GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

久々! アポトキシン被害者のお話…? “婦警コンビ”のコイバナも収録!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

※画像右下隅のクリックで画像拡大。

 コナン君や灰原を子供の姿にしている毒薬“アポトキシン”、その被害者リストに載っていた人物の事件!
 一応、「100巻に達する前に終わる」と公言している作品ですが
 次巻で少しくらいは動くのか…?

 また、忘れかけてた「七冠制覇したら結婚を申し込む!」という太閤名人たちも大きく進展!

櫻子さんの足元には死体が埋まっている
 2015年10〜12月、アニメ化もされた「櫻子さん」が探偵名鑑に収録される一幕も。
 やはり変人扱いか!

 アニメでも、毎回エンドカードに使われた「料理」って、原作作中でも強調されているんですね。

次々判明して行く「血縁」、世良とシュウが兄妹と確定

イメージ 5

 ほぼ確定の匂わせ方だった血縁を確定、世良は何かの目的があって近づいてきたんでしょうか?
 当初、もうちょいミステリアスだった気もします
 うろおぼえですが

 というか、新一たちと昔の知り合いだったらしい、という描写もありましたよね確か。

 どうもコナン君の正体を知っている…?

「領域外の妹」は、灰原のそっくりさんと判明

イメージ 1

 となると「妹のフリしてる赤の他人」か?

アポトキシンの発明者
 ただ、今巻で「灰原の両親が火事で亡くなっている」という話があったので、お母さんかなと。
 いずれにせよ、灰原の関係者だと思われる領域妹さん
 コナンの正体を伝えたのは彼女か?

 灰原の両親が「アポトキシン<小さくなる薬>」発明者、彼女は復活させただけだそうな。

 で、更に「別の何か」を灰原は開発させられてた…?

蘭姉ちゃん、「森蘭丸」とか呼ばれてたことが判明

イメージ 6

 これは割とどうでも良い事案ですが、空手のライバルに勝手に呼ばれたそうな。
 同じ事件で、ジョディ先生が突き落とされた
 という懐かしい話を

 敢えて思い出させたのは伏線っぽいですが、はてさて。

 何年前だっけアレ…。

千葉刑事、イケメン化する事案が発生

イメージ 7

 デブに定評があったものの、実は「小学生の頃から思ってた」でしたっけ?
 彼に恋する乙女がいるという隠れリア充

 同僚の婦警らに彼がバカにされ、怒りの余りダイエットさせたという三池 苗子さんの裏事件簿。

 千葉刑事、痩せるとイケメンという新事実であった。

収録

イメージ 8

 その同僚、由美さんも、今巻でゴールインがほぼ確定しましたね。ハハッ! ラブコメ臭が強烈だぜ!

 少年サンデーコミックス「名探偵コナン 89巻」、青山剛昌。
 週刊少年サンデー誌上にて1994年より連載中。
 2016年4月(前巻2015年12月)

収録
 1.死角での犯行

 2.デパートでランチ!
 3.バラつく証言
 4.証言の真相

 5.千葉の難事件
 6.未確認飛行物体
 7.ソーラーバルーン

 8.意地悪なおじいさん
 9.真の夫婦
 10.座右の銘

 11.握られたハサミ

探偵名鑑
 櫻子さんの足元には死体が埋まっている


この記事に


.


みんなの更新記事