GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

久美子、麗奈と友達になる。葉月は秀一に…、葉月ちゃん泣いていい!

イメージ 31

イメージ 35

 けれど、秀一君が、ずっと久美子を追いかけていたのも視聴者的には見てきたワケなので
 彼の恋にも、成就して欲しいなって思ってしまうのです……
 即「応援する!」と言える葉月…!

 やっぱり、久美子は性格悪い♪

『麗奈』と『久美子』
 一方、どんどん“地”が出てきていた久美子、そこが彼女に気に入られていたと判明。
 高坂さん、今週めっちゃくちゃ楽しそうでしたね
 よほど嬉しかったらしい。

 今後、麗奈がトランペット班とトラブルを起こすのは確定ですし、一体どうなってゆくのでしょう

久美子『好き? 秀一を? 葉月ちゃんが!?』

イメージ 2

 久美子、冒頭三段台詞

『良い子』の皮の下
 6月5日、北宇治地元の『あがた祭り』に少年少女は浮き足立ち、葉月と秀一も勇気を出した。
 が、久美子は「葉月が秀一を好き」だと知り
 敢えて彼の誘いを断る。

 葉月は秀一と祭りへ、久美子は高坂に手を引かれ、祭りの喧騒を離れ山の中へ。

 葉月は、勇気を振り絞るも玉砕。
 機会を得た高坂は、久美子の『性格が悪いところ』が好きなんだと、気持ちを洗いざらい打ち明けた。

 黄前久美子は高坂麗奈と、ちょっとだけ特別な友達となる。 

 次回、第9回。

久美子『あがた祭りというのは、毎年、6月5日に行われるお祭りで―――』

『この時期になると、なんとなくみんながそわそわし始めたりする』

イメージ 3

 一方、あすかサンは平常運転。

県祭り(あがたまつり)
 北宇治の祭り、“暗闇の奇祭”とも言われるあがた祭りを前に、生徒達は浮かれていた。
 やはり、誰と一緒に行くかがポイントなワケで……

 付き合ってないのかな…、俺たち

 低音、後藤&長瀬先輩が隠れて付き合っていたのが発覚したり。
 やっぱか……。

 スネる後藤先輩かわいい!

滝先生『前にも話したはずですよ? この部分は、何を表現しているんですか?』

イメージ 4

イメージ 5

 地球を離れただ一人、遠い星へ旅立つ! その旅時を祝福するかのように、月が舞っている場面ですっ!

三日月と田中の舞
 一方、コンテスト曲の練習も続行中だったが、やはり高難度な曲で苦戦が続く。
 割とレベルの高い久美子も苦戦。 

 今の田中さんの舞はなかなかのものでした。あのように、自由奔放に恥ずかしげもなく!

 にしても先生、表現が酷すぎません!?
 さすがです滝先生!

 また“久美子を目で追う者”同士、秀一と高坂さんが気付きあう場面も。

秀一『よっ! ――――無視すんなよっ!』

久美子『いたっ!』

イメージ 1

イメージ 6

 トロンボーンを吹くシュウ君、イケメンでしたねぇ。

アプローチ&スルー
 帰り道、心配した秀一は久美子を誘って元気付けるが、彼女も熱意を燃やしていた。
 もっと上手くなりたいね、と。

 お前さ…、五日って何してんの……? あがた祭り、一緒に行かね。

 ついで、勇気を出して『誘う』秀一だったが
 久美子選手、華麗にスルー。

 彼女にとって、そんな言葉は青天の霹靂だったのだ。

久美子『それはまったく予想もしてなかった事で、私の思考は混線してしまった』

『――――なんだよ』

イメージ 7

イメージ 8

 妄想中、乱入するシュウ君が無駄イケメンすぎて困る!

むしろスクエア
 翌日、こないだの練習で“秀一と目が合った”という葉月に、さふぁいあが大興奮!
 ちょい待ち、それは久美子を見てたのよ!?

