GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 もう“サービスが終わるはずだったネトゲ”が現実化、人間は、主人公たった一人……!?

「楽しかった」から始まる異世界譚! モモンガ様、切なすぎる!

イメージ 2

イメージ 1

 かつて、みんなで頑張って作り上げた迷宮にも、残っているのは自分ひとりだけ……。他は全てNPC…!
 終了間際のネトゲだけど、仲間たちとの思い出が詰まってる
 みんな引退してしまったけれど…。

 おまけに明日は四時起きの社会人、色々切なすぎるぜモモンガ様!

モモンガ様!
 冒頭、ラスボス感ある演出で始まりつつ、さっそく平和にトークしてるモモンガ様に笑いますが
 Bパート以降、威厳ボイスとちょくちょく切り替わるのも
 クスッときますね!

 さて他のプレイヤーは? また、彼のギルドにも2人ほど残っているはずですが……?

色々とネタバレしまくってる気がするOP『Clattanoia』!

イメージ 5

 なお、月刊少女野崎くんOPと同じ方だそうな。

終わりと始まり
 体感型ネットゲーム「ユグドラシル」は、隆盛を極めるも、12年を経て過疎化し終了が決まっていた。
 既に、自分含む4名以外、とっくに引退してしまったギルドの主
 モモンガは「居城」で最後を迎える。

 だが終了時間を過ぎてもログアウトされないどころか、ゲームから出られなくなってしまう!

 やがて、NPCたちも自我を持ち、自身の五感が再現される異常事態に
 モモンガは「異世界ではないか」と疑う。

 自身を主と仰ぐ、8体の守護者、7体の召使いの計15体のNPCのみ'を味方に、モモンガの奮戦始まる……!

 次回、Chapter2.

モモンガ様『――――楽しかったんだ。本当に…、楽しかったんだ』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

イメージ 1

 ギャップありすぎィ!

ナザリック地下大墳墓
 冒頭、低級プレイヤーを一蹴してのけた髑髏の大魔術師、その正体はごく普通の青年であった。
 喋り出したら、雰囲気が変わりすぎィ!

 正直、来ても貰えるなんて思ってもみませんでしたよ、へろへろさんっ

 終了する「体感型ネトゲ」。
 ここは、彼のギルドが作り上げた巨大な本拠地

 仲間が引退してゆく中、彼「モモンガ」は、この場所を守り続けてきた――――。

モモンガ『二年ぶり、くらいですかね?』

へろへろ『そんなに時間経ってるんだ…、残業ばかりで感覚が変なんですよね…』

イメージ 7

 けれど、「社会人限定」「人外系のキャラ限定」で作ったギルドだけに、仲間は疲れ果てており
 まだ、この場所が残っていたんだと懐かしみながら
 早々に引き上げてしまう

 はぁ…、いや、来てくれただけでも感謝しないとな……。

 切なすぎる…。

モモンガ『ふざけるな! ここは、皆で作り上げたナザリック地下大墳墓だろ!』

『なんでそんな簡単に捨てることが出来る…!』

イメージ 8

イメージ 9

 かつて賑わった場所、終了の寂寥感……。

思ひでぽろぽろ
 みんな、自分の生活があるから仕方ない事だとわかってる、けれどモモンガは捨てられなかった。
 本拠地も、ギルド武器と呼ばれるレアアイテム作成も
 皆、一生懸命にやったのだ

 無茶したよな。有給取ったり、奥さんとケンカしてまで素材集めに来てくれた人もいたっけ

 何処を見ても、沢山の思い出が詰まってる。
 ここは祭りの後なのだ。

 解ってるけれど、あの熱意を覚えているから、彼は見捨てられなかったのだ…!

