GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

つまり、十四松という概念でありジャンルなんだ…、わかる?

イメージ 61

イメージ 21

 正しいカラ松の演じ方を問うた社会派の前回に続き、十四松とは何か? を問うた哲学的な十四松。
 つまり十四松はコミケに詳しく、チョロ松は野球に詳しい
 そして、アルバムは封印されると。
 なるほど…。

 十四松だった

アクシズ落とすんですね分かります
 次回、久々のイヤミ回だけど、とにかく徹頭徹尾十四松で、むしろ次回も十四松であるべきでは?
 終わってみると十四松でしたね。

 公式が病気だった(哲学)。

チョロ松を除く四兄弟『『『『十四松祭りだーーーーーー!』』』』

イメージ 1

 え、こういう事なの!? ツッコミがチョロ松しかいねえ!

十四祭
 今回は十四松が兄弟一人ひとりとネタを絡めるショート集、からの「十四松」とは何かを問う概念回。
 また、彼はいつから十四松になったのかといえば
 高一からだと判明する

 つまり、彼は高一で十四松デビューしていたのだ、とは一松兄さんの談。

 が、実は生まれた直後も十四松と判明
 つまり「再発した」のか、或いは「ずっと隠していただけ」なのか、兄弟は飲んで忘れる事にする。

 次回、第18話「逆襲のイヤミ」

一松デカ『爆弾処理班はまだか…、町一個消し飛ぶんだぞ!』

トド松『しかし…!』

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 トド松…、今のは現実か? なんか居たな?

あなたの夢は現実です
 第2パート「十四松と爆弾」では、一松デカとトド松刑事、前回「なごみのおそ松」の時は
 むしろ、十四松がマトモだった回でした
 が。

 居るな? こういう場合、どうしたら良いんだ?

 思わず閉める現実感。

一松デカ『おい君! 何をしているんだ!?』

十四松『爆弾を処理しに来ました』

イメージ 7

イメージ 8

 結果、無事着弾して着火するも、フルアーマー十四松はちゃっかりブロックしたけど
 やっぱり防げなかったとかいうツッコミ無用エンド。
 爆弾処理とはなんだったのか

 何だったの!?

 てか、なんでチョロ松じゃなくて一松になってたの!?

最初のアイキャッチは十四松

イメージ 9

 いわゆるスタンダードスタイル。今や狂気しか感じさせない口元がチャームポイント。

空腹松『―――…………』

おそ松『十四松! ラーメン発見伝!!』

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

 マジで!

ツッコミという大切さ
 続くCは、ラーメン完成が待ちきれない二人が可愛い、「十四松と夜食」パート。
 時刻は深夜一時半。

 あーもう! 我慢できなーーーーーーーーーい!

 よし、縛ろう!
 という一連の流れにツッコミがおらず、誰も縄を解く事もできない。

 やはりチョロ松は大切だという回(トッティでも可)。

二枚目のアイキャッチは十四松

イメージ 13

 いわゆる私服。カジュアルな中にも彼の陰茎の状態を連想させるスタイル。

チョロ松(決戦仕様)『え…、ウソでしょ…、同人誌!? お前なに売ってんの!?』

十四松『BL本』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

 BL!? いやベースボールかい! BLのことベースボールとは言わないから!

十四松とコミケ
 続いて想像もしなかった取り合わせ、しかも「リバ可」とか、ちゃんとコミケ用語に詳しい!?
 ぜんぶ間違っているけど!

 じゃあスーパー攻め様は?

 いやそれ強打者を抑える為、一度体に近いところに速球を見せて
 上体をのけぞらせてからのインコース攻め!

 とか、チョロ松も野球に詳しいな!

 仲良しか!

十四松『何か買う?』

チョロ松『…じゃ、スイッチヒッターちょうだい』

イメージ 17

 ゴメン、僕同担拒否ってなんだよそれ、自分と同じのが好きな人はイヤとか十四松!
 ある意味、おそ松さん全否定じゃねーか十四松!
 お前が言うのか十四松!

 基本、みんな同じ顔だし十四松さん!

サードアイキャッチはハロウィン仕様

イメージ 18

 近年、「神輿」が登場するなど、もはや「お祭り」として日本アレンジで定着しつつあるハロウィン
 そこに、十四松さんの口癖であるハッスルマッスルを混入
 絶妙な彼らしさに。

 おそらく被ってるのは、本物のカボチャの中身を食べたものに違いない。

カラ松『おい急ぐんだ十四松、遅刻するぞー!』

十四松『アハハ、大丈夫ー!』

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

 続いて、「あ、今回は兄弟一人+十四松で描かれるんだな?」と視聴者に理解させつつ
 カラ松がブン投げられた「十四松と移動」。
 ブラザー!?