 え〜〜〜、これはまた厄介な〜〜〜〜〜〜〜。

 葉月は秀一を誘いたい、秀一は自分を誘いたい……、トライアングル成立。
 つまり…、ハサミ撃ちの形になるな……。

 ていうか落ち着けさふぁいあ!

秀一『予定あった……?』

久美子『ご、ごめん私、この子と行く事にしててっ!』

イメージ 10

 泡くった久美子は、その場を誤魔化そうと適当な手をとり、秀一の誘いを断るのだったが……
 これがなんと、高坂さん。。。

 まあ彼女、偶然じゃなくて久美子を追って出てきた気もしますが!

 その場を取り繕う久美子だったが――――

久美子『(葉月と)行ってきなよっ! 行ってきなよ秀一!』

秀一『行っていいのかよ…!』

イメージ 9

イメージ 11

イメージ 12

 よしっ!と意気込む葉月、可愛かった。可愛かったが…!

笑ってしかめて
 葉月も現れ、彼女の気持ちを知る久美子は、二人の関係を取り持つような事を言った為
 秀一も、あてつけるように一緒に行ってしまう。

 ねえ、何時にどこ集合? お祭り、一緒に行くんでしょう?

 で、結果的に得したのは高坂さん、と
 なんてラッキーガール。

 また、秀一と葉月を笑って見送った久美子ですが、二人が去った後、辛そうにする場面も……?

久美子『お祭りの熱で、どこか浮ついた練習が終わると――――』

『夕暮れと共に、賑やかな時間がやってくる』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

 川島琥珀、残念ながら、マジカルアンバー川島とかルビー川島とかではなかった模様。

浮つきフェスティバル
 そして5日、上級生三人組や彼氏彼女な面々を始め、吹奏楽部も祭りに繰り出し
 葉月も、一世一代の決意と『スカート』で臨む――――!

 かわいい………。

 のだが、照れる後藤先輩と琥珀川島が持ってき過ぎィ!
 可愛いのはアンタだよ!

 女らしい格好自体、縁がなかったらしい葉月。

 彼女を励ます、緑輝も良い子だ!

久美子『な…、んで……、ユーフォ持ってこなくちゃいけないんだ……』

高坂『十分遅刻』

イメージ 19

 一方、敢えて“山登り”をチョイスした高坂さんと共に、久美子は祭りの喧騒から離れてゆく。
 びっくりするほど似合う、真っ白いワンピースの高坂さん
 彼女に目を奪われ、久美子も登る

 祭りの日に、敢えて喧騒を離れる高坂さん。

 彼女なりの『自由』だった。

久美子『―――こういう事、いきなり山に登ったり、よくするの?』

高坂『そんなワケないでしょ』

イメージ 20

イメージ 21

 たまに、行くあてもなく電車に飛び乗ったりしたくなる……、これはその代わり。

現実主義者の小旅行
 学生で、決まりきった生活だからこそ、たまに自由に飛び出してみたくなるけれど
 でも、明日は学校だから。

 随分、スケール小っちゃくなっちゃったね?

 容赦ないツッコミとか
 背徳感とか、なんかえろいとか、歯に衣を着せない久美子。

 以前と、見違えるほど距離が近くなった二人。

 軽口を叩きあい登ってゆく。

中世古香織『オーディション、上手くいきますように』

あすか『そんなのお祈りしても、上手くはならないよっ』

イメージ 22

 その頃、祭りのど真ん中にいた先輩トリオは、神さまにお祈りごとをしていたのだけれど
 あすかの言葉、また振るってますね。

 楽器も音楽も、全部時代次第でどうにかなるのに。神さまに頼るなんて、もったいないよっ

 いい発想します田中先輩
 そして中世古先輩、絶対高坂さんにポジション取られるんだろうな……。

加藤 葉月『男子とあがた祭り来んの初めてだ……』

塚本 秀一『俺も初めてだ、こんなの慣れてないし』

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

 塚本! 私、塚本の事が好きなんだけどっ!

