GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

ハイ始まった! このアニメ始まったよ! 始まったけど終わってるよ!

イメージ 34

イメージ 37

 いやもう、何でしょうねこのクソアニメ、あらすじ上がってきた時点で誰か止めなかったんでしょうか?
 こんなクソアニメじゃ、来週も見るしかないじゃないですか!
 いいぞチキショウもっとやれ!

 果たして「現代アニメ」で通用するのか! その奮戦で、丸々1話暴走しまくったよ!!

また監督が土下座するのか…
 初回から、赤塚先生と人気アニメ全方位に土下座するスタイル
 スタジオぴえろ大丈夫か…

 ライブに駆逐と、ムダに作画スゴかったし、そりゃあ制作大変だったワケですよ! 面白かった!

『ボクたち六つ子のアニメが、また復活するんだって! もうやってる!』

イメージ 3

 メタとネタとパロを盛りすぎるほど盛っていくスタイル!

おそ松、刻を越えて
 27年の時を経て、生き馬の目を抜く、アニメ戦国時代の深夜に復活する事になったおそ松たち
 時代に対応すべく、様々な迎合を試みるのだったが
 根が昭和ゆえ対応し切れない

 遂には初回から放送終了まで覚悟したら、ここはひとまず、土下座ですます!

 それから十数年の時が流れ
 体は大人、頭脳は子供、六兄弟の日常はまだ始まったばかりである――――。

 次回、第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」

チョロ松『心配だなぁ…、僕たち昭和のアニメだよ? 今さら人気でるかなぁ……』

おそ松『そんな事いわれたら、ヒッジョーにキビシー!』

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

 昭和すぎィ!

時代を越えられない
 冒頭、昔のテレビのチリチリ感まで再現し…、ってうか放送時ここまでヒドかったっけ!?
 再アニメの朗報に、続々集まるおそ松メンバー!
 しかし!

 お前ら、完全昭和ヅラだよ!? どっから出てくるの自信と喜びィ!?

 ただのcv神谷だ!
 というか、むしろそれが狙いなのか!

 声優さんに、それぞれ得意の声を出して貰えば聞き分け、キャラの見分けがつきやすいですし!

『心配いらないよ、良い作戦があるんだ!』

イメージ 46

 しかし、当時はここまで作画が良くなかったんだろうなぁとか、意外にイヤミに違和感ないとか
 まだ三分経ってないのが驚きだったり!

 ともかく作戦とは――――。

さあ笑おう♪ キミに捧げる渾身のギャグ♪

大人になりきれない なりたくない それでいいのだ♪

イメージ 6

イメージ 13

イメージ 16

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 22

イメージ 23

 ただの歌のプリンセスさまじゃねェか!

世界を救う(物理)
 場面転換、いきなりライブやってたり超絶学園だったり、女の子にモテモテで世界を救って
 ついでにトト子ちゃんが死んで

 ていうか、コレ女性向けゲームのテンプレ詰め合わせセットだ!?

 一年分くらい詰め込んでた!
 トト子ちゃん、ムダにしっかりヒロインしてるし!

 ていうか死んじゃったし!

 ナンダコレ!?

十四松『これだよ! いまどきのアニメは!』

チョロ松『こんなんじゃないでしょ!? ムチャクチャすぎでしょ!?』

イメージ 24

 なんかもう、星の数ほどネタまみれで十分経過し、ようやくツッコミが入ったよ!
 絶妙のタイミングだったよ!

 ていうか、現代作画じゃ体力がもたないのかよ!

 ひでえな昭和体質!

???『――――このアニメ、私が仕切らせて貰おう…!』

イメージ 25

 が、限界に達した六兄弟に代わり、なんと紫の服を着た金髪イケメンが……!
 もう、この色だけで分かるよ!

 間違いねえ、貴様おフランス帰りだな!

チョロ松『(何これヤバイ、なんか本物のイケメンが出てきちゃった!?)』

イケメン『そんなザマで、アニメ戦国時代を生き抜けると思っているなんて……』

イメージ 26

イメージ 31

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 1

 コイツ、ただのフランス人!? 人気出すために国籍まで変えてきたよ!

駆逐してやる!
 結局、イヤミやらハタ坊やらそれそれが「現代」に頑張った結果、ただのカオスが現出。
 ていうか、壁が高かったのはこのネタの為かよ!

 よぉ…、二十七年ぶりだな……!

 微妙なワード使うな!
 それぞれ、頑張ったけど方向性が間違ってた!

 監督どころか、制作プロの社長まで土下座しないとダメなレベルだったぞコレェ!!

 いやあヒッデェ話だった…(満足感)。

『赤塚先生、怒ってないかな……』

『平気だよ、だいぶ前に死んだから』

イメージ 43

 しっかし最後の最後で、原作者ディスるとか、やってくれるな、本当にやってくれたな!
 初めてですよ、ここまでやらかしたおバカさんは!

 もっとも、赤塚先生なら笑って許してくれそうだから困る。

 フリーダムな方だったからなぁ…。

ナレーション『そして、十数年の月日が流れ、彼らは二十歳を越えてもなお』

『身体だけがオトナの、おそ松さんになったのでした……』

イメージ 44

イメージ 45

 つまり、オープニングとエンディングの間、土下座パートこそが今週の本編だったんだよ!

おそまつ!
 その後、マジで「あれから十数年が経過した」をやらかし、ようやく本編の時代へ
 土下座から始まるハートフルストーリー。

 ハイ、おそ松さんでしたー! ありがとうございましたーーーーっ!!

 本当にすいませんでした!
 ツッコミ役、cv神谷=チョロ松さん大活躍だったよ!

 オープニングはカオスの権化だし、エンディングは駄弁ってるだけだったし、ムチャクチャだ!

 いい最終回だった!

二話のハードルが上がる、最高にカオスな回だった!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 46

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 1

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

 アイドルパート、モブ子たちもビミョーにセンス古い!

徹底的にブチ壊すスタイル
 いやもー、リバイバルアニメって大変なんだなー、っていうか。
 でも、ある意味だと凄く真面目ですよ
 いやマジで

 本作、真面目くさってリバイバルするのも、なんか違うって作品でしょうし。

 なら名前使うなってのもあります
 でも、こうやって名前を使い、新旧ファンに知ってもらい思い出してもらう、って大切な事。

 そういう事なんだよきっとそう。
 多分。

 次回、第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」

この記事に


.


みんなの更新記事