GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

結婚式には乱入上等という風潮。御曹子、痛恨の選択ミスというワケだ!

イメージ 1

 なるほど、クズの御曹子自身ヘタレで、だからこそ「強気に出られる」うさぎに拘泥してたと。
 タケちゃん、せっかくの変身バトルすら必要ない完勝!
 据え膳食わぬは男の恥!

 だが全ては、うさぎちゃんが可愛すぎるから仕方ないという事ですね!

「敵」となったヴラドの脅威
 精神攻撃を好む為、殆ど活用されずに終わった「ヴラド」も本来はめっちゃ強力なのね
 ヴラドが抵抗しなかったのも意外

 決してこたつから動かない生徒会長も、もしかして足が不自由なんでしょうか。

『おじいさま、私はもう、ひとりぼっちではありませんわ――――』

イメージ 4

 狙撃に優れるのは、おじいちゃん仕込だったのでしょうか。

受け入れてくれる場所
 天明路礼真は、歪んだ支配欲を満たすべく、「他人を乗っ取る」魔女メフィストに協力。
 彼女は学園全体に魔法をかけ、一度にのっとってしまおうとするが
 生徒会長、桜花と35小隊の連携に阻止された

 桜花の身体を乗っ取り、なおも抵抗した魔女だったが、うさぎの狙撃により沈黙。

 婚約は解消、うさぎは学園残留に。
 しかし、今度は斑鳩の実家にまつわるトラブルが発覚、コスプレ喫茶も大失敗に終わってしまった。

 第7話「裏切者」。

天明路『そりゃおかしいさ! 兄妹を殺したような奴に、仲間が出来るなんてな』

『ウソじゃないさ、俺はうさぎを必ず幸せにする―――』

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 ヴラドさん、桜花を「鍵の主」って呼ぶのね。意味は…?

「御曹司」の罠
 学園祭、魔女の狙いは「学園全員への術式」、騒ぎに乗じて魔法陣を形成する事だった。
 学園を支配し、奪われた彼女の身体を取り返す為

 御曹子も自らの意思で、学園の支配権と引き換えに協力していたと判明

 うさぎの件といい支配欲が強いらしい
 しかし軟弱で、ちょっと責められるとすぐに泣き出してしまうほど。

 そんな彼の不意打ちで、桜花が魔女の肉体に―――

 二対一のハズが逆だった!

生徒会長『そっか…、ごめんね静ちゃん。“助けてあげられなくて”』

静『か、会長?』

イメージ 12

 実は、前回ラストで倒れていた女生徒は「生徒会長の小隊」の唯一の生き残り、静ちゃん。
 メフィストに魂を喰われ、再起不能に

 会長は日常会話に混ぜた「合い言葉」で乗っ取られたと即断、銃撃戦に。

 幸い生還するも、これで会長は一人ぼっちか……。

メフィスト桜花『情けない男だね? まあいい、生徒は殆ど残ってる』

『ぜーんぶ終わったら、学園はキミのものさ』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 この御曹子、基本的にイジメられっこだったんだろうなぁって思ってしまうワンシーン。

メフィストフェレス
 幸い、桜花は「レリックーター」の加護で魂を喰われず済んだが、主導権を奪われてしまった
 露見した以上、メフィストは術の発動を急ぐ

  少し黙れ、勝手に鳳を巻き込みやがって……、アンタの指図は受けない!

 会長がちょっと不憫!
 同じく、メフィストに罵倒される礼真に溜飲が下る

 幸いマリに術式解除のノウハウがあったが、罵倒された礼真の怒りはうさぎに向かってしまう!

 てかタケちゃん、会長さんも事情があるみたいだから手加減して!?

回想『<お兄様! かってにさわってはいけませんっ>』

兄『<へっへー♪ いいじゃん別にっ>』

イメージ 13

 うさぎのトラウマとは、偶然、兄を射殺してしまったという不幸な事故。
 猟銃を収めた小屋に、勝手に遊びに入った兄
 止めようとした幼い妹

 うさぎちゃん、過去に至るまでひたすら不憫だからちきしょう!

 それでもライフルを愛用するのは、彼女の性格的に、「他に取り得を見出せなかった」んでしょうか

回想クズ『<お兄さんを殺したんだよね? ねえ、殺した時、どんな気分?>』

『<―――話せよ、ほら>』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 男子の跡継ぎを殺してしまった、そら「家」第一主義のママンがキレてたワケだわ。

二人だけの結婚式
 幼い礼真は、「人殺し体験」に興味を持ち、武勇伝を語って貰うつもりで接近したが
 弱いくせに頑なな姿に、嗜虐心をそそられたらしい
 で、あんな関係になったと
 
  うさぎにだって牙はあるんですのよ!

 しかし反撃!
 ややこしい事態に、美味しく育ったうさぎを頂こうするからだよちきしょう!