チューバの仕事
 一方、意を決して一気に秀一に告った葉月だったが、逡巡の末、断られてしまう。
 けれど、葉月も解っていたのだ。

 解った! あたしが久美子と取り持つわっ!チューバは…、陰で支えるのが仕事なのだよ、塚本クン!

 彼女のチューバは、この伏線だったのか……。
 元気印だけど、健気な子だよ…。

 ほんの少しだけ泣きそうな声になって、ニカッと笑うのが彼女らしく切ない。

高坂 麗奈『――――久美子って、性格悪いでしょ』

『褒め言葉、これは愛の告白。久美子のそういうところ、気になってたの』

イメージ 26

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 31

イメージ 32

 親切な良い子の顔して、でも本当はどこか冷めてて。良い子ちゃんの皮、ペリペリってめくりたいなって。

『当たり前』への抵抗
 同じく、二人きりで山を登っていた久美子は、高坂麗奈から“愛の告白”を受ける。
 他人と一緒はイヤ、それが彼女の行動原理だった

 やっぱり、久美子は性格悪い♪

 だから、中学の事件で『性格が悪い』処を見せた久美子が、一風変わった感性を持つ彼女が
 ずっと気になっていたのだ、と。

 祭りの日に敢えて山に登るようなバカを、一緒にやってくれると思えたのだ。

 他人と一緒じゃない、『特別』になりたい――――。

久美子『うん、解るよ。高坂さんの気持ち――――』

高坂 麗奈『麗奈』

イメージ 30

 物語初期、葉月たちに『合わせて』『流されて』吹奏楽部に入った久美子でしたけれど
 そも、敢えて吹奏楽の弱い北宇治を選んだへそ曲がり
 新しい自分を創りたい気持ち

 そういうところで、久美子と麗奈は似ているのかも、なんですね。

 周囲に合わせる『良い子』は仮面だと、久美子の地の部分を引き出したかったのだ、と。

久美子『そんなんじゃないしっ!』

麗奈『ふぅ〜ん……、そんなんじゃないんだ?』

イメージ 27

 また、塚本秀一が気になるの?という問い、気にならないと返した久美子に『微笑む』麗奈。
 シュウ君のライバルだ、この人……
 ガチだ……。

 Aパートラストで、秀一を、葉月と行かせる際『辛そうな顔をした』久美子。

 その様子を、間近で見ていた為でしょうか?

久美子『何やるの?』

麗奈『中学の送別会でやったアレ―――、好きなの』

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

 無音、葉月に「泣いていい」と言ってくれるさふぁいあの存在、これは本当に救われる……。

曲名『愛を見つけた場所』
 それから、真っ暗なベンチで二人は思い切り演奏し、夢のような時間を過ごす。
 一方、葉月は緑輝に会えて、ようやく泣けた――――

 こうして…、まるで夢でも見ているような不思議な時間は過ぎて…、次の曲が始まるのです

 幸せに浸る久美子。
 ようやく、泣く事ができた葉月。

 あまりに寒暖差の激しい展開になっていますが、次回オーディション!

 次回、トランペットの修羅場が見れるぞ!

次回、麗奈は“独奏パート”を勝ち取ってしまうのか……? 修羅場回!

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 シュウ君に、久美子の妄想並みのパワーがあればなぁ……。

なんだよ……
 とは、彼に『あがた祭り』に誘われたときの久美子の反応ですが、なんとなく、思うところも。
 確か一話の会話、中学時代、夫婦みたいだとからかわれ
 久美子をブスと呼んだそうで

 もしかしたらですが、その時点で『秀一は、自分を好きじゃないんだ』と冷めてしまっていた?