『ギルドの皆も、今日くらいは、俺の勝手にしても許してくれるよね……?』

イメージ 10

 モモンガ様、声から優しさと切なさが溢れていて、見た目がアレなのに愛おしくすら感じます。
 また、部屋の外には懐かしいNPC達が

 最下層「玉座の間」には、戦闘NPCを配置していたものの、使う機会が無かったのです。

 保険として配置
 しかし、今まで全て撃退してきたので、出番が無かったらしい。

 もう最期だと、モモンガは彼らも連れて行きますが――――。

『ン…? どんな設定だったかな? 大墳墓の最上位NPCで…、長ァ!?』

『そういや、作ったのは設定魔のタムラさんか!』

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14
 
※この後むちゃくちゃ書き換えた。

過去の遺物
 やがて、玉座を直接守る「統括NPC:アルベド」とも再会したものの、設定に呆れるモモンガ。
 つい悪戯心で、設定を書き換えるのだが――――。

 モモンガを愛している

 これは恥ずかしい!
 ともかく、無数に掲げられた旗は、かつて共に戦った仲間の数だけあった。

 間もなく消え去る場所、だけど本当に楽しかった

 モモンガは、万感の思いで「終了」を迎える―――――――。

モモンガ『あぁ…、そうだ、楽しかったんだ。本当に、楽しかったんだ……』

『明日は四時起きか、早く寝ないと仕事に差し支える…』

イメージ 15

 だが、モモンガの現実感ありすぎる独り言と共に、終わるはずだった時計は時間を刻み始めた。
 何故ゲームは終わらないのか?

 それだけじゃない、操作パネルは消失し、運営への連絡も取れない!

 これじゃ、ログアウトも出来ない! 

????『――――どうかなさいましたか、モモンガ様…?』

モモンガ『(口が、動いている? ……NPCが会話をしている!?)』

イメージ 16

イメージ 2

 セバス、cv千葉繁さんじゃん!

まるで生きているような…!?
 のみならず、本来「コマンド=特定の命令」に従うだけのNPCが、流暢に喋り出し'始めた!
 こんな事、ありえるはずがない!

 セバス、大墳墓を出てナザリックの周辺地理を確認せよ。

 内心と、命令で声が全然違ってて笑う。
 キャラ作りすぎ!

 ありえない状況に、だがもう、これはアレとしか思えないという結論に至るモモンガ様!

 ならば…ッ!

モモンガ『(だが、次の最後の一手! これだけは確認しなければ……ッ!)』

『アルベド! む、胸を触っても良いか……?』

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

 散々、「これは必要な事なんだ」と自己弁護しつつ、思いっきり胸を揉むモモンガ様!
 だが揉めば揉むほど、表情が自然に変わってゆくNPC
 こんなエロ機能あるわけない!

 それに、仮想体験ゲームは、「こういう行為」が厳しく禁じられている!

 だからここは、ネトゲ世界では無いのだ…!

モモンガ様『(って、いつまで揉んでいるんだ!)アルベド、済まなかったな』

アルベド『ここで私は、初めてを迎えるのですねっ!』

イメージ 21

イメージ 22

 え?

NPC,発情中
 が、その結果あちらさんがえらい事を言い出して、視聴者もモモンガさんもビビるんですが!
 ともあれ、まずはやるべき事を!

 なんてこった…、俺は、タムラさんの作ったNPCを穢してしまったのか……ッ!!

 そこかよモモンガ様!
 ともあれ、第六層に「各階の守護者」を集結させるよう命ずる。

 ただ、第四・第八は除外したそうな。

 何でなんでしょ?

モモンガ『アルベド達は、設定通りに俺に従っている。では他のNPCは?』

『ここは、茶釜さんが設定した双子が守護しているはずだが…?』

イメージ 23

 さて、第六の守護者ダークエルフの「双子」と対面してみると、やはり彼女らも従順そのもの。
 モモンガ様、めっちゃ慕われてますね!

 無理だよお姉ちゃ〜ん……

 ていうか、お姉ちゃんなのかよ!?

マーレ『あ、あのモモンガ様しか触る事の許されない、伝説のアレですか!?』

モモンガ様『そう、これこそが我ら全員で作り上げた最高のギルド武器…!』

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

 スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウン。ギルドの名前を冠した宝杖

試行錯誤
 やがて、ノリノリで愛杖の説明をしまくるモモンガ様だったが、ふと我に返って実験を再開!
 強力な召喚魔術は、すんなりと成功し――――。

 召喚! ブライマル・ファイヤー・エレメンタル!

 即席モンスターだがLv80後半
 また、双子の守護者は、これも「余裕で」倒せるほど強いという。

 モモンガ様ノリノリ!

 やはり「魔法」は使う事が出来る!

モモンガ様『メッセージ! …やはり、ゲームマスターや仲間には繋がらないか』

セバス『<はい、何でございましょうか、モモンガ様>』

イメージ 27

 だがゲーム運営や仲間と連絡する為の魔法は、やはり機能しない…、かと思われたのだが
 本来、喋らないはずの「NPC」につながり
 モモンガ様、ビビる。

 そして、外部偵察に出たセバスちゃんによれば、厄介な事になってるらしい。

 さて、何が起きているのか…?

