GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

“ネメシスは超人閻魔に似ている”、完璧コンビの言葉の真意とは…?

イメージ 1

 テンパりすぎて、遂に柱の煽り文すら心配するレベル。どうすんだコレ……。

ずっと幽閉されてました
 ネプさん、「陣営から追放された連中の長」かと思いきや、結構ちゃんと政治家してた模様。
 閻魔の横車がなければ、完璧勢をまとめられるらしく
 後始末は大丈夫っぽいですね

 で、それはそれとしてどうすんの、このキン肉マン!

 二話連続説得もダメ!
 まあアレだ、今回は「完璧陣営の事情」がメインの回だったから!

 次回で説得か、いっそ説得後回しにして、首に縄つけてリングに連れて行くか!

 後者もありそうですね!

豪腕健在!

イメージ 2

 おおワクワクする煽り文じゃのうネプチューンマン! ネプと言えば腕、腕と言えばネプ!!
 さっそく、「なんでこんな山の中に居る」と問い詰めますが
 お前こそどこから!

 発信機でも持ってたのかという発見力ですが、ミート君が仕込んでても驚かないよ!

 ともかく、若かりしネプさん登場だ!

フッ、私とした事が不覚を取った

イメージ 3

 ネプさんそんなカッコつけてもアカンよ? と言いたくなるくらいカッコ良く語られる幽閉劇。
 どうでもいいですが、“鎖で縛り上げる”というと
 老後、ネプ自身もやるんですよね

 ともかく、実はめちゃくちゃ民主的だったという、完璧超人界衝撃の事実!

 あの格好で議会?
 と思うと笑えますが、「理性的だ」と自認する連中ですものね。

フッ…、聞けばこいつはお前と戦ったそうじゃあないか

イメージ 4

 クサい台詞に定評のあるネプチューンマン(26歳/異説20歳)。

そうか、ピークアブーよ、お前が救い出してくれたのか

イメージ 5

 ピークさんとは分かり合ってないみたいじゃないですかヤダー!

分かり合う
 と、当初思いましたが、ピークはまだまだ「自分の気持ちが解らない」って段階ですから
 分かり合う、とは程遠いんですよね
 若さゆえの直感状態

 ネプさんの名場面集、「真剣勝負には、そんなもん関係ないわー!」したロビンを、二人で支えた事も!

 アレは今思い出しても熱い!
 中央が、彼の代名詞「ナンバー・ワーン!」なのも熱い!!!

 ああ、やっぱ好きだわネプチューンメン!

なおネプチューンさん

イメージ 6

 すげえクールに流してて笑えます。さすが完璧超人!

よもや、どこかへ逃げ出そうとしていたのではあるまいな?

イメージ 7

 ネプさんのツッコミがいちいちクール系イヤミで、キンちゃんホント立つ瀬がない。
 キンちゃんって、ほんとバカ。

 このやりとり、ホント「キン肉マン」って感じがしますね!

ネプチューンが現れたのは「ネメシスの為」だった

イメージ 8

イメージ 9

 別に「キンちゃんがヘタれたから、立ち直らせよう!」って来たワケじゃない。

完璧超人界の為に
 今回の肝は、彼がネメシスの為、ひいては「完璧超人界全体」の為に現れたという事。
 コレ、テストに出るからな!
 きっと!

 ネメシスの頑なさを惜しみ、彼の成長の為に、キン肉マンに闘って欲しいと懇願に来たのだと。

 そこさえ正せば
 アイツは、完璧超人界を引っ張ってくれるのだと。

 なんだかネプの方が先輩のような雰囲気ですが、年齢的には真逆なのよね!

 なるほどねえ…。

ネメシスは、超人閻魔と良く似ている

イメージ 10

 散々「堕落した」と言われつつも、劇中、今も立派な指導者であり続けているあやつ様。
 彼が、ネメシスに似ている?

 確かに閻魔様も、「自分が超人界を管理しなきゃ!」みたいな…。

 私欲じゃなくて
 それこそが、超人の為になるから

 強すぎる使命感が、二人を間違った方向へと進ませている…?

