GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

どいつもコイツも身のほど知らず! ゴミを見るようなメイド、ナーベラル参戦!

イメージ 15

イメージ 3

 新規一転、「冒険者」として成り上がり、情報収集を目指すモモンさーン! お付きのナーベラルかわいい!
 が、傍目には新米、「幻のポーション」を持つ謎の人物と見られ
 早くもただならぬ状況に!

 元・法国上位クラスの術者も介入、モモン様デビューの舞台は整った!

はたらくモモンさま!
 今週も、モモンさまの外面の鷹揚さと賢さ、内面の必死な取り繕いっぷりが笑えます。
 あの堂々とした演じっぷり、やはり御身は素晴らしい。

 今は新米扱いですが、周囲がどんだけ掌を返すのか楽しみ!

『先日“捕獲した”ニグンという男は、特殊部隊、陽光聖典の指揮官でした』

イメージ 4

 捕獲…、生きてるのか死んでるのか。

はたらくモモンさま!
 アインズは、居城を守護者たちに任せ、ナーベラルと共に「冒険者」に扮し成り上がりを目指す。
 名を「モモン」と変え、この世界での地盤を作り
 より深い情報収集を行う為だ。

 が、彼が何気なく渡した「赤いポーション」は、実在すら疑われていた幻の品だった!

 その秘密を知るべく、バレアレ青年は目的を隠して接触
 モモンは、薄々気づくも協力する。

 が、ンフィーレア・バレアレ青年は、元・六色聖典・クレマンティーヌに狙われており――――?

 次回、Chapter6.

アインズ様『アルベド、お前の私への感情は、私が歪めたもの。だから……』

アルベド『宜しいのではないでしょうか?』

イメージ 5

イメージ 1

 文字通り、アゴが外れそうになるアインズ様であった。

重要なのは愛ですから
 さて、帝国に偽装し「王国戦士長」を殺そうとした法国とは、人類団結を唱える宗教国家と判明
 なんという生臭坊主、世も末である。

 タブラ様であれば、娘が嫁に行く行く気分で、お許しくださると思います!

 が、アルベドの方が問題
 この女、「設定改変」にも動じないだと…!?

 正直に伝えるのもビビりましたが、さすがアルベド様、その上を行く!

 アインズ様ビビりすぎィ!

シャルティア『(偽乳いうなや)殺すぞてめえ!』

アルベド『誰が賞味期限切れだゴラァ!』

イメージ 2

イメージ 6

イメージ 7

 また、乳を大量にパットで盛り上げた「守護者」シャルティアも、命令により出立するらしい。
 先行するセバス執事と共に、いずこかへ向かうらしいが…? 

 OPでは、武装した彼女と、戦っているらしき描写もあるシャルティア。

 彼女の命令とは?
 それは、同シーンと関係があるのか?

 にしてもアレだ、アルベドとの口論、毎度ド迫力で何よりです。

酒場の主『宿だな? 相部屋で一日5銅貨、食事は――――』

『お前さん“カッパー”のプレートだろ? ……1日7銅貨、前払いだ!』

イメージ 8

 冒険者の階級、カッパー(銅)、アイアン、ミスリル(魔法銀)等。

アインズさま二人旅
 一方、「魔法禁止/戦士装備可能」の甲冑をまとい、モモンガ様は城塞都市エ・ランテルへ。
 が、最下層、新米冒険者としての出発となり
 周囲は彼を侮蔑する

 ふ、フフフ…、いや、あまりにザコに相応しい台詞に、笑いが堪えられなかった。

 なお、実力で黙らせた模様。

女冒険者『アンタのせいで、私のポーションが割れちゃったじゃないっ!』

『今日、買ったばかりのポーションを壊したのよ!』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 嗚呼、ナベさんが空気さえ読めていれば……ッ!

「赤い」ポーション
 が、いさかいで金貨一枚と銀貨十枚もする治癒薬を割ってしまい、仕方なく弁償する事に。
 しかし、更なる騒動のきっかけに。

 やはりアインズ様の治癒薬は、この世界では、最高位の代物だったのだ!

 実在すら疑われたポーション!
 効果は、9段階中の下層「第2位階魔法」に相当。

 それすら達人級の薬士でも作れぬのに、モモンガはホイホイと渡してしまったワケ!

 やっちまった!

薬師リイジー・バレアレ『金貨にして八枚ってところか?』

『付加価値を考えると、アンタを殺してでも奪い取りたい人間が、出てくるじゃろう』

イメージ 19

 薬としても一級だが、何より「量産する為に研究したい」、という人間は数知れないワケで
 薬師のバアさんは脅しにかかる―――

 それじゃあ、代わりに提案だけどね?

 が、譲りたくないようだったので、「持っていた男の情報」を聞き出したようだ。

ナーベ『申し訳ありません、モモンさー……、ん』

モモン『モモンサーンって…、少しマヌケだが、まあ良い』

イメージ 13

イメージ 14

 俺の部下が忠誠度MAXすぎて空気を読めないんだがどうすればいいだろうか?

さすがですモモン様!
 さて、当の『モモン』の目的とは情報収集、冒険者としてなりあがり、情報の中枢に立つ事だ。
 この世界を知る為に、この世界に地盤を作りたい。
 また

 同じプレイヤーと出会えても、友好的とは限らない。

 アインズ・ウール・ゴウンの名を響かせ
 プレイヤーをおびきよせ、また密かに「モモン」として地盤を築く二面作戦。

 ですが、当面、現地で生活する必要があるワケですが――――。

モモン『まずは目先の問題からだ…、仕事を見つけるぞッ!』

イメージ 15

 この作戦上、「ユグドラシル由来」の金貨など、身元がバレるものは極力控える為
 ひとまず、路銀稼ぎの仕事に

 モモン様の、はたらくという熱い決意!