モモンガ『素晴らしかったぞ、二人とも―――、ふむ、喉が渇いただろう?』

イメージ 28

 また、双子ダークエルフに手ずから水を振舞ったモモンガ様は、「意外です」と返される。
 モモンガ様は、怖い方だと思っていた、と。

 ん? そうか、そっちの方が良いならそうするが……?

 四次元ポケットのモモンガ様!
 というか、優しさが溢れてますよ'モモンガ様! 良い人だ!

モモンガ『(さて、この世界が何なのか解らないが…)』

『(NPC達は忠誠を尽くしてくれている。なら、威厳を持って行動する他ない)』

イメージ 29

 状況確認、NPCに「上位者」として接する以上、威厳ある態度で過ごそうと決めるモモンガ様。
 また、自分は“この世界”でどのくらい強いのか?
 何より――――

 友達も家族も無く、仕事をして、帰って眠るだけの人生の、一体、何の価値があるのだろう……。

 朝も四時起き、人らしい生活を出来なかった「現実」に戻るべきなのか?
 モモンガ様は惑う。

 最初から、定住覚悟で始まるストーリー…!

『シャルティア・ブラッドフォールン、御身の前に♪』

イメージ 30

 続いては、各階層を守護する「精鋭NPC」たちが次々と名乗りを上げゆく。
 彼女は、第1〜3階層の守護者
 多いな!?

 もっとも、オープニングを見る限りアレみたい?

『第5階層守護者、コキュートス。御身の前に』

イメージ 31

 転じてこっちは、見たまんま四本腕を持った異形の怪物なのか?
 名前も「地獄」の意味。

 ダンテの「神曲」において、“裏切り者が永遠に氷漬けとなっている”地獄の最下層。

 何故なら、裏切りこそ「最も重い罪」だからである。

『第六階層守護者、アウラ・ベラ・フィオーラ』

『同じく、第六階層守護者、マーレ・ベロ・フィオーレ』

イメージ 32

 そしてロープ使いの近接型・アウラと、魔法使いのマーレの双子ダークエルフ。
 設定担当は「茶釜」さん。

 って事は、モモンガ様自身が設定したキャラもいるのか?

 あとスカート短すぎ!

『第7階層守護者、デミウルゴス。御身の前に』

イメージ 33

 オープニングでは、悪魔の羽を生やして飛ぶ伊達男、名前の意味は「職人・工匠」。
 その名の通り、アイテムに長けるのか?

 グノーシス主義では、物質世界を創造した「造物主」の意味。

 この世、人間の造物主だが、高次存在を真似て創造するも不完全にしか作れなかった、という。

『守護者統括アルベド、御身の前に』

『第四層ガルガンチュア、第八層ビクティムを除き、平伏し奉る』

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

 エンディングのアルベドさん美しい、だが元NPCだ!

「至高の御身」の物語
 思った以上に、オーバーロード「モモンガ様」がフツーの優しい青年で、取り繕うのが笑えます。
 元NPCは、彼を尊敬し至高の御身と呼んでますが
 さてどうなっていくのか。

 前振り的に、いずれあの「杖」を、部下の誰かに奪われるとかありそうですよね!

 原作継続中らしく、なら、どんな風に一区切りをつけてくるのか?
 そこが気になるところでしょうか。

 元NPC、アルベドとのラブもありそうですが、元がNPCだと思うと切なすぎるぜオイ!

 そんなアルベドさん
 実は、第一稿のWEB小説には存在せず、「書籍化」で追加されたキャラなんだとか。

 次回、Chapter2.

■関連感想記事
 Chapter1「終わりと始まり」


ドラクエ派生の新作、今冬発売決定! 舞台はドラクエ気寮こΑ

イメージ 2

 Gamer様より http://www.gamer.ne.jp/news/201507080034/

サンドボックス
 今後、FF7リメイクのPS4発売を予定しているスクエニが、ドラクエ派生の新作を発表。
 決まった目的のない、サンドボックス作品になる
 とのこと

 目的は「ドラクエ機廚寮こΑ荒れ果てた世界を、プレイヤーの手で“自由に作る”事!

 ヒット作「どうぶつの森」シリーズを連想させますが
 ドラクエ世界が舞台に!

