIO『間髪入れず最後の攻撃だ! 正真正銘、最後の時間停止だ!』

『これより静止時間9秒以内にッ! カタをつけるッ!』

イメージ 11

 が、DIOは「最後の時間停止」と共に姿を消し、承太郎は考える事を止めた。
 自分の「2秒」をフルに使うだけだ

 俺が思う、確かな事はDIO! テメーのツラを見た瞬間、オレは多分、プッツンするだろうという事だけだぜ

 大川ナレーションも絶好調すぎる……ッ!

DIO『――――ロードローラーだッ! もう遅い、脱出不可能よッ!』

承太郎『オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!』

イメージ 30

イメージ 12

 タンクローリーだ!

重機の鈍器
 やがて、DIOは「ロードローラー」を盾にして攻撃を開始、その重さ、デカさそのものが武器!
 愉快なようだが、スタプラ様でも砕ききれない!

 8秒経過! ウリィィィィヤァァァッ! ぶっ潰れよォォォォッ!

 上から全力で叩き込むDIO
 逃げ場なく、なすすべなくブッ潰される承太郎…!

 第3部、完……!?

DIO『終わったのだ!』

『スタープラチナは、我が世界のもとに敗れ去ったッ!』

イメージ 13

 しかしDIO様、とるに足らぬ人間どもよ、支配してやるぞ!とか調子乗りすぎである!
 約120歳、内100年は海の中だったですからね
 仕方ないね。

 不死身…、不老不死……、フフフ、スタンドパワーッ!

 喋る毎に、ぐんぐんテンションアップのDIO様!

DIO『な、なんだ…、動けんッ! まったく…、体が動かん!?』

承太郎『俺が時を止めた、9秒の時点でな……、そして脱出できた。やれやれだ』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

 カワイソーだとは思わん

「時は動き出す」
 が、遂に「動く」だけでなく「時を止める」能力にも目覚めた承太郎が、逆転を決めていた…!
 自分から「止めた」のは初めて!

 このままてめぇを始末するってやり方は、俺自身の心に、後味の良くねぇものを残すぜ!

 それでも抜き打ち勝負を望む承太郎!
 DIO様、ナメられてる!

 背後に回られ、「勝利」より互角の勝負とか言われ、DIO様はそりゃ怒った!

 それでも!

DIO『(このDIOにあるのは、シンプルな、たった一つの思想だけだ……)』

『(勝利して支配する、それだけよ!』

イメージ 17

 正々堂々と戦う、そんな過程や方法にこだわるなぞ、便所ネズミのクソに匹敵する考えよ!
 敢えて、トドメを刺さなかった承太郎

 それでもなお、卑怯な「血の目潰し」を使う勇気!

 さすがDIO様!

DIO『どうだこの血の目潰しは! 勝った! 死ねィ!!』

承太郎『オラァ!』

イメージ 1

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 この遠景……! まさに原作通り!

完全敗北
 が、これで競り勝ったかに思われたDIOは、そのまま「足」に亀裂が走り上半身へ……!
 脳天をフッ飛ばされ、完全敗北!

 てめーの敗因はたったひとつだぜ…、たったひとつのシンプルな答えだ。てめーはおれを怒らせた

 シビれる台詞だ…!
 遂に、遂にこの台詞にたどり着いた……!

 怒りのパワーで、足を殴って上半身を粉砕するスタプラ様、マジぱねぇッス!

 勝利BGMもこれでラスト…!

承太郎『まだ、終わっていないからだ。DIOには貸しているものがある』

『死体から死体への輸血ってのは、できるのかな?』

イメージ 21

 が、スピードワゴン財団スタッフと合流した承太郎は、急にトチ狂ったことを言い出した。
 ジョセフの遺体と、半欠けのDIOの遺体

 無理だとか無駄だとかいった言葉は聞き飽きたし、俺たちには関係ねえ

 死体同士の輸血!
 それも、心臓を動かすなら練習済みだとか言い出す承太郎!

ジョセフ『フッフッフ! 間抜けめ! 承太郎、おかげで甦ったぞ!』

承太郎『や、やろう! まさか!』

イメージ 22

イメージ 23

 最終回でもじじいてめえ!

バンザーイ!
 かくて、血と心臓があればなんとかなるという承太郎理論で、ジョセフ復活!
 おや、ジョセフの様子が……?

 ま、待て! 承太郎うそうそ! ウソだよぉ〜〜ん! 冗談じゃ冗談ッ!

 心臓に悪いわジジイ!
 いや、心臓動かすのは慣れたらしいけど!

 おかげで甦っちゃったよバンザーイ!

 無理だ無駄だ云々言い張る、承太郎さん格好良かったよ!

ジョセフ『彼らのおかげだ、彼らのおかげで、わしらは生きているのじゃ……』

承太郎『花京院! イギー! アヴドゥル! 終わったよ……』

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

 終わったよが、想像よりずっとずっと優しい声。それもまた彼らしい。

楽しかった!
 やがて、陽光でDIOの肉体を消し去ると共に、一行は「帰路」に就く、遂に「旅」は「終わる」のだ。
 旅は始まり、そして「故郷」に帰って終わるもので
 そして「楽しかった」のだ

 辛い事がたくさんあった……、でも楽しかったよ! 皆が居たから、この旅は楽しかった!

 心からの楽しさ、悪態で別れをかわし
 振り返らずに旅立つ!

 長い旅、大切な仲間、だが別れは振り返らない!

 男の別れだ!

原作通りのラストシーンに、付け加えられた「写真」

イメージ 27

 アニメオリジナルの「写真」を見つめ、ふっと笑って帰路に就く承太郎!
 いい最終回だった…。

計48話、第1期26話を含めると、計74話にも渡った戦い、完結へ

イメージ 15

イメージ 29

イメージ 5

 ディスク販売好調だった1stでは、アニメが2013年4月終了、10月に本作の制作発表となりましたが……。

で、四部はまだかね?
 思った以上に、「馴染むぞ!」からのDIOの敗北が早く、そしてあまりにもテンションが高かった……!
 前回での、あの用心深さがフッ飛んでたのも
 DIO様の敗因だったんですじゃ!

 いやー、ラストバトルも本当にカッコ良かったし、何より別れのシーンが良かった!

 辛かったけど楽しかったよな
 誘うジョセフに、故郷は帰らずにいられない場所だと返すポル。

 別れの空気が、本当に旅の終わりなんだなって感じさせる、良いラストシーンだった!

 その意味で、次作、「第四部」のラストもすごく好きなんですが
 あのキャラがアレすぎて無理ゲーすぎる…

 果たして、スタッフは無理を覆せるのか? ともあれ、本当に長い間ハイクオリティでお疲れ様でした!


この記事に


.


みんなの更新記事