GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

「ちなみにビッチである」に集約される、設定魔タブラさんの“設定”とは?

イメージ 1

 先日放送されたアニメ、オーバーロード第一話にあった『守護者統括 NPC』アルベドの設定
 読み直したところ、ものすごくギャップ萌えでした
 タブラさん、どんだけ好きなの!?

 詳しくは以下の画像の通りなんですが、全面的にギャップ萌えの塊!

 体はギャップで出来ている!
 せっかくなので、よろしければどうぞ。

要役:×××だが、実は×××である

イメージ 2

※この後めちゃくちゃ書き直した

意訳
 アルベドはモモンガ達の本拠地、地下大墳墓のNPCを統括する役割に、強い誇りを持っている
 故に、侵入者には「自分こそが上位者」という立場を崩さない
 たとえ相手を認めても、絶対譲らない

 能力的には非常に高いが、特化型の守護者には劣る面もある。 

 性格は女性的で整理整頓を好むが、自分のコレクションは雑多に溜め込むクセがある。
 キレイ好きなのは、外的なポーズなのかもしれない。

 本来、最高位の天使となる予定だったが、化物との融合体として生まれた。

 よって性格は非常に残忍
 だが、自分の地位を自覚して「笑顔」を装って押さえ込んでいる。

 まさに外見だけを見れば完璧な美女だ――――。

モモンガを愛している

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 というわけで、末尾の一文は書き換えられましたが、外見的には完璧だけど内面は……?という
 種々の、ギャップを詰め込んだ設定はそのまま
 ホントは残忍らしい。

 残忍だが、あくまで「敵対する者に対して」「自制している」から、安心して欲しい。

 家事も完璧だが
 実は、ズボラなのかもしれないとか、コレクションを溜め込んでる、なんて一文もありますが……?

 いずれにせよ、設定したタブラさんの業は深い。

■関連感想記事
 Chapter1「終わりと始まり」


この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事