 なのに、今更『なんだよ』みたいな。
 久美子サイドが、やたら秀一君に厳しい理由ってコレかなぁって。

 思春期らしい思い出ですけれど、当の久美子さんは割と根に持ってたっぽいのが……。

 葉月ちゃんは、二人の恋を応援しようとするみたいですが
 正直、吹奏楽部の内情だけでも大変なのに、更に恋愛展開ってどういう風に収まるのか……?

 次回、第9回!

余談。トロンボーン(trombone)

イメージ 13

 なぜにゴマフアザラシ。

トロンボーン!
 今回、騒動の渦中となった塚本秀一君が属するパートで、イケメンの野口ヒデリがリーダー。
 金管楽器で、特にジャズに使われてるイメージ。

 ラッパ=Trombaに、より大きなものを表す拡大辞“-one”をつけた、大ラッパの意味を持つ。

 古くは『神の楽器』とも言われ、聖歌の伴奏や鎮魂歌にも使われてきた為
 世俗的な音楽には、自重された時代もあった。

 やがてベートーヴェンが、当時『世俗的』だと考えられていたオーケストラに使用し
 交響曲に、最初にトロンボーンを組み入れた人物
 としても名を残しているそうな。

 特に、ジャズは庶民的な音楽だと思いますが、かつては……。
 楽器に歴史あり。


藤白、ただの良い子だった! “部屋”も壊れたし、同居決定ですね!

イメージ 26

イメージ 1

 先週の、思わせぶりの発言とタイミングから、何か目的があるキャラなのか? と思った藤白ですが
 ホントにただの照れ屋の良い子だったからちくしょう!
 この後、どうすんの!

 藤白のデレ回は想定内だったので、うさ丸にゲス子がデレた方が驚きだったからちきしょう!

実は二重人格でした(自己申告)
 吹奏楽部のあづみ、楽器を持ったら人が変わるタイプと判明。
 プロモ映像、演技じゃなくて素だったのか…。

 うさ丸に幸あれ!

エルナ『あ、キミ可愛いね〜♪ 新しい部に興味ない?』

イメージ 2

 誘い方が事案。

無所属×無所属
 新たなイベント、一年生トレジャーハント大会で活躍し、部員を集めようと燃えるエルナだが
 友達の多いエルナは、コンビを組んだ藤白に敬遠されてしまった。

 人見知りで、友達作りがヘタな藤白

 トラブルを越え彼女と絆を深めたエルナは、藤白に『部』に入って貰うのだったが
 エルナを藤白にとられ、星鎖はひっそりと沈んでいた。

 次回、第9話

星鎖先輩『何をやっているの……』

エルナ(アホ)『明日の、トレジャーハントの練習です……』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 7

 入れ替わりで入ってくる先輩、何故か笑えます。

未確認トレジャー
 結局、意味不明な部を設立したエルナは見事な鼻つまみ者となり、次のイベントに勝負をかける
 今度は、オリエンテーションをやるというが…?

 肩たたき券……、肩たたき券なら、考えても良いわ?

 子供か!
 肩たたき券なら上げても良いという先輩。

 また先輩デレてる。。。

エルナ『明日は、必ず一位で商品を手に入れて見せます!』

『そして、星鎖先輩のお肩とそれ以外も揉んで……!』

イメージ 6

 優勝商品に、星鎖先輩の肩をたたける券を貰って見せると意気込むエルナ!
 って、手がまたよく動く事!

 今週、やや「動かない」場面が多い中、しっかり動くエルナの手!

 スタッフさんの熱意を感じますね!

シグレ『一年生諸君、トレジャーハントへようこそっ!!』

エルナ『この学園には、シグレ以外に司会が出来る人はいないの……?』

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 エルナの適切すぎるツッコミ。

お約束という奴
 やがて会場では、いつものようにシグレが司会し、いつもの面々が揃っていたのだが
 実は今回、二人一組なのだという。

 私、対抗戦で楽器を持つと、突然ヒトが変わっちゃうクセがあって……♪

 エルナは藤白と
 うさ丸は、あの相良あづみと……!