 据え置き/携帯機両方でリリース予定

 どちらかというと、携帯機でヒマなときにやっていく方が面白そうな気もしますね。

以下、ソースより転載

イメージ 1

■ドラクエの世界でサンドボックス!?PS4/PS3/PS Vita向けブロックメイクRPG「ドラゴンクエスト ビルダーズ アレフガルドを復活せよ」が発表

 スクウェア・エニックスは、PS4/PS3/PS Vita用ソフト「ドラゴンクエスト ビルダーズ アレフガルドを復活せよ」を今冬に発売すると発表した。

「ドラゴンクエスト ビルダーズ」は、竜王によって荒廃してしまったアレフガルドの地を奪還し、復活させていくという新たなテーマで描かれる作品。

“ブロック”で表現された広大なアレフガルドの世界を、自由に“創り”、物語を紡いでいくことから、「ブロックメイクRPG」と名付けられている。

 ドラクエならではサンドボックス体験は、どのような形になるのだろうか? 今後とも目が離せない。

10月開始アニメ『おそ松さん』、毎日午後六時、キャスト解禁中!

イメージ 1

 公式サイトはこちら http://osomatsusan.com/

なんて濃い兄弟だ…
 本作、六人兄弟だけに毎日午後六時にキャスト解禁…、なんて七面倒な事してらっしゃるんですが
 櫻井氏に続き、二人のキャストが解禁!
 神谷氏まで参加だと…!?

 それぞれ小学生のメンタルの長兄、参謀でcvグラハム、ツッコミ役のワカメ神谷氏と……

 なんて濃い兄弟だ!?
 いやしかし、失礼ながら現代に通じる作品なのでしょうか?

 なんて思っていましたが、これだけ濃いメンバーが揃うなら、掛け合いだけでえらいことになるんじゃ…?

 特に気になるのが、「おフランス帰り」が自慢のイヤミ
 一体どんなキャラに!?

六兄弟中、三人まで公開。性格はそれぞれ違います

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 こうなると、残り三人が誰になるのか、そして栄えあるイヤミ役は!?
 オラ、ちょっとワクワクしてきたぞ!




■2016年春
 [ ベイブレードバースト]

■時期不明
 暗殺教室(2期)
 [ あんハピ♪]
 [ おじさんとマシュマロ]
 カオスチャイルド
 艦隊これくしょん -艦これ-(2期)
 [ 小森さんは断れない!]
 最弱無敗の神装機竜《バハムート》
 冴えない彼女の育てかた(2期)
 ザクセスセブン
 シュタインズ・ゲート0
 シュヴァルツェマーケン(マブラヴ オルタネイティヴ外伝)
 神撃のバハムート GENESIS(2期)
 Dimension W|ディメンション ダブリュー
 ディバインゲート
 ドリフターズ
 不思議なソメラちゃん
 モンスターストライク
 ろんぐらいだぁす!
 ばくおん!!
 ハンドレッド
 他

女社長(?)が動き出す理由とは? さて、どのキャラが新レギュラーだ!?

イメージ 1

 アニメ公式はこちら http://imas-cinderella.com/

シンデレラガールズ 2nd SEASON!
 いよいよ、来週より放送再開となるアイマスシンデレラの、新たなPVが七夕チックに公開!
 再び描かれる、14人のシンデレラ達
 そして動き出す女社長!

 PVでは時計が24時となり、シンデレラの終わりを示唆しているようですが……?

 また、一期で顔見せ程度だったメンバーもチラッ描かれ
 レギュラー化を匂わせる表現に!

 ますます楽しみですね!

 また、PV後半に流れている新主題歌「Shine!!」のCDは、早くも本日から予約開始だそうです!

とはいえ「後輩」と言ってるからには、つまりそういうコト?

イメージ 2

 もっとも、多くのキャラクターは「346プロ所属」という描写で、既に登場済みなのですよね。
 なら、一期ラストにチラッと出てきた子の二人
 彼女たちが「後輩」か?

 いいですね、特に右の子は眉毛が太くて、とても良い!!

 さて、どんなキャラなんでしょう?

トップアイドル『私は、ファンの人と一緒に階段を登りたいんです―――』

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 1

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 2

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

 後半は、新主題歌「Shine!!」をバックで鳴らしつつ、この中からレギュラーが出ますよ的に!
 また、先輩アイドル陣にも台詞が入っていますけれど
 彼女たちも活躍を…?

 というか、うさみん星のヒトは喫茶店で働いてましたけど、彼女もアイドル?

