GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

シルバーマンの苦悩! 血濡れた姿、まさに“完璧”だった…!

イメージ 1

 柔和だった目つきも見る影もなく、完璧超人としてのたたずまいに。

死闘、決着…!
 が、サイコマンは自害騒ぎどころか、必殺奥義によって半死半生ほぼ死亡確定という有り様に。
 なるほど、あの技は“完璧超人としての奥義”だから
 確実に殺してしまう…

 言い換えれば、この形に至らなかったネメシスには、一片の優しさがあるのか…?

 三者の違いは殺意の違い
 スグルは唯一、「相手を殺さず」「自分の全力を出せる」点を両立させたってワケなのね。

 本気を出すと相手を殺してしまうのが、彼の悩みだったのか…。

 なんつーか悲しい人です銀さん…。

苛烈・残忍・残酷!!

イメージ 2

 いきなりシルバーマンに似つかわしくない煽り文句、と思ったら「本質」だったという回。
 今回、本当になるほどと思わされました
 なるほど!

 ゴールドと共に超人を虐殺したという伝説も、勢いあまって殺したような描写ばかり

 基本、手加減できない人なんですね。

ニャゴフ!

イメージ 3

 なのにサイコさんの描写がギャグっぽくて、ついつい目をやってしまう事案も発生!
 さすがですぜサイコさん!

 ニャゴフ!

横柄、尊大、傲慢、“アロガント”な閃光!

イメージ 4

 そして炸裂した傲慢閃光、やはり、「原型」に位置する技だったと判明したんですが
 ホント、サイコさんが変な形に曲がっててもう…
 どうなってんのよ…

 サイコさん、捻じ曲がるのは根性だけで充分でしょうに!

 物理的に捻じ曲がる事になろうとは…。

戦慄、恐怖する会場で、唯一「歓喜」の声をあげた復讐神!

イメージ 5

 あまりの凄惨さに凍りつく会場、しかし、「相手を殺ってこそ勝利!」と考えるネメシスには
 まさに理想、自分のスパークの上位互換
 そう絶賛します

 今回、ネメシスが「本質的に正義超人」という点も描かれた気がしますね。

 不良だった事を後悔する人に
 根は良い子なのに、「不良マジかっけえ!」と褒め称え、当人に嫌がられるような図式…ッ!

どう見ても残虐超人です

イメージ 8

イメージ 6

 相手を殺す、そんな戦法が骨の髄まで染み付いたシルバーは、結局「改心」出来なかった
 正義たろうと願うも、当人はそうなる事が出来ず
 ずっと苦悩してたんですね

 手加減というか、本気を出すと、確実に相手が、或いは自分が死ぬまでやってしまうシルバーマン

 それが彼の悩みのタネだったのか。

シルバーさんが言った! またも言ってくれおった!!

イメージ 7

 相手を殺すか、自分が死ぬか、負けたら自害する覚悟を持って戦うべしという教え
 それが、完璧超人から可能性を奪い
 成長を止めている

 自害とかやりすぎじゃね?という正論に光が!!

 銀さん、指摘しまくりだわ!

ネメシス『く…っ、掟は掟!』

イメージ 9

 クッとか言ってる時点で、理想が揺らいでいると丸分かりのネメシっさん。

「掟」の揺らぎ!
 事実、真面目に掟を護る完璧陣営が次々敗北し、既に「掟」の利点は形骸化しつつあります
 が、ネメシスも引けないんですよね
 だってホラ

 間違いと認めたら、掟を信じて死んだ仲間に、顔向けできないじゃないですか。

 色んな意味で皮肉
 これは今後、ネメシスがシルバーを倒す展開すらありえるか…?

それも私だ

イメージ 10

 壁画の正体も判明、「全力を出しつつ」「相手を殺さない」技への昇華を図り、失敗した銀さん
 後世、誰かが完成させてくれることを祈って
 壁画として遺したと

 つまり「壁画」自体は未完成、だから様々な技が生まれたってワケですね!

 って、誰だよ壁画からバチあたり殺害光線だしてたヤツは!

シルバー、ネメシスを経て「完成した」無殺害スパーク!

イメージ 11

 いやあ今週は色々納得いって楽しかった! で、来週は連載休止みたいですよツアー!

「虐殺王」の真実!
 シルバーの奥義、原型技「アロガントスパーク」とは、一切の手加減が不能な殺人技であった
 サイコマンを破り、“相手を殺す気でないと”本気を出せない
 そんな自分に自嘲するシルバー。

 彼は、そんな「不完全な技」を後世が完成するよう石版に残し、スグルが完成させたのだと讃える。

 始祖がたどり着けなかった境地に!?
 次回、シルバーマンが語る技の“完成”とは……!?

次回、4月18日配信開始。
 配信サイト http://wpb.shueisha.co.jp/category/comic/


■2015年
 第116話「下される審判!!の巻」
 第117話「疑惑の判決!?の巻」
 第118話「新たなる闘いの序曲!!の巻」
 第119話「悪魔将軍の狙い!!の巻」
 第120話「武道、復活!!の巻」
 第121話「奇跡の神木!!の巻」
 第122話「ストロング・ザ・武道の正体!!の巻」
 第123話「ネメシス、新たなる使命!!の巻」
 第124話「出現! サイフォンリング!!の巻」
 第125話「死地に臨むのは誰だ!!の巻」
 第126話「“許されざる世界樹”決戦、開幕!!の巻」
 第127話「敬意なき者!!の巻」
 第128話「怒りの悪魔殺法!!の巻」
 第129話「バッファローマンの“ウソ”!!の巻」
 第130話「バッファローマン覚醒!!の巻」
 第131話「闘いを愛する者たち!!の巻」
 第132話「ロングホーンVSエルクホルン!!の巻」
 第133話「たったひとつの“嘘”!!の巻」
 第134話「キン肉族の因縁!!の巻」
 第135話「キン肉王家の闇!!の巻」
 第136話「キン肉族を捨てた男!!の巻」
 第137話「歴史の光と影!!の巻」
 第138話「正義の魂に触れた者!!の巻」 
 第139話「死中に活あり!!の巻」
 第140話「闘将! ラーメンマン!!の巻」
 第141話「心に宿ったものは!?の巻」
 第142話「決死の伝言!!の巻」
 第143話「テリーが闘う理由!!の巻」
 第144話「“正義”の名の下に!!の巻」
 第145話「テリーマンの空中殺法!!の巻」
 第146話「テリーの左足!!の巻」
 第147話「完璧が目指す“圧勝”!!の巻」
 第148話「磐石なる仇敵!!の巻」
 第149話「“正義”が認めた“正義”!!の巻」
 第150話「永遠なる魂!!の巻」
 第151話「番狂わせ!!の巻」
 第152話「ベルリンの意地!!の巻」
 第153話「すべてを知る者の出現!!の巻」
 第154話「運命の邂逅!!の巻」



この記事に


.


みんなの更新記事