 あづみ、素の性格は素直でまともで、うさ丸に懐いてくるとかいう超展開。

おとね『藤白は、協力しませんっ!』

エルナ『私はおとねちゃんと組めて嬉しい! もっと話したいと思ってたんだ♪』

イメージ 20

 一方、メゲないエルナは、藤白の心にどんどん侵入していくのだったが、意外な一言も。
 前回見た、“キリング・アート”の全容――――

 星鎖先輩? ああ、あの“空間を自在に書き換えられる人”ですか?

 あっさり話しおった!

赤間先輩『――――やあ一宮ちゃん、第一チェックポイントにようこそ♪』

星鎖『いきなり知力勝負ですか……?』

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 アンタら、毎度ヒマなの!?

謎のナース押し
 やがて、ほぼエルナの独力で次々と関門を突破するエルナコンビだったが、休憩地で異変が。
 友達の居ない藤白が、モテモテのエルナにキレる!
 
 あなたとお友達の仲良しごっこを見せ付けられるのは、もう飽き飽きです。

 ノリノリの赤間先輩、実は二年だった熊野さん先輩
 おっぱいすぎるにゃみりん先輩……!

 ホント、演劇部はヒマなのか!?

 出番多いぞ演劇部!

赤間『おお? 一宮ちゃんの動き、止まってない?』

にゃみりん『どうしたのかなぁ……?』

イメージ 18

 帰ってしまった藤白を追いかけ、エルナは『端末』を落っことしたまま、崖から転落
 運よくというか、よくかすり傷ですんだもの。

 この危機に、星鎖先輩もこっそりと救援に出撃するが……。

エルナ『こんな時、颯爽と救いにきてくれる美少女が現れたらなぁ…』

藤白『―――あなたこそ、どうしてこんなところに?』

イメージ 19

イメージ 21

 シーンによって、机の上のケーキが出たり消えたりするのも、きっと藤白の能力。

森の奥の『二人部屋』
 当のエルナは、藤白がこっそり作っていた隠れ家に招かれ、傷の手当を受けていた。
 ずっと、ここで一人で過ごしてきたらしい。

 一人の部屋なのに全部二つ…? カップも椅子も手作りのお菓子も、全部二つ……?

 しかも来客待ち!
 まるで、某祇園仮面のような……!

 ともあれ人見知りで、ずっとここにいたから気付かれなかったらしい。

 授業欠席疑惑。

藤白『だから、味噌汁じゃありません! ロシアンティーです!』

エルナ『へぇ〜、こしあんも入ってるんだ〜〜♪』

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 1

 どこのメカゴジラだ!

テンションの問題です
 藤白がロシアンティーを披露し、トレジャーティータイムを楽しむ二人だったが
 外で、水道水でブッ壊れたメカビミィが暴走!

 暴走・巨大化! チッ! ヤツら物理法則も何もあったもんじゃねえな!

 急激にメカ戦に突入する二人!
 その最中、星鎖先輩は人知れず「キリング・アート」を、藤白は「アンチコンプレックス」を発動

 トドメはエルナが、久々の『おもちゃの鉄砲』でこれを撃破する……!

 いや、最初から使おうよ!

あづみ『爽やか青春ストーリーがいいなっ♪』

うさ丸『ヒィ! サイコホラーにしかならないッスーーーーーっ!』

イメージ 26

 やがて、会場に戻ってみると優勝は『うさ丸&あづみ』ペア、商品は二人の漫画化と判明。
 シグレが初めて漫画家っぽい事を!

 今回の件で、二人は捕食者と餌食の関係になった模様。

 おめでとううさ丸!
 一応、外見的にはドストライクなんでしょ! 