 あと前川みくさんが大変かわいいのと
 何が起きてるのか、ビビりまくってるお二人さんが実に!

 プロデューサーさんも相変わらず頑張ってる!

 いよいよ放送開始ですね!

当ブログ、前クールでの感想はこちら

イメージ 13

 第1話「Who is in the pumpkin carriage?」
 第2話「I never seen such a beautiful castle」
 第3話「A ball resplendent,enjoyable,and...」





 片田舎の分校に転入した少女と、彼女を取り巻く田舎暮らしの日常譚。

一期一話以前のお話からスタート! 背景美術、頑張りすぎ!

イメージ 24

イメージ 21

 あれ?なんて思いながら見ていると、なるほど一期一話直前のお話だったのね!と理解できていく一話目。
 だけど、ほたるんの出番少なすぎなんな!
 ちきしょう!

 止まって止まって! 私のケータイが! まだアンテナが立った事がない私のケータイが! ケータイぃぃぃ!

アンテナ…
 前作、ほとんど出番がなかった姉さんが、レギュラーみたいに出てきて笑いましたが
 入学前のソワソワする感じ、なんだか懐かしいですね。

 越谷姉妹も安心の可愛さだった!

佐々木『村でたった一人の…、ぴかぴかの一年生になるんっ!』

イメージ 2

 気合、入ってる!

一年生になったのん
 日本の片田舎、小中一貫「旭丘分校」の4人目の生徒になる事に、宮内 れんげは高揚していた。
 過疎の村で、たった一人の小学一年生
 背にはぴかぴかランドセル。

 前日から念入りに準備し、入学式を終え、れんげは「小学一年生」になった

 年齢バラバラ、中学1、2、3年生の越谷三兄妹とれんげ一人が
 自習して過ごす旭丘分校。

 同じ頃、東京から越してきた転入生・一条 蛍も心を躍らせていたが、それはれんげも知る由も無い。

 次回、第二話「星を見に行った」。

何回も繰り返す そのたび涙する♪ 止まって動き出す♪

その全てを 確かめるように ほら やまびこが 聞こえるよ♪

イメージ 3

イメージ 1

 提供カットで笑う。何故に敬礼?

こだまことだま
 何故か、お姉さんが一緒に住んでたりランドセルをプレゼントされたり、つまり一期一話直前のお話!
 新オープニングも、前の曲と同じnano.RIPEさん!
 元気だけど、どこか切ない

 いつもの四人が、揃って四季をめぐっていくカットがすごく良い!

 前と違うけど良い感じ!

ひかげ姉『入学式は明日だよ?』

宮内 れんげ『小学校へ通う練習なんっ!』

イメージ 4

イメージ 5

 珍しい私服姿。

道しるべ
 翌朝、さっそくランドセルをからって学校に行きたがったれんちょんに付き合い、ひかげも登校。
 が、バス停で越谷姉妹を見つけ、彼女たちに任せる。

 棒じゃないのん! この重さといい枝っぷりといい、カンペキに“伝説の剣”なん!

 そうそう、グッとくる枝って、なかなか無いのよねー。
 なっつんが余計な事を吹き込んだ模様。

 発信元お前かよ

 で、道しるべを付けつつ、登校するれんげだが――――。

れんげ『お小遣いなのん?』

ひかげ姉『バス代。四月からは、子供料金はらわないと』

イメージ 6

 そうそう、成長するにつれ、どんどんバス代が上がっていくんですよねー。
 それもまた嬉しい。
 やがて辛い。

 そしてかわいい。

越谷 夏海(妹)『卒業したところに入学するなんて、なんか変な感じだけど』

越谷 小鞠(姉)『だねぇ〜』

イメージ 7

イメージ 8

 こまちゃんさん先輩、ホント面倒見が良い。 

旭丘分校
 さてバスに揺られて着いた先は、お馴染みの小中一貫校……、というか他に校舎がない
 なんせ中学生以下は、彼ら四人しか居ない

 明日からよろしくなんっ!

 小中取り混ぜ、学年もバラバラの四人(兄含む)が通う小さな分校
 パカッと開いちゃう、ランドセルも懐かしい!

 小学校を卒業しても、そのまま中学生として通いなおす。

 シュール。

れんげ『入学式って、何するん?』

小鞠『挨拶をして、新入生の名前を呼んで……?』

イメージ 9

 既に二度「入学式」を体験している小鞠に、何をするのかと訪ねるれんちょんだったが
 食いついたのは――――

 れんげ、さん!? すごい! 大人の名前みたいなん!

