GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

僅か8.5cm、通常13cmのHGガンプラの中、異色サイズのHGUC!

イメージ 1

イメージ 2

 電撃ホビーweb該当ページはこちら http://hobby.dengeki.com/reviews/198023/

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096
 放送に合わせ、過去の作例を再掲載するユニコーンシリーズ、第6弾はHGUC版ロト・ツインセットの作例!
 本キットは、F91でも優れたキットだった「ガンタンクR44」を踏襲し
 変形を実現しています!

 作例では、アンテナをシンチュウに置き換えるなど、定番の工作に加えてミリタリーなカラーに!

 しびれるミリタリー感!
 こんなのが夜陰に紛れて突っ込んできたら、間違いなく写真を撮りますね!

 そんで射殺されますね!

「兵員輸送車両」に特化した、モビルスーツらしからぬMS

イメージ 3

イメージ 4

 その可変ギミックも、ABS,硬質かつ磨り減りにくいプラスチックを採用して再現!
 ただ、ユルかったり固かったりと
 やや困りもの

 面白いキットなんですが、ちょっと難儀なシロモノなんですよね。

 でも、この小ささはホントに楽しいです!

豊富なオプション、二個セットの異色キット!

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

■作例概要
 全高12.2mの小型MSロトが、HGUC 1/144スケールにてキット化。
 キットサイズにして約8.5ミリ程度のミニサイズながらABSパーツを駆使した差し替えなしのタンクモードへの変形、また数々のオプションパーツをセットするなど、まさにプレイバリュー満点の内容となっている。作例では肉抜き穴を埋めたり、アンテナをシンチュウ線で新造するなどの定番工作を中心に行っている。

■COLORING DATA
 本体(濃)…12番・オリーブドラブ(1)+1番・ホワイト少々
 本体(薄茶)…321番・黄土色+19番・サンディブラウン
 本体(腹部)…42番・マホガニー
 胸部白…11番・ガルグレー
 関節部…CG101番・ファントムグレー
 スミ入れ…タミヤエナメルカラー ハルレッド+ブラック
 ドライブラシ…タミヤエナメルカラー バフ
※ 特に表記のないものはGSIクレオスの「Mr.カラー」及び「ガンダムカラー」
 もっとも可動性がそこそこなのは「R44」同様で、後ろが重い事もあってよく転倒します。
 作例では、特にキャタピラの再現度がイイですね
 スケールモデルっぽい

 オプションとしてキャノン砲なんかを付けられますが、その「穴」を隠すパーツも制作してるのが肝。

 アンテナの実在感もハンパなく
 このサイズを作りこむのが凄いと思うと共に、「比較用」に何かを並べたほうがより良かったと思った!


この記事に

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事