赤間『―――藤白ちゃんもお疲れ♪』

湊川『花から君の事は聞いている、“いつもお世話してくれてありがとう”と』

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 先手を打って声をかける赤間先輩、さすが。

『エルナ部』本格始動!
 やがて、また立ち去ろうとした藤白を、今度はいつもの面々が呼び止めてくれたものの
 藤白は素直になれず――――

 おとねちゃん、一緒に新しい部を作ろう? おとねちゃんとだったら、最高の部が出来ると思うっ!

 自己嫌悪に陥る藤白と、和解するエルナ。
 これで、ようやく部員2名!

 でもエルナ+藤白(対外最悪)って、新部員が増える気がしないですよヤダー!

星鎖先輩、独り沈み込む

イメージ 31

 かくして、エルナの庇護欲をそそった藤白は、友達を得ることができたものの
 星鎖先輩は思いに耽る――――

 今週も先週も、皆やエルナの為に頑張ったけど気付いて貰えない!

 エノヤン先輩気付いてあげて!

次回、星鎖先輩の悩みは取り除かれるのか……?

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 32

 アイキャッチ、見えないところで手を繋いでいるんですかね?

ただのダメな子だった!
 一応、優れた実力、思わせぶりな言動が『刺客』っぽかった藤白、真性のダメな子だったと確定。
 ヒロインらしく、専用エンディング付き!

 後は、星鎖先輩が素直になって三人揃えば、部活がスタートできる状況に。

 最終話ですかね?
 ED、Cパートで『部活』を流して終わりそうな。

 また今回、「止め絵」「絵を揺らす」「部分的に動かす」など作画節約の傾向。

 プラメモと二作同時制作が負担となったのか
 派手な展開が待っているのか?

 次回、第9話!


 田舎で人語を介するクマ(都会派)と暮らす、巫女少女の物語。

くまみこ、初の本格“シリーズ”スタート! ナツの出番、少ないぞ!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 村の小学生たちとまちが、初めてのケータイ電話に酔いしれる最新巻! 電波はいらないけど!
 しかも、いわゆるガラケーなのも笑いを誘うというか…
 ナツ(クマ)はスマホだしね!

 そんなケータイ騒動を絡んで、刑事が乗り込んでくるドタバタシリーズ開始!

クマが喋った!
 すごく、ストレートな突っ込みと共に続きましたが、でもバレたからってどうなるんでしょう。
 衝撃的だけど、あんまり気にならない!

 このシリーズ、どこまで続くんでしょうね?

熱い外部介入、ベッカン刑事コンビ参戦!

イメージ 9

 とりあえず誤魔化しました。

誤魔化せませんでした
 ある日、熊出村と対立する村で不審な死亡事件が起こり、ベッカン刑事とスティーブ刑事は調査に赴く。
 だが、ナツ(クマ)の存在を隠そうとするよしおに煙に撒かれ
 あれよあれよと、橋を直す手伝いをさせられ―――

 結局、死亡事件も単なる事故、さあ帰ろうとした折、スティーブ刑事は『喋るクマ』を目撃し―――。

 一方まちは、ケータイを壊してしまったとそれどころではなかった。

刑事たちの来村に、ナツ、『山に帰れ』と助言を受ける

イメージ 8

 野生に戻りたい気分じゃないしって、気分で戻るモンなんですか野生?
 ナツ、やる気なし!

 もちろん、戻らなかった結果がご覧の有り様なんですが!

 まぁ野生に戻ったらネットサーフィンできないし、気持ちは解りますけれども……。

ベッカンー! 後ろ後ろー!

イメージ 6

 ノリノリで橋を作るベッカンさんに笑う。

熊コミュニケーション
 また今回、身振り手振りをめっちゃ正確に読み取ってましたが、まちとナツの絆がスゴすぎ。
 そして気付かないベッカンさん。
 気付けよ!