 式では「さん付け」!
 れんちょんさん、テンション上がりまくりィ! 

れんげ『返事の予行練習するん! なっつん、呼んでみてくださいん!』

夏海『宮内れんげさん?』

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 1

イメージ 12

 何故に敬礼。

返事は?
 またも予行演習したがるれんげに、ローテンションで応えるなっつん、テンション低い!
 が、ダメ出しを連発され――――

 宮内れんげ殿っ!

 妙に気合の入ったやり取りに!
 返事は!?

 やがて独りだけ「入学前」のれんちょんだけは、校内を見て回るのだったが――――

れんげ『向こうまで、ちゃんと道しるべ見えないん……』

『うち、ちゃんと一年生になれるのん?』

イメージ 13

 運動場に、さっきの「伝説の剣」で描いたばっかりの道しるべが、遠すぎて霞んでいた。
 れんげ、漠然とした不安に――――。

ひかげ姉『いやぁ、今日から東京かぁ。なんだか緊張してきちゃうな』

『今度帰ってきたときは、東京タワーの写真見せてあげる♪

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

 なお姉cvは、前期ジョジョでのイギー福園さん

旅立ちは不憫
 また高校進学となった姉、ひかげは一両編成の電車に乗って、東京へと旅立つのだが
 ケータイを自慢げに取り出すのが可愛い。

 止まって止まって! 私のケータイが! まだアンテナが立った事がない私のケータイが! ケータイぃぃぃ!

 が、そのケータイが…ッ!
 のっけから不憫!

 ったく寂しくないとか言ってた癖にィ♪なんて言ってたらコレだよ!

 完全に死亡フラグだったよ!

小鞠『そっか! れんげ、私のこと先輩って呼んでくれるかなっ』

夏海『姉ちゃん、そっちの漫画とって』

イメージ 18
 
イメージ 19

イメージ 20

 敢えて答えない、なっつん的やさしさ。
 
オートクチュール!
 その夜、こまちゃんがありえない希望に胸を膨らませてたり、オートクチュールだったり!
 入学式の夜、なんだか気が逸りますよね

 姉々、あした、うち独りで行きたいのん。今日練習したから、大丈夫なんっ!

 そして、れんちょんの決意…!
 おませだなぁ。

 なおオートクチュールとは、パリの組合加盟店が作っているオーダーメイドの一点もの。高い。

 オートクチュール!

れんげ『これ、何なん?』

小鞠『一年生がつける、お祝いの花だよっ♪』

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 27

 姉さん、良い先生ですよね、寝てばっかな上に生徒をコキ使うけど! 

旭丘分校校歌
 翌日、おろしたての服とぴっかぴかのランドセルを背負い、れんちょんも一年生に……!
 村で唯一の、小学生となった。

 揃って、気合の入った「田舎背景」をバックに校歌斉唱!

 徹底的に、背景美術を見せるスタイル!
 作画すげぇ!

 なお校歌斉唱、ピアノ演奏は兄ちゃんだった模様。

 ホント、何でもこなすね……。

宮内 一穂『で、こっちがたて笛』

れんげ『笛、ですと!? おぉぉぉぉぉぉっ!』

イメージ 26

 入学式後、れんげは小学校で使う教材一式を貰う'のだったが、その中にはたて笛も!
 一期、れんげが良く使ってたアレか!

 なんだか懐かしいですね。

一条 蛍『ねぇママ、新しい学校、友達できるかな? 出来るよねっ』

イメージ 28

 そして最後の数分だけ、引っ越してきたばかりのほたるんが映って、二期一話終了……!
 良かった、ちゃんと出番があった…!

 さて次回は?

予告『し、白刃取りかぁぁ!?』『これが何を意味するか、見せてあげるのん!』

イメージ 30

イメージ 29

イメージ 31

 新ED「おかえり」、ハクビシンも、イタチもいないですよだと……!?

りぴーと!
 ラスト、本作の背景美術のスゴさを見せ付けるような演出と共に、アニメ二期スタート!
 こまちゃんが姉だとか、蛍は越してきたばかりとか
 基本設定を洗いなおす第一話。

 いやー、入学に不安とワクワクが同居するれんちょん、可愛かった!

 ちょっと当惑したのと
 もっと、キャラを押し出して欲しかった気もしますが、そこはそれ次回のお楽しみですね!

 次回、第二話「星を見に行った」。


全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事