幸運に感謝

当社の工事や行事、私の趣味などを時々更新します

全体表示

[ リスト ]

大震災が起きた時に、一番重要なことは社員の安否確認ですし、BCP運用の基本でもあります。通信規制の中で、伝言ダイヤルを使うのも可能ですが、実際にやってみると混乱の中では難しいのではないでしょうか。そこで当社ではサイボーズのカスタムアプリで作った、安否確認システムを運用しています。スマホからならわずか数十秒で安否連絡を行うことが出来ますし、社員全員を一覧で確認できます。費用は一人当たり年間9,000円程かかりますが、作業日報、営業進捗管理、予定表、掲示板などの多くの機能がありますので、使い込んでいくとコスト以上の価値があると思います。
 
スマートフォーンのホーム画面(右下のアイコンがサイボーズ)
イメージ 1
 
 
カスタムアプリ画面(安否確認を選択します)
イメージ 2
 
必要事項を選択して送信するだけです。
イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事