GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

“DIOをスタンド使いにした”道具! 懐かしい顔も出る回ッスよ、コイツはァ!

イメージ 1

イメージ 25

 あれほどスタンドを使いこなした賢い醜いアンジェロに続き、使いこなせない億泰回ってクールッスね!
 不気味極まる虹村兄弟、オッソロシいスタンドながら
 アザヤカな解決だったッス!

 お前のザ・ハンドは、俺が思い出しただけでもゾッとするスタンドだ、マジに操作しろよッ!

DIO様の為ならばエンヤ婆!
 アンジェロ戦といい、一瞬で逆転する結末! 昨今なら一話またぎそうな展開をグイッと片付けるのがイイ!
 で、実はスタンド使いは「作れる」と判明する回

 生命を賭けた弓と矢の試練、DIO様があれほどスタンド使いを擁したのも納得ってヤツですな!

『イイ気になってんじゃねーぞッ! あの人がブッ殺してくれンだからよォーッ!』

イメージ 2

 岩になってもなお悪態を止めないアンジェロ、どころか―――。

「弓と矢」を持つ少年
 アンジェロは二人の注意をそらすため、自身をスタンド使いにした「弓と矢」について語るが
 隙をつき子供を人質にした事で、かえって仗助を怒らせてしまい
 永遠に何も出来ない「岩」にされる

 1987年、DIO達をスタンド使いにした「弓と矢」、それを持つ“学生服の男”の存在。

 その男「虹村形兆」は康一を“矢”で射ち
 また、弟である“ザ・ハンド”使い、虹村億泰を仗助にけしかけるが、返り討ちにされてしまう。

 形兆は康一を囮に、仗助を狭い屋内へと誘い込むのだが――――。

 次回、第4話「虹村兄弟 その2」

アンジェロ岩『あの学生服の、俺に力を与えてくれた人がよォーッ!』

承太郎『まさか、意図的にスタンド能力を与えられる奴がいるとでもいうのか!?』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

 恐ろしく、数百年は経たらしき「弓と矢」が、スタンド使いと呼ばれる才能を引き出す。

囚人は鉄格子から外を見る
 アンジェロは、承太郎が疑念を抱いていた通り「生まれついてのスタンド使い」ではなかった。
 発現には、キッカケがあったのだ
 それも強烈な!

 生きていたな? おめでとう…、お前には素質がある……、素質がなければ死んでいた………ッ!

 弓と矢ッ!
 1998年、死刑執行の半年前に訪れた奇妙な男!

 学生服の男とアンジェロが呼ぶソイツは、いきなり彼を矢でブッ刺して才能開花させたという

 それも、DIOの名前と共に!

アンジェロ岩『バカめ! 俺の話に聞き惚れて、俺のAQを忘れていたようだな?』

イメージ 8

 が、実はこれは時間稼ぎ、「誰か」が通りすがるのを待っていたアンジェロは
 アクアネックレスで子供を人質にしてしまう
 ゲヘヘ!

 この機転と生き汚さ、易々殺すくせに自分は助かりたがる身勝手さ、グレートな悪党ですよコイツはァ!

仗助『俺の心に、イマイチ、おめーに対する怒りが足りなかったか…』

アンジェロ岩『何やってんだ! チンケな髪なんかいじってんじゃねェーッ!』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

 彼の顔を引き伸ばしたような、どこか愛嬌さえ感じる「岩」の出来上がりであった

学生服の男
 が、かえって仗助の怒りを買ってしまったアンジェロは、口もスタンドも使えない程に念入りに練りこまれ
 いやまあ、コイツに関しては全然カワイソーだとは思いませんが
 新たな観光名所に―――

 一つだけ分からなかった事がある。1987年、DIOという男が、なぜ突然スタンドを身につけたのか―――…

 新たな目的の発生
 かつて、「第3部」でエンヤ婆が数々のスタンド使いを生み出したアイテム

 吸血鬼を生んだ「石仮面」を思わせる、謎の古代遺物、“弓と矢”の再発見であった。

 街の危機は終わらない―――。

康一『行方不明者は、1999年に入ってから81人もいる…』

イメージ 15

イメージ 16

 一方、聡い康一は承太郎さんの言葉一つをヒントに、街の行方不明者がフツーの7倍以上だと気付く
 1999年当時は、パソコンなんてまるで無かった時代です
 なんという察しの良さ

 街を護ると決めた仗助と共に、「よっアンジェロ」と挨拶するようになる康一くん。

 移動シーンが早送りで笑えます
 変な演出!

