GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

 GATE 〜自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〜 2期「炎龍編」。

“ゲート”と世界の真実! ちょっと待って戦争とか姉妹ゲンカの場合じゃねえ!

イメージ 40

イメージ 15

 実はゲートは神の所業、数百年に一度「開き」異世界のものを招きいれ、そして「閉じて」しまう…!?
 なるほど納得! レレイの姉妹ゲンカはバカバカしいし
 ゾルザル殿下は絶好調だし!

 いや…、とりあえず逃げようッ!

じゃねーよ!
 そして伊丹も絶好調! 何を言うかと思ったら、それでこそ万夫不当の「伊丹耀司」だよ!!
 姉妹ゲンカ、ロウリィの芸風もノリノリ!

 実はレレイと事実婚状態、なんて事実も発覚したし、新事実が多過ぎィ!

『ゾルザル・エル・カエサルの名において、皇太子府の開設を宣言する!』

イメージ 2

 カエサル!? アンタ、そんなフルネームだったのかい!

「ゲート」の真実
 伊丹は、50年前にロウリィが「大賢者ミモザ」に課した宿題、この世界の成り立ちを聞いてしまう
 この世界は、あのゲートによって定期的に異世界から流入があり
 それゆえに多種族なのだと

 一方、皇帝は意識不明の重態となり、ゾルザルが「皇太子府」を設置して徹底抗戦を宣言。

 更に「龍退治の英雄レレイ」に嫉妬
 暗殺者を送り、レレイの姉妹ケンカを利用して彼女を殺そうとさせた。

 幸い、ピニャ配下のグレイに救われたが、更なる強豪暗殺者が迫り、伊丹は「逃げよう」と宣言する!

 次回、 第20話「こいびと」

ゾルザル皇太子『元老院は戦う事を諦め、敵の軍門に下った!』

『そんな臆病者に、卑怯者に、この国を任せて良いのかッ!』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 まだ「日本」を知らない多くの民は賛同、知日派のご婦人方などは当惑するばかり…。
 
さあ「戦争」を始めよう
 幸い、皇帝は一命を取り留めるも意識不明、ゾルザルは「演説文」もテューレに用意させつつ
 民を扇動し、戦争へと舵を切る

 勝てぬ相手にはこうするしかないのですよ? ピニャ殿下。

 第一手は「捕虜」の将軍登用
 日本が憎く、しかも強さを知る彼らは外道な作戦を立案、認可される。

 下級怪物、ゴブリンによる自衛隊「近辺の村」への攻撃、更に「自衛隊に扮した兵士」の略奪行為である。

 プライドがない敵は怖い…。

ディアボ『俺はトツクニの力を借りるつもりだ……』

『キレイゴトだけでは生きていけんのだよ、ピニャ!』

イメージ 9

イメージ 10

 同じく、ディアボ兄は「国が滅ぶ」と確信して脱出、何モノかの力を借りるというが
 ピニャ曰く、それこそ帝国が滅ぶ
 危険な相手だという

 ピニャの様子からして、敵国、或いは「邪神」とかその辺でしょうか。

 捨て鉢になった「地位のある味方」も怖い!

レレイ『ミモザ、魔導師にして大賢者、この街の長老の一人』

ミモザ『お久しぶり、ロウリィ〜♪ 50年くらい前に一緒に旅をした事があるのよ♪』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

 不死のロウリィに、歳をとった自分を「羨ましいでしょ?」と臆面もなく言うミモザ、素敵の極み!

かみさまの宿題
 実は知人!? 大賢者ミモザは、この五十年、ずっと「ロウリィの宿題」に取り組んでいた
 それは、ゲートと世界に関する事実。

 ゲートは数百年スパンで開き、異世界の人間、怪物を招き入れてきたのだ。

 世界の多様性の秘密
 そして、自衛隊が訪れた理由であった。

 肩の荷が下りたと楽しげな婆ちゃん、って「役割」を果たした以上、門が閉じる可能性が!?

 こんなところで核心の事実!?

テュカ『とても栄えていました♪』

レレイ『特に書店は素晴らしかったっ!』

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 ビバ活版印刷! グーテンベルク万歳!!

需要の歓喜/供給の絶望
 また、予告のレレイが今ここに! 「日本」の事を尋ねられたレレイ、書店サイコーと陶酔する!
 そんで姉がブチ壊れる!
 職が!

 この世界、まだ「書物は手書き」の写本のみ、つまりとっても高価なのである。

 レレイが喜ぶのも当然
 そして、「写本」で生計を立てる姉が絶望するのも当然!

大賢者ミモザ『これなら、爺さん達も黙らせられるわ♪』

アルペジオ『完ッ全に抜かれた…ァ! 妹に抜かれたァ……!!』

イメージ 22

 なおレレイの研究とは、やはり「現代技術」を魔法に組み込む事、炎龍退治の超活躍といい
 応用によって、飛躍的な進歩を果たしているらしい
 レレイってば超有能!

 にしても、このお姉さんってばホント飽きさせない!

 最高に愉快な人だ! あと帝国は建国600年、1000歳近いロウリィは「ゲートの真相」も知っていたそうな

アル『よぉし! 結婚して家庭に入ろうッ! 伊丹さんって一人身? 完璧ィ♪』

レレイ『違う、伊丹は私と“三日夜の儀”を終えている』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

 あなた…、私には何にもしなかったくせに……、ほかの女には手当たり次第ってどういうつもり…?