 相変わらずスムーズに他人をコキ使おうとするよしおも有能。

 よしおホント有能。

スティーブ『(なんか楽しそうだな、この二人……)』

イメージ 7

 そして、完全な偶然で二次被害に遭うひびきが今巻も気の毒。
 でもナツを察し、咄嗟に隠してくれる辺り
 気が利きますよね……。

 そんなナツに、スムーズに罪を着せるよしおの畜生さ!

 今巻もよしおが畜生。

収録

イメージ 5

 喋るナツを、目撃したところで続く。台詞に捻りがない!

 MFコミックス フラッパーシリーズ「くまみこ 4巻」。吉元ますめ。
 月刊コミックフラッパー連載、株KADOKAWA発行。
 2015年5月発売(2014年12月)

 第十九話「雨に濡れた欲望」
 第二十話「来訪者」
 第二十一話「謎の美少女」
 第二十二話「惨劇」
 第二十三話「陰謀」
 第二十四話「橋をかけよう」
 おまけ「巻末妄想タイム」

■関連感想記事
 くまみこ 1巻
 くまみこ 2巻
 くまみこ 3巻


 ZZに続く映画『逆襲のシャア』、その第一稿にあたる小説、漫画版。

男はバカな意地を張る! Hi-νガンダム、配備開始!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

※画像右下隅クリックで拡大。

 同じアナハイム社・別工場で開発中だった『ガンダム』を哀れみ、兵器データを供与したシャア。
 その事実を察したアムロは、彼が“互角の戦い”を望んでいると気付き
 いよいよ戦意を滾らせていくのですが――――

 そして連邦政府は、『ネオ・ジオンが戦争を望んでいない』という認識で、やらかしてしまう!

アクシズ譲渡
 直前に、地球に落せるような隕石は、全部連邦が管理してると前置きした上で
 敵に格好の「隕石」が譲渡されたと知る…!

 現場と、上層部の平和ボケがかみ合わぬ展開、もどかしいですねぇ。

アムロ『人間の知恵は、そんなもんだって乗り越えられる!』

イメージ 7

 結局、どちらにも理があり平行線を辿る二人…!

アクシズの行方は
 宇宙世紀0093年、シャア総帥はロンド・ベル隊に陽動をかけ、自らはロンデニオンへと向かう
 連邦から、小惑星アクシズを買い取る為だ

 ネオジオンは、独立承認し、アクシズを資源衛星化させて貰えれば、軍を解体すると持ちかける。

 連邦政府はアクシズ譲渡を決断するが
 実戦部隊ロンド・ベルは、地球に落す為の隕石が欲しいだけだと進言。

 その進言は受け入れられず、ネオ・ジオンは『戦争』の準備を密かに進めてゆく―――――

シャア『私はアコギな事をやっている………』

イメージ 5

 連邦政府をペテンにかけるシャアですが、それも『全面戦争では不利だ』という警戒心
 まっとうな危機感がある、というのが良いですよね。

 現実に謙虚になれと言っている

 自身を一騎当千だと信じ、連邦を侮るグラーブ・ガス(ギュネイ)をたしなめるネオジオン上層部。

あふれる情報を、『まとめる』クェス・パラヤ

イメージ 4

 父にあてつけるように、クェス・エアと名乗るシーンも印象的。

情報をまとめる
 また今回、この戦争がどういうものなのか、とクェスがまとめるシーンが。
 直感的だけど、賢い子ですよね。

 また、共感できてしまうのは『彼女の事情』があるからなんだろうな、と。

 地久寒冷化に理解を示すクェス
 彼女は、『家族が繋がっていない』苦しみを味わっていて、そしてハサウェイは逆なんですよね。

 家庭事情が違う二人で、共感の仕方が違うのかな、と思いました。

収録

イメージ 6

 巻頭カラーポスター、ナイチンゲールが「サザビー強化版」という一文は違和感大。
 本作は、サザビーは存在しないはずですから。

 角川コミックス・エース「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン 2巻」。
 原作:富野由悠季、漫画:さびしうろあき×柳瀬敬之
 月刊ガンダムエース連載、KADOKAWA発行。
 2015年5月発売(前巻2014年11月)

