GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

テリーが“敬語”となる決意回! だが、それでは物語が終わってしまう…!?

イメージ 1

 二人による清々しい要請、これは受けなきゃ男じゃない!

過去から未来へ
 なるほど、テリーの下へ現れたのは、彼が唯一“ダンベルを持つ正義超人”だったからか。
 同時に、現代正義超人の代表を担うにしても
 全くの適任。

 しかし、全てが消え失せた場合、ブドーの真の姿が明らかにならぬまま終わってしまうじゃないですか!?

 それはありえない
 では、彼だけが「王位争奪編」のように生き残るのか?

 或いは、悪魔将軍の男らしい決意は全て偽り、ダンベルをこのまま破壊してしまう可能性も…?

 これは目が離せない展開だのうテリーマン!

正義達の邂逅!!

イメージ 2

 前回の最後の煽り文を継ぐ一文、ジャスティスは正義、シルバーは正義の開祖、そして正義超人のテリー。
 三つの正義が、ここに集ったのだと思うと
 何だか感慨深いです

 そして、「開祖」シルバーにしてみれば、彼らは愛しい我が子にして「自分の理想」の姿である

 なりたくてもなれなかった、正義超人という理想の姿―――

ジャスティスの敗北宣言は、「自害」にも等しい宣言だった

イメージ 3

 唯一、戦いに完勝するもギブアップし、自ら敗れる、という異例の決着を迎えたジャスティス
 あの時も驚きましたが、いずれ「こうなる」と知っての事なら
 まさに決意のギブアップだったのね

 だから、「それ」を促したテリーほど、今回の役割にふさわしい超人もいない。

 無敗のまま消えるのか、ジャスティス!?

そんなことはオレがさせない!

イメージ 4

 全力で拒否るテリー、自殺したいという人間に、ナイフを渡すにも等しい行為。
 テリーらしい優しさが光ります

 後裔の優しさに、思わずニッコリのシルバーマン先生。

 急な重責にも全力で立ち向かうテリーマン!

シルバーマン、論点が違うことを指摘する

イメージ 5

イメージ 6

 特訓シーンのシルエットが、まんまキン肉マンとカメハメの特訓で少し笑えます。

始祖からの卒業
 元々、始祖は「超人は滅ぶべきじゃない」とする神が、彼らだけを救い後世に残した集団。
 が、他にも数多く生き残っている事が判明し
 彼らの指導役へ

 シルバーもジャスティスも、「永遠の命」なんて本当は要らなかったという

 でも「超人」を鍛える為に受け入れた
 そして、正義や悪魔、超人たちが進歩を遂げた今「ようやく死ねる」「楽にしてくれ」という

 それだけ、自分達を買ってくれたのだと知るテリーマン。

現代に生きる超人として、不肖テリーマン、お渡しいたします!

イメージ 7

 本当に珍しく敬語になるテリーマンに、彼の本気が伝わって来るようでしたね。

始祖達は本当に消えるのか?
 ただ、同様に「存在を抹消する」システムに、王位編で“預言書”ってあったのを思い出します。
 あの時は、とある超人が存在を抹消されましたが
 生還しています

 同様に、「ザ・マン」が存在抹消されても、超人閻魔として残ってしまうのでは?

 この理屈で考えると
 同じく、「ゴールドマン」は消えても、悪魔将軍は生還するのでは……?

 前例があるのが問題なんスよ!

何より、このラストシーンに不安感しか残らないのがね!

イメージ 8

 悪役にしか見えない不穏なオーラ、本シリーズも大きな転機、でも来週は休みなんスよね!

未来は託された
 テリーは、シルバー達の「自決」を拒絶するが、シルバー達は「己の永遠の命」を否定し
 ようやく自分らは、世代交代が為せるのだとテリーに促し
 彼からダンベルを受け取る

 しかし、自らの消滅の危機にもかかわらず、ブドーは完全に傍観し―――?

 超人たちの想い集まる!
 次回、すべてのダンベルが祭壇に運ばれて……!?

次回、5月8日配信開始。
 配信サイト http://wpb.shueisha.co.jp/category/comic/


■2015年
 第116話「下される審判!!の巻」
 第117話「疑惑の判決!?の巻」
 第118話「新たなる闘いの序曲!!の巻」
 第119話「悪魔将軍の狙い!!の巻」
 第120話「武道、復活!!の巻」
 第121話「奇跡の神木!!の巻」
 第122話「ストロング・ザ・武道の正体!!の巻」
 第123話「ネメシス、新たなる使命!!の巻」
 第124話「出現! サイフォンリング!!の巻」
 第125話「死地に臨むのは誰だ!!の巻」
 第126話「“許されざる世界樹”決戦、開幕!!の巻」
 第127話「敬意なき者!!の巻」
 第128話「怒りの悪魔殺法!!の巻」
 第129話「バッファローマンの“ウソ”!!の巻」
 第130話「バッファローマン覚醒!!の巻」
 第131話「闘いを愛する者たち!!の巻」
 第132話「ロングホーンVSエルクホルン!!の巻」
 第133話「たったひとつの“嘘”!!の巻」
 第134話「キン肉族の因縁!!の巻」
 第135話「キン肉王家の闇!!の巻」
 第136話「キン肉族を捨てた男!!の巻」
 第137話「歴史の光と影!!の巻」
 第138話「正義の魂に触れた者!!の巻」 
 第139話「死中に活あり!!の巻」
 第140話「闘将! ラーメンマン!!の巻」
 第141話「心に宿ったものは!?の巻」
 第142話「決死の伝言!!の巻」
 第143話「テリーが闘う理由!!の巻」
 第144話「“正義”の名の下に!!の巻」
 第145話「テリーマンの空中殺法!!の巻」
 第146話「テリーの左足!!の巻」
 第147話「完璧が目指す“圧勝”!!の巻」
 第148話「磐石なる仇敵!!の巻」
 第149話「“正義”が認めた“正義”!!の巻」
 第150話「永遠なる魂!!の巻」
 第151話「番狂わせ!!の巻」
 第152話「ベルリンの意地!!の巻」
 第153話「すべてを知る者の出現!!の巻」
 第154話「運命の邂逅!!の巻」



この記事に


.


みんなの更新記事