GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

次回サブタイの最終回感! 夾竹桃もまた、あかりストーカーだったか…!

イメージ 20

イメージ 38

 なるほど、あの奇妙な部屋とあかりを追う理由は「毒使い」、一族秘伝の毒薬があると確信しての凶行!
 毒使いっていうか、毒マニアの領域ですが
 色々と納得の回だった!

 ただ、あかりは明らかに幻覚攻撃を受けていますし、どう逆転するのでしょう…?

ニンジャ尊い!
 しかし、ママさんが良い歳してブルマだったのが一番の衝撃でしたが
 前向きな理念で受け継いでたのね

 毒じゃないなら、奥義とやらの正体が何なのかも気になる!

ギンジ『く…、心拍不整!』

イメージ 2

 冒頭、峰 理子の手配りでアリアは重傷に。

作戦はAA
 理子、彼女が属する犯罪組織“イ・ウー”にアリアが襲われ、妹もまた毒に侵された間宮あかりは
 自分が投降し、夾竹桃を満足させるしかないと結論
 アリアに叱責される

 あかりは、公儀隠密「間宮」伝家の殺人技術を継承、夾竹桃はそれを知りたがっているのだ。

 アリアは単独で
 あかりは、仲間と共に「それぞれのスタイル」を活かした反撃を開始!

 アリアに命じられ、あかりの初作戦「AA」が幕を開ける!

 次回、11弾「決戦」。

夾竹桃『“イ・ウー”は、しばらく前からアリアを狙っていたの』

『“友人”は彼女にしか興味がない―――』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 11

 麒麟ちゃんは、理子の事情をどこまで知っているんでしょうね
 
タイムリミット
 夾竹桃の狙い、それは「間宮家」に口伝えのみで伝わる秘術、すなわち口伝でであった。
 同時に、彼女はあかり自身をも欲しがる

 あかりは拒絶するが、「種」はもう二年前に埋めたと言い残し―――?

 欲しい(ペット的な意味で)。
 目的は技だけでなく、あかり自身の身柄もなのか。

 幸い、あかりを見守るストーカー、高千穂麗が居てくれたおかげで事なきを得る。

 鳥取さんかっこいい!

志乃『―――担当の先生が、視力は失うかもしれないって…』

イメージ 15

 なるほど、ののかちゃんの度重なる不調は、遅効性の毒が回る予兆だったのね
 持病とかじゃないから、当人には自覚がなかったけど
 既に毒は回りきってしまった

 助ける手段は、毒を盛った当人、夾竹桃に従うことだけ―――

あかり『間宮の術さえなければ、こんな事には…… 』

『間宮の家は“公儀隠密”、今で言う、諜報員みたいな仕事をしていたの』

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 20

イメージ 23

 公儀、つまり「江戸幕府に属する」諜報員だったのね。やはり間宮林蔵の子孫か。

夾竹桃との因縁
 あかりは、ののかと共に「間宮」の訓練を受け、特に長男長女として口伝の奥義までも託された。
 が、成功率は1/3程度だったらしい

 そういう時が来たら、人々を守る為に戦ってね――――。 

 間宮の技は人殺しに特化
 習熟すれば、木も捻って穴を穿つほどの使い手に。

 とはいえ平時だから、技術の継承と、いずれ乱世が来た時に他人の為に使えと伝えたらしい。

 いいお母さんだが、何故ブルマなんだぜ…!?

夾竹桃『左手で掴まれた子はお気の毒…、毒してあげる。いずれまた来るわ』

イメージ 24
 
 しかし、その技を寄越せと犯罪組織「イ・ウー」に脅され、二年前に焼き討ちに遭ってしまう
 夾竹桃は、左手の手指に毒を仕込んでいるらしく
 普段は手袋をつけてるのね

 以前、大事なものはいつでも身に着けていたい、みたいに言ってた夾竹桃。

 それって「毒」の事だったのか!