 てか、やっぱり意識はあるっぽいんですよねアンジェロ!

康一『あれ、仗助君? 確かこの家、3、4年ずーっと空き家だよね?』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 キャア今週のビックリドッキリ映像だわッ!

広瀬康一! 虹村兄弟に会う
 だが、その聡さ故に「空き家」に人が居ると気付いてしまい、鉄扉にハサまれた上に
 噂の“矢”に射抜かれる残酷劇!
 早いッ!

 フッ、ひょっとしたらそいつも利用できると思ったが、どうやらダメだなァ…、死ぬなァ、そいつ……

 早くも現れた「学生服の男」
 その弟、プッツンきてるがどことなく愛嬌のある少年、億泰の兄である

 利用する為と言い、次々スタンド使いを増やしているらしい男、開始3話で康一くんが虫の息!

 死ぬなァ、とはまた雑な言い方だ!

東方朋子『遂に戻ってきてくれたのねジョセフ! スキスキスキスキスキ!』

ジョセフの孫『ガッカリさせるようで悪いが、俺はジョセフ・ジョースターではない』

イメージ 22

 一方、無敵のスタープラチナさんは、想像もつかないほど脳天から黄色い声を出した朋子に誤解され
 辟易しつつも、「祖父が、この場に居れば必死に護るだろう」
 だが、高齢だから無理だと諭す

 俺がジジイの代わりだ。

 彼女には肩透かしで意味不明でしょうが、力になろうとする承太郎さんの真摯さが格好良いです

仗助『どけ! まだ今なら、俺のクレイジー・ダイヤモンドで傷を治せる!』

虹村 億泰『ダメだ…、東方仗助、お前はこのザ・ハンドが消す!』

イメージ 1

 前回、祖父を失ったばかりの仗助は「今ならまだ」と激しく焦りますが、立ちはだかったのはザ・ハンド!
 座して動かぬ兄に代わり、プッツンヤローの億泰が相手!
 一見、正統派のスタンドですが―――

 こんな色だったのかお前!

仗助『どかねーと、マジで顔を歪めてやるぜ…』

イメージ 27

 が、初撃は仗助の完勝、「コイツは強敵だ!」的なBGMすら止まる勢いで殴られる億泰!
 さすが仗助、気付かれず腹をブチ抜く速度!

 圧倒的な速度とパワー!

億泰『ほぉ〜、なかなか素早いじゃん?』

“学生服”『オイ億泰、スタンドというのは車やバイクを運転するのと同じなのだ…』

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

 億を越える男、形「兆」兄さんによる億泰でもわかるスタンド講座。

意外に愉快な虹村兄弟
 要は、優れた力は度胸を持って豪快に使いこなせ、みみっちい使い方すんじゃねェタコ!と諭す兄
 虹村億泰は、自他とも認める「バカ」である――――
 バカではあるが

 お前のザ・ハンドは、俺が思い出しただけでもゾッとするスタンドだ、マジに操作しろよッ!

 なお、話してる最中に通られた模様。
 バカである。

 が、数々のスタンド使いを生み出した形兆兄さんをして、ゾッとすると言わしめた力!

 バカと言われて「なぜ知ってる!」とか答える男!

仗助『コイツ! この“右手”に異常な自信を持ってるぞ!』

イメージ 33

 直感的に気付いた仗助、既知の視聴者にはハラハラするパンチ対決をギリギリで回避!
 そう、ザ・ハンドとは「右手」の力である

 くぅー、右手を離せやダボがぁーーーーーーーーー!

 補足する億泰!

