GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

 雑多なメンバーが集まった、女子高校生サッカー漫画! 青年誌連載。ためし読みあり原作公式はこちら

マイの大成長! 二回戦、“お姫さま抱っこ”がトラブルを呼ぶ!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

※画像右下隅クリックで拡大。

 大熱戦だった一回戦、続く二回戦はリードした場面からスタート、相手は強豪高である事など
 強豪を一蹴、成長を見せ付ける定番展開かと思いきや
 そこからが熱かった!

 途中でレイカが倒れるトラブルもあり、それが更なるトラブルになっちゃうのも見所!

このナチュラル王子様てめえ!
 当人は、「精神的支柱がタンカで運ばれる」場面を見せたくない、戦略的判断。
 が、結果的にチームを混乱させる事に

 あと、前巻で露呈した「控えゼロ問題」を掘り下げ、レイカ自身が足かせになる流れもグーね!

二回戦! マイは“おまじない”を卒業し―――

イメージ 7

 自分だけ特別扱い、彼の力に頼るのは止めようと決意! 燃える!!

ノーカン!
 全国選手権地区大会予選二回戦、ベスト4常連の強豪・静林とぶつかった雉北は
 マイの成長もあり、一気に四点の優位を奪うが
 レイカが倒れてしまう

 レイカは彼女なりの考えで「控えを入れない」と結論、が、欠員が出た雉北は一気に1点差に陥る

 これは、国光が「レイカをお姫さま抱っこして」連れ戻したのも一因だったのだが
 国光は気付けない。

 が、マネージャーの審藤このりが「ノーカンだ!」とチームを激励、息を吹き返した雉北は勝利を掴む。

「お姫さまだっこ」の波乱に、コーチは気付けず…?

イメージ 10

 おしりのかわいい丸さに目をやってはいけない(戒め)。

このりちゃん叫ぶ!
 圧勝しつつもレイカが脱落、彼女自身の要望で、「補欠を入れなかった」事が大きな足かせに。
 一気に一点差まで追いつかれた雉北イレブン!

 が、マネージャー・このりが「一番の混乱要因」を見抜いたことで空気が変わった!

 レイカの理想主義
 そして、国光の鈍感さがチームを混乱させた巻でしたが…?

 次巻、「内紛」にどう繋がるんでしょう。

試合終了、今巻の殊勲賞は間違いなくこの子です

イメージ 11

 敵チーム主将にして要、最後まで食い下がった綾さん、ホント良い子だった…。
 自分のせいだ、負けて悔しいと涙する主将
 良いチームだホント

 またこの時、「彼女のキャラ」を見誤っていた、とマイが自戒する場面も。

 そういや今巻、妄想癖が出ませんでしたね。 

千鳥、大活躍! カラオケの持ち歌は「ベートーベン・第9」!

イメージ 8

 そんなvs静林戦、要所で視点を独占した千鳥ちゃんも大活躍でしたね!
 気配を消し、不意に現れる存在感!

 大活躍だった!

今巻、ちょっと笑えた一コマ

イメージ 9

 試合終盤、必死になってるのが伝わるシーンなんですが、崩し顔なので何故か笑えます
 終盤、わちゃわちゃになってる感!

 この場面に限らず、敵主将・綾さんがひたすら必死で印象深い。

 我らが雉北も、流動ポジション戦術にすっかり慣れて、完全に強豪チームという雰囲気ですが…?

冒頭の回は「幕間」、蜜さんの日常

イメージ 6

 今巻の冒頭は、前巻の激闘から一夜明け、丸一日寝てたという黒館蜜さん主演回。
 兄一人、弟一人の三人兄弟な事が描かれる回
 兄弟あるある!

 この弟君がまた良い奴っていうか、素直に「良い奴!」って褒める奴こそ、良い奴だと私は思った!

 ゲーム好き葉子と合流
 ラストは、サブタイ「最高の相棒!」通り、仲良しカットなのも微笑ましかった!

9巻の「あたしのボールよ!」はカラオケ編!

イメージ 12

 散々文句つけた後、容赦なくマヨを炸裂させるスタイル本当好き。
 自分勝手か!

 それぞれ持ち歌でコントを繰り広げるオマケ四コマ

 あたしはボール好き、大人気だなオイ!

収録

イメージ 1

 目次にも使われた60話の扉イラスト、かわいい。

 JETS COMICSコミックス「マイぼーる! 9巻」。いのうえ空
 ヤングアニマル連載(青年誌)、白泉社発行。
 2016年4月(前巻2015年10月)

収録
 57rd leg「最高の相棒!」
 58th leg「変わる強さと変わらぬ強さ!」
 59th leg「自分の足で…!」
 60th leg「もう1点とる!」
 61th leg「どこまでおもしろいんだ!」
 62th leg「レイカを信じて!」
 63th leg「ノーカン!」

 巻末:あたしのボールよ!! カラオケ編


この記事に


.


みんなの更新記事