 さすがでございますモモン様!

モモン様『時に、質問なのだが…、人間をどう思うか?』

ナーベラル『ゴミです』

モモン様『(コイツもかー!)』

イメージ 12

 なお、お付きのナーベラルは、二話で単独登場した『プレアデス』の一人。
 本来は、玉座周辺を守る戦闘メイドである
 つまり強い

 強いが、コイツも世間知らずだ!

 元NPCだしね!

モモン『(うーん……、読めん)』

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

 機転とハッタリで乗り切る勇気!

中世的ハローワーク
 しかし、いざやってきたが「字が読めない」為、手当たり次第に仕事を選ぶモモン様
 なんとコレ、最高位の冒険者向け…!

 知っている。だから持ってきた

 が、誤魔化した!
 モモンは、実力なら「第3位階級だ」と喧伝し、ヌルい仕事は困ると話す。

 断られはしたが、知名度アップと仕事ゲットを両立!

 モモン様、その場しのぎスゲェ!

『だったら、私たちの仕事を手伝いませんか?』

イメージ 24

 また、そんなモモンに興味を持ち、冒険者として格上の“アイアン級”パーティが接触
 一緒に、モンスター退治で稼がないか
 と、持ちかけてくる

 パーティーは、戦士と魔法使い、周囲警戒に優れたレンジャー、ドルイドとバランス型。

 人もよさそうだし、良い話……?

ペテル『そして最後に、マジックキャスターでありチームの頭脳!』

『ニニャ・ザ・スペルキャスターっ!』

イメージ 25

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 3

イメージ 31

イメージ 32

 タレント持ちを警戒し、モモンさんに叩かれたナーベさんかわいすぎ!

「タレント」持ち
 さて、ゲーム同様に生まれついての特殊能力、「タレント(才能)」の概念が存在。
 この街には、あらゆる魔法アイテムを使えるという
 レアなタレントがいるらしい。

 そして、当の彼、若き薬師「ンフィーレア・バレアレ」がモモンの元に!

 若い方の薬師、街の有名人だった!
 その彼が無名相手に!

 渡りに船、だがモモンは、「先に請けた仕事がある」と断る。

 安請け合いはしない!

ペテル『しかし、せっかくの指名を!』

モモン『ではどうでしょう、お話を聞いてから、という事で』

イメージ 33

 あくまで、金に困ってる風は見せないよう振舞うモモン、依頼とは「護衛」だった。
 だが、有名人が「無名を指名した」奇妙さ
 怪しいのは明白だ

 まさかとは思うが……。

 宿屋の一件と聞き、「赤いポーションゆえ」だと、勘付いたのでしょうか?
 ともあれ、バレバレバレアレとの旅が始まる。

 バレバレである……。

ナーベラル『ウジ虫が…、目玉をスプーンでくり抜かれたいの?』

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

 また、モモンの全身鎧は「この辺りでは珍しい、南方人だと隠すため」と説明。
 そしてナーベさん、この蔑む視線である
 ドSだ!

 その筋には堪らない、ドSなヒロインだったのか!

 いいですね、この蔑む目!

カジット爺さん『それは! 巫女姫の証、“エイジャの額冠”!?』

クレマンティーヌ『可愛い女の子がこんなのしてたから、奪ってあげたんだよ♪』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

 爺ちゃんってば、見捨てられそうなニオイがプンプンするぜ!

秘密結社「ズーラーノーン」
 だが、彼のあらゆる魔法アイテムを使える才能、バレアレ君を狙う女魔術師が!
 彼女は、前回のニグンと同じ「六色聖典」の一人だった
 高位の魔術師。

 全ては、着用者を廃人とし、高位魔法「アイテム」に変える秘宝の為。

 更なる新勢力!
 しかし台詞が説明的すぎだぞ、カー爺さん!

 ともあれ、今度の敵は「元・スレイン法国の上位術者」だった女!

 あ、コレ間違いなくニグンより強いわ!

クレマンティ『ただ、駄賃にでっかいイベント起こしたいんだよね♪』

カジット『そのどさくさに、逃げるという事か?』

イメージ 38

 どうも、カジット爺さんは「儀式」を企んでおり、協力するなら手を貸すと女魔術師は言う。
 さてさて何が起こるのか…?

 この街は、「王国」の領内で、「帝国」との領土争いも起こる城塞都市

 そこに元・法国の高位魔術師、秘密結社が潜んでいた、と。

次回、Chapter6。バレバレなバレアレ、彼を狙う女魔術師!

イメージ 1

 久々に普段着となったアルベド様、当面はお休み?

混乱の国境地帯
 って、「守護者たちは世界征服を目指している」のに、うっかり城を開けちゃったモモン様!
 やっべー、帰ったらどうなってるの!?
 マジやべーわ!

 要は、「赤ポーション」の秘密を狙うバレバレ君を、女魔術師から守る話!

 秘宝奪還に法国も動くはずで
 街は王国と帝国の最前線、やべえ火種にも程があるぞ!

 今週、周囲にガンとばしまくっては、モモンさまをハラハラさせるナーベさんが可愛かった!
 どんな活躍を見せてくれるのか!

 次回、Chapter6.

■関連感想記事
 Chapter1「終わりと始まり」
 Chapter1追記「アルベドの長すぎる設定に込められた、タブラさんの熱い想いとは?」
 Chapter2「階層守護者」
 Chapter3「カルネ村の戦い」
 Chapter4「死の支配者」

ミニアニメ『ぷれぷれぷれあです』、今回よりスタート!

イメージ 30

 ナーベラル含む、六体の玉座守護「戦闘メイド」集団、プレアデス
 彼女たちの名を冠し、ミニアニメ開始!



この記事に


.


みんなの更新記事