仗助『何かヤバい、直感だが何かヤバい! ―――やはり“右手”だ!』

億泰『てめえ仗助! 友達見捨ててんじゃねえ!』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

 多分、挑発でも何でもなく、ガチで「友達を見捨てんな」とか怒った億泰さんである。

ザ・ハンド・ザ・ハンド
 看板! 有名な「看板」のワンシーンで気付く仗助、つまり触れたものを“削り取る”能力なのだ
 削り、最初から無かったかのように「閉じて」しまう!
 もっともォ?

 もっとも、削り取った部分は、この俺にもどこに行っちまうのか分かんねーがよ!

 知っとけよタコ!
 なんと、右手に触れただけで一巻の終わりのスタンド!

 かつて準ラスボス級だった男、ヴァニラ・アイスを連想させる亜空のスタンドがイキナリ出現!

 ガオンガオンって、効果音が懐かしいわ!

虹村 億泰『逃げる奴には、こういう事も出来るんだぜ』

『“空間”を削り取るッ! すると!』

イメージ 39

 しかも「触れる」だけじゃねーのが怖いんだザ・ハンドは!
 空間を削り取る、するとッ!

億泰『ほぉら寄って来た…、瞬間移動ってヤツさ!』

イメージ 40

 目の前の「空間」がまるごと無くなった事で、眼前まで引き寄せられてしまう仗助!
 なんとまあ有効なスタンド!

 削られた「空間」がなくなった分、ひっつこうとする空間ごと敵を引き寄せてしまう能力!

 もっとも、削った直後はザ・ハンドも無防備なんですが―――

億泰『もうどこに行こうが、テメーは俺の射程距離に居る!』

イメージ 41

 寄って来た仗助を生身で殴る! スタンドと生身、億泰単身による華麗でマヌケな連携!
 ちょっとみみっちい戦法!

 これこそが、ザ・ハンドの必勝戦法であった!

億泰『ハッハッハ! これが兄貴も恐れる俺のスタンド! ザ・ハンドの力だ!』

『もうテメーは逃げられねーぜ、仗助ェ!』

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

 フー危なかったぜ、虹村億泰か、かなりグレートで恐ろしいスタンドだぜ

お前アタマ悪いだろ
 が、調子に乗って「ガオン!」しまくった億泰、仗助の罠に気付けず、植木鉢ごと削り寄せるファンサービス!
 自爆し、昏倒してしまう億泰であった
 バカだろ!

 弓と矢を破壊しなくては。DIO以上の悪党で、“世界”以上のスタンド能力を持つ者が現れねーようにな…!

 一方、形兆は“矢の回収だ”と康一を引き寄せ
 焦った仗助を誘い込む。

 次回、vs虹村形兆! 億泰とはまた全く異なるスタンドの猛威が――――。

 だが億泰、ホントに見事な自爆だった! グーよ、グー!

今シリーズは全39話、ブルーレイ全13巻にて制作!

イメージ 21

 全巻購入特典として、人気キャラ・岸辺露伴先生が主役のスピンオフ「岸辺露伴は動かない」が付属!
 これは当時、その後も折に触れて描かれたスピンオフ作品
 初回のOVA化でしょうか

 今期の全39話放映も早くも確定に。

「スタンド図鑑」ならぬ、杜王町案内アイキャッチ!

イメージ 20

 また、第3部ではスタンド図鑑だったアイキャッチスペースでは、杜王町案内がスタート。
 アンジェロ、どんな気持ちなんでしょう

 なんか意外に愛されてる…。

次回が楽しみなら待つ? 誰だってそーする、おれもそーする

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 1

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 46

イメージ 47

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

 今にして思うと、ザ・ハンドの戦法、兄貴の言葉通り「みみっちい」と感じてしまい少し笑えます。

意外に腰の軽い「学生服の男」
 敵を掲示、あっさりソイツと対面するわ「超強力スタンド」があっさり敗れ去るわのテンポ!
 ホント軽妙ッスね!

 また、朋子母さんのリアクションが想像の三倍くらい黄色くて笑いました。

 若いな母さん!
 でも21で産んだならまだ40前だしそんなもんなんでしょうね。

 次回、第4話「虹村兄弟 その2」


この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事