風魔『八日もすれば、命も奪われる―――、夾竹桃の手口でござる』

『一党の不覚をお詫び申す』

イメージ 25

 いわく、同じく忍者の風魔一党の秘伝の毒だったが、夾竹桃に奪われて愛用されてるらしい
 回りくどい毒ですが、「作った当人にしか解毒できない」
 という長所があるのが特徴

 助ける手段は、狙われた自分が、夾竹桃の軍門に下ることだけ―――

あかり『―――あたしが犠牲になれば、いいの…!』

アリア『自己犠牲が美談になるのは、御伽噺の中だけ。現実では逃げの手段よ』

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

 あかりは殺人術を矯正しようとし、多くが使えなくなったが、新しい技も身につかず苦慮。 

ファーストミッション
 だが、現れたアリアは「他人を頼らず」「学んだ技」「学ばせた家族の気持ち」を封じた事を責め
 あかり自身の長所を確認させる

 そうよ、アンタは持っているの。あたしには無いものを――――

 アリアは自身の反撃を
 あかりにも、自分の敵を倒してくるよう「初の作戦」を課す

 それがファーストミッションで、そして「AA」! いいサブタイ回収だった!

 自分の弱さを晒すアリア、良い先輩だわ!

かくて、夾竹桃・捕縛ミッション開始となりますが――――

イメージ 32

 いきなり、風魔の火縄銃が映って心配になりましたが、大丈夫なのこの子!?
 それは継承しなくても!?

愛沢姉妹『『でも、この自信が……、ス・テ・キ♪』』

麗『おだまりっ! 集中できないでしょ!』

イメージ 33

イメージ 34

 愛沢姉妹も、麗への愛はフルオープン、まったく隠していないのね!
 この主従、やっぱりおかしい!

 てか叫ぶな!

夾竹桃『―――取引はシンプルよ、解毒剤と間宮の秘毒、あなたも頂戴?』

ありあ『“タカマクリ”は毒じゃないわ!』

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

 千本の矢をすり抜け、ひと触れで死を打ち込む。死体に傷が残らない技、とあったわ…?

鷹捲<タカマクリ>
 が、当のあかりは幻覚でも見ているのか、変幻自在の夾竹桃に翻弄されてしまう。
 前回ラスト、更に味方を呼び寄せてましたし…?

 私ね? 自分の知らない毒が、この世にある事が許せないの―――

 まさかのサービスシーン!?
 生粋の毒マニアで、「口伝」を毒と誤解し、欲しいという。

 なるほど、色々と合点がいった!

 しかし、ママさんが「成功率」とか言ってましたし、技って事なのか?

夾竹桃『私が育ててあげる…、強くなれるわよ、あの神崎アリアよりも』

『“夾竹桃”の花言葉は、危険な愛―――。遊びましょう?』

イメージ 41

イメージ 1

 ともかく、志乃と麗に続き、アカン人に目をつけられてしまった間宮あかりであるが
 仮に、「口伝」の正体が毒でなかったとしても
 気に入られてるのが問題だ!

 また、今回の物言いから見るに、「夾竹桃」とはコードネームみたいなものらしい。

 外見日本人形なのに、妙に中国っぽいのはそのせいか!

予告『あなた、どう死にたい?』

『ダメですの! 武偵は人を殺してはいけないっ!』

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 1

 アリアは、技は使いよう次第、母の思いを受け継ぎ使いこなせと言ったように聞こえましたが…?

愛され系ヒロインの悲劇
 つまりアレだ、例によってあかりの愛され体質が仇になって、狙われてるワケだ!
 また「口伝」については、一話冒頭の謎の技
 アレがそうなのかもしれませんね

 5話で夾竹桃から狙われた際も、アレを使って切り抜けたと考えるべきか。

 殺人技術に長けながらも自ら封じるあかり
 そんな彼女が勿体ない、フルスペックで働かせてやりたい、って動機なんでしょうかね。犯罪組織っぽいし。

 次回、11弾「決戦」。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事