 投げて、その上に乗って移動する、伝説の「タオパイパイ式移動法」だ!

 フッ、確かに!
 で済ませてくれたカラ松兄さんは優しい!

四度目のアイキャッチはオーバーオール

イメージ 23

 スーパーマリオを思い出すね!

カラ松『俺がパチンコに勝った事、アイツらに黙っててくれないか?』

十四松『みんなー! カラ松兄さんがパチンコに勝ったよー!』

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

 アイニージューシマーツ! オーマイリルジュウシマーツ!?

CRただいまー!
 更に、「十四松とヒミツ」とかいうカラ松兄さんを精神的に責めていくスタイルを開拓。
 パチンコ警察を警戒するカラ松。
 隠せない十四松

 結局、板ばさみとなってCR十四松と化す十四松!!

 天丼って素晴らしいですね!
同じネタを、延々と繰り返していくお笑いスタイル。

 カラ松兄さんのカラ松語録が充実する、すごくジュウシマーツ!なパートだったぜ十五の夜!

ファイブアイキャッチはベースボールスタイル!

イメージ 28

 十四松といえば野球、野球と言えばベースボールだなジュウシマーツ!

十四松『一松兄さん、僕って、何なんだろう』

『十四松って何なんだろう……』

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

 俺がお前を十四松だって思うのは…、口。それ見ると、「あ、十四松だな」って思うけど……。

十四松と概念
 そして何が自分を「十四松」たらしめているのか? と深く思いを馳せてゆく十四松回
 外見的特徴? 小野大輔ボイス?
 狂気?

 ちょっとウンコ行って来る―――…、みんなー!? いないのー!? おーい!

 一松落ち着け!
 が、結局「何があれば」十四松なのか?

 うん! 全然ボクだ!

 すごい赤塚感!

チョロ松『こんなんなっちゃったよ!?』

松兄弟『キャラデザいらないね!』『絵コンテもな!』『美術もね!』

イメージ 32

 終いにはアニメスタッフをことごとく失業させそうな発想へと至るが、未だ「十四松」であった。
 てか久々の全員集合がコレかよ!
 こんなんかよ!

 次回、イヤミ回だよ!

十四松『なぁんだ!』

『自我とか自己認識とか、案外ちっちゃくてどうでもいいことなんだ!』

イメージ 33

 なんか悟ったよ!

一松『お前、プラスみたいになってんぞ』

十四松『うん! 一松兄さんは、マイナスみたいに見える!』

イメージ 34

イメージ 35

 そうか、底抜け楽天の十四松がプラス、闇松兄さんがマイナス、そうだったのか!

僕たちって何なんだろう?
 結局、どこまでいっても「自分が自分をそう思う」なら、プラスでもマイナスでも十四松だし一松である
 自分だと主張する限り、彼は十四松である。
 自己認識とかどーでもいー!

 ていうかこの話がなんなんだろう……

 確かに!

トド松『やだよー! 手術はやだよー! ……あなたは?』

十四松『十四松だよ!』

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

 では十四松さん、後はお願いします♪ うふふ♪

十四松と手術
 野球、野球と言えば「僕がホームランを打てたら、キミも手術を受けるんだ!」という話が
 昭和では定番ネタであった。

 十四松だよ!

 だが十四松だった!
 ひたすら、十四松し続けた結果、トッティが根負けする話。

 も、すっげー退院したい! 早く手術してぇーーー!

 ハッピーエンドだったな!

○ックスアイキャッチは青っ洟が垂れた赤鼻のトナカイ

イメージ 41

 みんなでラブホテルを破壊しまくったクリスマス回、楽しかったですねえ(回顧)。

十四松助手『で、いったいコレは何の薬ですかおそ松博士?』

おそ松『まったくわからん!』

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

 で、薬をノータイムで飲んだら透明になった、と思ったら、元から透明になれるだけだった
 服が透けて見えると思ったら、一瞬で脱いだだけだった
 そんな「十四松と研究」

 アカン、おそ松兄さんと十四松が揃うとツッコミが足りないんや!

 収録風景が完全にカオス。

七番目のアイキャッチは童貞

イメージ 45

 その名も「童貞自警団 新品ブラザーズ」バージョン、ブルーレイ1巻収録の3.5話に登場だよ!
 黄色いってカレー好きの色だよ!