 PART.5「陽動作戦」
 PART.6「白いガンダム」
 PART.7「少年と少女」
 PART.8「大人たち」

 オマケページが一巻から激減…! ガンダムエース系ではマシな方ですけれども。


秋放映開始、新ルパン三世テレビシリーズ! 新キャラ情報

イメージ 1

 マイナビニュース様より http://news.mynavi.jp/news/2015/05/27/051/

ルパン、結婚?
 もちろん、『んなワケない』とは思いますが、そういう宣伝で攻めるか…!
 売り文句は、不二子にも劣らぬ美人。

 物語の舞台、イタリア・サンマリノの才女で、誰にもいえない秘密を持っているそうな。

 彼女との結婚式を皮切りに
 事件は、イタリア全土の波及してゆくというストーリー。

 また、イタリアで五月に先行配信し、日本では秋(10月?)からという放送形態も気になるところ。

 ドラゴンボールにルパン
 少しさかのぼるとヤマト2199などなど、旧作リメイクラッシュ、どこまで続くのでしょうね?

以下、ソースのマイナビニュース様より転載

テレビアニメ「ルパン三世」の30年ぶりの新シリーズに登場する新キャラクターが27日、明らかになった。新キャラは、ヒロインの峰不二子に引けをとらない美貌の持ち主のレベッカ・ロッセリーニで、第1話でルパンとレベッカの結婚式の招待状が銭形警部宛てに届き、結婚式に不二子と次元大介、石川五ェ門が集結する。新キャラは、先日公開されたPVに“謎の美女”として登場していた。

 レベッカは、物語の舞台・サンマリノ共和国を代表する財閥の若き女社長でありながら、モデルや女優としても活躍し、数々の著名人と浮き名を流す世界的なゴシップクイーンというキャラクター。自由奔放な性格で、誰にも言えない秘密を持つという。

 新シリーズは、イタリアとサンマリノ共和国を舞台に青いジャケットを身に着けた20代のルパンや仲間たちの活躍を描く作品。物語はサンマリノ共和国から始まり、イタリア全土に拡大していく。

 「ルパン三世」はモンキー・パンチさんの人気マンガが原作。テレビアニメシリーズは、2012年にスピンオフの「LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜」が同局で放送されたが、本シリーズは1984、85年に放送された「ルパン三世 Part3」以来、30年ぶり。新シリーズの音楽は「ルパン三世のテーマ」を手がけた大野雄二さんが担当し、5月に伊RTI局が全世界に先がけて放送を予定している。今秋、日本テレビほかで放送。


■2015年秋(10月)
 K RETURN OF KINGS(2期)
 いとしのムーコ
 学戦都市アスタリスク
 新あたしンち
 新妹魔王の契約者(分割2期)
 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER
 蒼穹のファフナー EXODUS
 ハイキュー!! セカンドシーズン
 ヘヴィーオブジェクト
 ヤング ブラック・ジャック
 ランス・アンド・マスクス
 ルパン三世
 他

■時期不明
 暗殺教室(2期)
 VALKYRIE DRIVE
 カオスチャイルド
 艦隊これくしょん -艦これ-(2期)
 ご注文はうさぎですか?二期
 最弱無敗の神装機竜《バハムート》
 冴えない彼女の育てかた(2期)
 ザクセスセブン
 シュタインズ・ゲート0
 シュヴァルツェスマーケン(マブラヴ オルタネイティヴ外伝)
 神撃のバハムート GENESIS(2期)
 てーきゅう 第5期
 同級生
 ドリフターズ
 ノラガミ(2期)
 不思議なソメラちゃん
 モンスターストライク
 ゆるゆり さん☆ハイ!(3期)
 ろんぐらいだぁす!
 ばくおん!!
 ハンドレッド
 ワンパンマン
 落第騎士の英雄譚
 他

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事