 演出に凝りすぎたんだよ少年!

うさぎ『あなたなんかに、私を思い通りに出来ると思わないでくださいまし!』

礼真『うさぎの、分際でぇぇぇぇ!』

イメージ 19

 しかしさすが名家のおぼっちゃん、「伝説の剣」か何かを家から持ってきていた!
 多分、先日の「ダインスレイヴ」みたいな
 名のある魔道遺産!

※たぶん桜花の銃みたいに、伝説に存在しない武器がレリックイーター? 吸血鬼が銃もってたはずないしね!

タケル『うさぎぃぃぃーーーッ!』

『お前の相手は俺だ…、有言実行させて貰う!』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

 結婚式だからね、窓から乱入者が来るのは仕方ないね。

殺す価値があるとも思えない
 が、タケルが乱入しあっと言う間に鎮圧、うさぎは「魂殺し」の弾丸で桜花救出に。
 ナンデ!? 落下ナンデ!?

 狙撃手の癖に、体当たり乱入するうさぎ! びっくりするマリかわいい!

 今、魔女はロクな魔法が使えないのか
 うさぎに「魅力」をかけ、男子に追わせるファンサービス!

 大丈夫、そんな魔法なくても、男子が振り返る可愛さですからね!

 ともあれ事態は混戦模様に。

ラピス『トドメはよろしいのですか?』

タケル『うさぎは殺せといってないし、殺す価値があるとも思えない』

イメージ 31

 また今週、武装タケルは「動く」場面が殆どなかったせいか、CGではなく手描きで表現
 おい、なんかいつもよりカッコイイぞ!

 破綻しない3Dよりも、手書きの方が色々と強調できる面が良いんでしょうね。

魔女・桜花『限りなき願いを以って、魔女に与える鉄槌を!』

タケル『鳳のレリックイーター!?』

イメージ 32

イメージ 33

 対し、乗っ取られた桜花は「ヴラド」を召喚、その一発を“受け止めた”だけ
 タケルの武装は解除されてしまう

 実は術式を知っていれば、どんな魔法も「貫く」効果らしい。

 さすが、串刺しで名高いヴラド公!

魔女『あの子が戻ってくる……、良いコト思いついちゃった…♪ 』

『キミ達の絆、溜めさせて貰うよ』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

 タケちゃん、アンタを撃ったら特殊弾がなくなるんだから自重して!

殊勲賞・鳳 桜花
 が、多勢に無勢と「タケルが乗っ取られた」と偽証、チームワークを乱そうとするが
 桜花が踏ん張り、自分がのっとられたと証言

 その言葉を信じたうさぎにより、無事、メフィストは退治された。

 もっとも「撃った」のは確か
 桜花が昏倒、死んでしまったと錯乱したうさぎ可愛い!

 ここぞと出てきた斑鳩さんも流石でしたね

 さすが数少ない後衛。

桜花『身体に触れるとは、何ごとだぁぁぁぁーーーーーーっ!』

斑鳩『盲点だったわ』

イメージ 42

 しかし後日談、タケちゃんが燃えたコスプレ喫茶は、桜花たちの暴走により無事終了。
 始まる前から終わっていたのだ…。

 って、コレうさぎちゃんの成績どうすんの!?

 と思ったら解決したらしい。

タケル『うさぎ、その、格好……!?』

うさぎ『これはその…、杉波が…』

イメージ 1

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

 ああ、続きって「撫でてもらうことの続き」か!

ハッピーエンドからの
 当然、婚約は破談、西園寺家を守るには彼女に強くなって貰うしかなくなった為か
 うさぎは学園在留が決定となった。

 しかし、今度は「斑鳩の実家」の件で新たなトラブルが。

 問題は「ロストマトリクス」
 生み出すもの?

 どうもロストマトリクスの最上級品、「戦争で起こった悲劇が再び起こる可能性がある」という…?

 今週、演出面でちょいつめこみ気味だった気がする!

次回「裏切り者」。コスプレ好きに悪い奴なんて、たまにしかいない!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 1

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

 あんな小さな頃に兄を事故で殺し、親に憎まれ…、そりゃ嬉しいわけよね。

失われた技術?
 いやはや、御曹子は乗っ取られていたのかと思いきや、私利私欲の為に率先して協力し
 挙句の果て、「お前って実家しか価値はねーよ」と魔女に罵倒され
 うさぎに襲い掛かるド畜生!

 アレだ、軟弱なのに他人への支配欲が強くて、「弱い」うさぎが大好きだったんでしょうね!

 コイツなら支配できるみたいな。
 彼から逃れ、せっかくプレゼントになったんだからタケちゃん押し倒せよってね!

 無理か学内だし!

 第7話「裏切者」。
 斑鳩回、内面が謎だった彼女が気になりますね。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事