十四松パン『アハ♪ ボクは十四松パン!』

『さあ、ボクと一緒に行こう!』

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

 って、パンってそっちかよ! てっきり春のパン祭り的な方向かと!!

夢のような場所だよ!
 さて、兄弟を一周+おそ松したら次はレギュラー、久々登場のトト子ちゃんを連れて飛ぶ十四松パン
 考えてみよう、楽しいことを!
 夢のような場所さ!

 現実に疲れたトト子を、(野球ファンにとって)夢のような場所へと連れてゆく十四松パン!

 徐々に壊れるトト子。
 って、お前も野球好きなのかよティンカー一!

 最後は当然、トト子は地球の裏側のドミニカアカーフアカデミーに置き去りエンド。

 ホント発声すげえなトト子!

八番目のアイキャッチは普通

イメージ 53

 再びグローバルスタンダード半ズボンスタイルの十四松。
 基本は大切。

十四松『僕はホームランが打ちたいんだ! ドーピングしてくれない?』

デカパン博士『ホエ〜、それは良い考えダス!』

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

 行くダスよ!

バッチコーイ!
 やがて、事実上のラスト十四松パートは、「いよっしゃあ!」とミスターフラッグを連想させる
 十四松と薬

 が、ドーピングには失敗し、けっきょく股間のバットだけがホームランになったオチ。

 泣いた十四松!
 いやあ、名エピソード「エスパーニャンコ」を思い出す回だったダス!

 十四松の叫びと鳴き声を堪能できるパートだったダス!

 自業自得。

アイキャッチは全部で九枚、つまりナイン

イメージ 59

 トッティ回バージョン! 今週の全十四松が揃えば、一人で野球チームが作れるとかいう布陣。

おそ松『なあ…。十四松ってさ、いつからあんな感じになったの?』

『…えっ、そこ触れるの?』

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

 アイツはただ十四松なだけなんだ…、頭のてっぺんから足の先まで、十四松というジャンル。分かる?

十四松
 オチは直球サブタイで、「いつからああなったのか?」と問う、もっとも現実的な回に。
 おそ松くん時代、彼は確かに普通だった

 専門家の一松にも要領を得ず、やむなくアルバムの封印を解く事に。

 いつからそうなったか?
 もっとも現実的で、それゆえ避けてきた作業へ。

 そこにあったのは、可愛らしい子供時代、口が閉じていた頃の十四松であった。

 フツーだったのだ昔は、今は十四松なのだ。

おそ松『中一、中二、中三…』

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

 てか寸分違わず同じ写真を撮ってる時点で、既に狂気しか感じないんですけど!
 どういう事なんだ!

 が。

おそ松『高一……、…ここだーーーーーーー!』

兄弟『急に!?』『高一デビューだったのか!』『十四松デビュー!』

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

 遂に見つかった分水嶺、高一の頃からだったのか……。
 正しくは、十四松デビュー!

 って、一松兄さん、ナニ新用語を作ってるの!?

 だがしかし

トッティ『ねえ待って、これ見て!』

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

 結局、生まれたときから十四松だったと判明し、なら「経過」でフツーだったのは?とか
 色々怖くなった一同はアルバムを封印
 鶴の一声は

 よし、飲みに行こう!

 ウィー!
 なんかしらんがお蔵入りになったぜブラザー!

『そいやそいやそいやそいや! そいやそいやそいやそいや!!』

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

 そして十四祭はふけてゆき、提供も十四松だった……。
 てか予告、カラ松兄さん働け!

 アンタが何気に一番ニートじゃないの!?

次回カラ松『予告ゥ? 来週見ればよいだけだろ、不毛な事をさせるんじゃない』

労働と同じくらい不毛だ……

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

イメージ 68

イメージ 69

イメージ 70

イメージ 71

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

イメージ 75

イメージ 76

イメージ 77

イメージ 78

イメージ 79

イメージ 80

イメージ 81

イメージ 82

 すっげー球速いね! 打てなかった! 顔、めちゃくちゃ痛かったよ!ってぶつけられてるじゃねーか!

泳ぎたくなったね!
 行こうよ、川! とかエンディングまでナチュラル十四松で、とにかく十四松だった…。
 オール兄弟ネタに「概念」「アルバム」と続けて
 〆まで最高!

 まったく十四松の人間離れが深刻だぜ!

 提供まで十四松!
 狙いを絞り、色んなキャラと十四松なのがとてもカオスという概念だった!

 次回、第18話「逆襲のイヤミ」。



この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事