大惨事スーパー伊丹大戦EX
 が、くじけず伊丹に嫁入りしようとした姉に、レレイが「既に事実婚状態」だとぶっちゃけた事で
 伊丹陣営は、まさかの華麗な空中分解に

 完敗だわ…、学問でも男でも先を越され、もはや私にできる事はヒトツダケー……

 語尾が死んでる!?
 実は、三日同じ部屋で寝たら事実婚と活き活き説明するレレイ!

 対する姉はぐんぐん目が死ぬし、ロウリィはキレるし、いったいったアルペジオがいったー!

 3カメ演出ーーー!

アルペジオ『どうだ、まいったかっ!』

大賢者ミモザ『あらあら? あらあらあらあらあーらあらあら……』

イメージ 32

イメージ 1

 一連の流れ、珍しくジト目で面白くなさそうにしてたり、焦ったり、目が死んだりレレイが多彩で
 しょーもない「勝利」にドヤ顔する姉といい
 この姉妹、楽しすぎる!

 最中、ずっとあらあらいってた大賢者ミモザも、収録風景が気になる楽しさだった!

ロウリィ『これより! レレーナ家・第十三次姉妹大戦を♪』

『私、ロウリィ・マーキュリーの名に於いて許可するわぁ♪』

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

 ここ、バッとカメラが動いてロウリィがアップになる流れとか、なんていうか最高でしたね!

ロウリィ、芸風変わったってよ
 かくて、「ロンデル」名物の魔法ゲンカに発展してしまう姉妹…、第十三次って!?
 双方、魔法をブチ込むガチバトル!
 だが当然

 防御魔法よ。最初に守りを仕込まれるの…、だからどちらが先に「相手の防御を打ち破るか」が勝負なの

 ムダに壮大なBGM!
 からの、「護りを破るまで」の制限戦!

 アルぺジオは、鉱物を利用する事で、チャージ時間を必要としない速攻型魔法使い!

 さすが姉さんきたない!

大賢者ミモザ『あらぁん♪ ちょっと危ないかしらぁ?』

アルペジオ『ひいいいいいいっ!』

イメージ 39

イメージ 40

 が、「炎龍退治のレレイ」は伊達ではなく、火力は高いし空は飛ぶし!
 レレイ、空まで飛べたの!?

 アルの速攻性はスゴいが、火力と機動力の違いは歴然!

アル『喰らいなさい! 必殺、姉の威厳ーーーーーーーーっ!』

レレイ『…ふんっ!』

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

 チェーンを回すアルといい、レレイの空中戦といい、めっちゃくちゃ手間がかかった作画だった!

とある姉の超魔法戦
 が、アルの追尾魔法に捕まったレレイは、マク○スもびっくりの空中戦で回避
 からの即反撃!

 を、見越して金貨を取り出していたアルペジオすげえ!

 落ちてきた時点で既に準備してた!
 が、ギリギリ回避し、今度はこっちが3カメ演出で反撃するレレイ!!

 ギリギリの攻防は、両者ノックダウンの結末に

 いやあ、すっげー作画だった!

伊丹『これは…!?』

ロウリィ『引き分けかしらぁ?』

イメージ 50

イメージ 51

 が、二人の「護り」が解け、身動きが止まったところで何気なく現れる黒い影――――
 緊迫の一瞬

 本当に、何気なく現れる黒い影!

グレイ・コ・アルド『―――ふん!』

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

 野次馬の多さは「ケンカ」がこの街の風物詩である証、だからこそ、刺客が入り込むのも容易か。

とある殿下の八つ当たり
 実は、グレイは敢えて伏せたが「炎龍退治の英雄」に嫉妬し、ゾルザルが暗殺を指示
 グレイは言う

 まつろわぬ民であるあなたが事を成した事で、より賞賛が高まっているのです

 レレイの一族は反帝国
 反帝国民なのに、「帝国の為に炎龍を倒した」忠義者だと

 むっとするレレイであったり、また一つ、妹の武勲が明らかになって発狂するアル姉だったり!

 なお「命じた誰かさん」は

ゾルザル皇太子『美味い! 美味いぞフルタァ!!』

イメージ 58

イメージ 59

 能天気に「ハンバーガー」に舌鼓を打つ姿がなんか笑えますが、テューレが次なる動きに。
 傀儡とした、新・元老院に対し
 新法案をゴリ押し

 ひどく曖昧で、言いがかり次第で誰でも有罪に出来るという新法。

 彼の支配体制は、一次的とはいえ強固なモノに。

伊丹『頼まれなくても、レレイは護るさ?』

グレイ・コ・アルド『それでこそ緑の人!』

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

 なんだか、妙にもじもじするピニャ配下、女騎士シャンディーがちょっと気になります
 現在、殿下が雇った「スゴ腕の刺客」が近付く危険な状況
 そこでだ!

 いや…、とりあえず逃げようッ!

 言い切った!?
 あまりに伊丹らしい台詞炸裂と共に、波乱のまんま次回に続く! グレイさん不憫!

次回、第20話「こいびと」

少女貴族に近寄る怪しい男、しかし、菅原様は彼女を見捨てる…?

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 1

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53

イメージ 54

イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

 楽しいしレレイの新しい面も引き出すし、アルペジオ姉さん最高だよ!

ゲートの意思
 まさかのまんまなサブタイに笑わされましたが、ラストの急展開はさすがのシナリオでしたね!
 毎回、ここで続くのか!? って演出が面白いです
 でも試験はどうするんでしょ?

 グレイだってピニャの命令で、レレイを保護し、帝都に連れて行きたいし…?

 ゲートの開門理由も判明
 上手く、多種族ファンタジー世界な事の理由になってるし、今後も気になる面白い要素なのね!

 次回、 第20話「こいびと」




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事