「完璧超人の掟」への、ネメシスの強すぎる使命感

イメージ 11

 だが掟を守るという守旧意識が、完璧勢の進化を止め、他陣営に追い抜かれようとしている。
 追い抜かれたら、それこそ「下等」ですよね
 では結論は?

 正義超人に迎合した二番煎じではない、新しく、独自性のある「完璧」の道とは?

 慈悲の心というのが、どう関わってくるのか…?

完璧超人は、「完璧の掟」を守るべし!

イメージ 12

 ネメシスが掲げる守旧主義、ネプはその改革を目指して失敗してしまった。
 だから、ネメシスと闘って欲しいという
 完璧超人の為に

 決して、キン肉マンを励ましに来たワケじゃない、という辺りが彼らしい気がします。

 完璧の為、ネメシスと闘ってくれ!

まるで理解していない……

イメージ 13

 説得に現れたのかと思ったら、キンちゃんの怯えをまるで理解してなかったでござる。
 次回、ネプとピークがとる行動とは?

 特にこのノリの慣れてないピーク辺りは、正直キレて良いと思う!

 長い幕間劇は、どこで決着するのか…?

思わず「柱」も心配するレベル

イメージ 1

 まるで、来週リングインするかのような煽り文ですが…?

ネメシスと闘え!
 ピークは、キン肉マンとネメシスが戦うと聞き、それが「ネプチューンの掲げた改革」に繋がると気付くや
 彼を解放し、ネメシスと戦い、正してやって欲しいと共に懇願に現れた
 それが「完璧超人界の為」なのだと

 だがキン肉マンは、自分がネメシス相手に勝つなんて無理だ、と真っ向から否定し――――。

 ヒーロー失格!!!?
 次回、キン肉マン。闘ってくれるんだよね……!?

次回、7月4日配信開始。
 配信サイト http://wpb.shueisha.co.jp/category/comic/


■2015年
 第116話「下される審判!!の巻」
 第117話「疑惑の判決!?の巻」
 第118話「新たなる闘いの序曲!!の巻」
 第119話「悪魔将軍の狙い!!の巻」
 第120話「武道、復活!!の巻」
 第121話「奇跡の神木!!の巻」
 第122話「ストロング・ザ・武道の正体!!の巻」
 第123話「ネメシス、新たなる使命!!の巻」
 第124話「出現! サイフォンリング!!の巻」
 第125話「死地に臨むのは誰だ!!の巻」
 第126話「“許されざる世界樹”決戦、開幕!!の巻」
 第127話「敬意なき者!!の巻」
 第128話「怒りの悪魔殺法!!の巻」
 第129話「バッファローマンの“ウソ”!!の巻」
 第130話「バッファローマン覚醒!!の巻」
 第131話「闘いを愛する者たち!!の巻」
 第132話「ロングホーンVSエルクホルン!!の巻」
 第133話「たったひとつの“嘘”!!の巻」
 第134話「キン肉族の因縁!!の巻」
 第135話「キン肉王家の闇!!の巻」
 第136話「キン肉族を捨てた男!!の巻」
 第137話「歴史の光と影!!の巻」
 第138話「正義の魂に触れた者!!の巻」 
 第139話「死中に活あり!!の巻」
 第140話「闘将! ラーメンマン!!の巻」
 第141話「心に宿ったものは!?の巻」
 第142話「決死の伝言!!の巻」
 第143話「テリーが闘う理由!!の巻」
 第144話「“正義”の名の下に!!の巻」
 第145話「テリーマンの空中殺法!!の巻」
 第146話「テリーの左足!!の巻」
 第147話「完璧が目指す“圧勝”!!の巻」
 第148話「磐石なる仇敵!!の巻」
 第149話「“正義”が認めた“正義”!!の巻」
 第150話「永遠なる魂!!の巻」
 第151話「番狂わせ!!の巻」
 第152話「ベルリンの意地!!の巻」
 第153話「すべてを知る者の出現!!の巻」
 第154話「運命の邂逅!!の巻」



この記事に


.


みんなの更新記事