山と土と樹を好きな漁師 ー「佐々木公哉のブログ」

東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。

被災地漁師の声〜東日本大震災津波

すべて表示

【アーカイブ大震災】ー 2011/6/10の記事再掲【「被災地の生の声」非人道的な野党自民党のみなさんへ。復興関係の予算、法案に全て反対。この非常時にあなた方は何んのため政治家になったのか?」】  


【アーカイブ東日本大震災】ー連載 ⑦
2011/6/10の記事再掲ーー
【「被災地の生の声」非人道的な野党自民党のみなさんへ。復興関係の予算、法案に全て反対。この非常時にあなた方は何んのため政治家になったのか?」】

 この記事は、震災から3ヶ月経過しての、政治へのジレンマ、怒りの投稿です。 
 民主党が与党の時で、自公は野党の時です。この後に、あのアホの「財政再建論者」だけの野田総理が、民主党の公約破りの「消費増税で財政再建」を言い出し、解散し、ボロ負けして、最悪の第2次安倍政権が2012年12月26日に誕生して今に至っています。
 とにかく、被災地は全く見ないで、「野党の自公は民主党の足を引っ張る」行為(不幸の支援策、予算に全て反対し、審議拒否、内閣不信任案など)を激しくしていたのです。
 本来なら、あの災害なら原発事故もおきてるので、オールジャパンで、国会も与野党一緒になって取り組むべき災害だったと思うのです。当時の私のブログは「被災者自身が生の声」を発する貴重な情報源だったので、1日に3万人のアクセスがありました。コメントも多数です。
【この記事は、震災から震災から3ヶ月目の投稿です。被災地関連の臨時国会。この時の政治を見て愕然とし、野党の自民党に怒りの記事です】
 被災者はまだみんな混乱していて、瓦礫も片付いていない頃です。 被災地では、遺体の収容がほぼ終わり、行方不明者の捜索が行われていた頃です。遺体の身元がわからず、遺体のデータやDNAを採取して、火葬場もないので土葬していた頃です。
 私はこの投稿をする時まで「あまり政治に関心がなかった」のでしたが、この時の野党自民党の国会での態度を見て、完全に「反自民」になったのです。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1
こんな政治に対する怒りの投稿でした。ホントに、なんとも情けない政治にどうしても書かずにいらなかったのです。
昨日のTwitterからーー。
澤田愛子 @aiko33151709 16時間16時間前
あの時が菅首相で本当に良かった!もちろん歴史的大災厄にドタバタや不手際はあった。が、彼は正直でウソを言わなかったし命を懸けて必死だった。もしあの時が今の安倍政権だったら日本はどうなっていただろう。虚偽発表、データー捏造と改ざんで国民から真実を隠し日本は沈没!😨😖

大下賢一郎
 
@kemuchiman 14時間14時間前
オリンピックなんかに使う金も人出も、すべて東日本大震災の復興に使え。根本的に金の使い方が間違ってるんだ、この国は。
第二次安倍内閣が発足すると、安倍首相は自分に批判的なマスコミを片っ端から潰しにかかった。枝葉末節の間違いを「捏造」と喧伝し批判報道を押さえ込む。さらに、読売、産経を使って、菅直人元首相や民主党政権の対応のまずさを次々に報道させ、完全に原発事故は菅政権のせいという世論を作りだした。

再掲ー
2011/6/10(金) 午前 6:07アップの記事

「被災地の生の声」非人道的な、野党自民党のみなさんへ。復興関係の予算、法案に全て反対。果ては「審議拒否」と「内閣不信任案」まで・。 刻も早く被災地に来て、見て、現実を知ってください。

【国会議員の 野党の自民党は、何故支援策に全てに反対ばかり 超党派で災害支援策を何故しなのか? 政局三昧の国会
政治家のあなた方は何んのため政治家になったのですか・・?
国会議員の仕事の原点は:
国民の生命、身体及び財産を災害から保護し、国土を保全して、国民が幸せになるため」に政治はあるはずです。
▼岩手県・田野畑村島越漁港の被災の状態。(2011年4月20日撮影)


▼岩手県・田野畑村島越漁港付近の漁協の昆布、わかめの種苗センター。(2011年4月20日撮影)

特に野党の自民党は酷い対応だ。被災地支援の邪魔ばかりしている。
これでは、全く前にすすまない。
 菅首相は、この未曾有の大災害に与野党を挙げて対応するため、自民党の谷垣総裁に復興担当大臣として入閣を要請しした。しかし、谷垣総裁は自民党執行部の強い反対もあって入閣に至ることなく、自民党は震災対応のための「内閣法改正」への協力も「審議拒否」し、「内閣不信任案」まで出して抵抗してる。 
 一体、これはなんなのだ!!  この非常時にこんな政党の争いごとをしてる場合ではない。 呆れてしまう。

 
被災地、被災者の事などまったく考えておらず、 民主党を困らせているだけではないか。 いま、被災地はそんなことをしてる場合ではない現実だ。

超党派の国会で、オールジャパンで取り組むべきだ。

なのに、自民は、菅民主党政権の批判ばかりしてるだけでなく、被災地のことなど頭にない。
今は、「政党での争い」 そんな事をやっている場合ではないはずだ。


この政治は、一体何だ!? 
自民党の議員らは、政権奪回ばかり頭にあるのではないか!


▼岩手県・田野畑村島越中心部の画像 街がまったく無くなっている。(2011年4月20日撮影)


▼岩手県・山田町中心部の画像 街がまったく無くなっている。(2011年4月22日撮影)

▼岩手県山田町の避難所。(2011年4月22日撮影)

人道的な、与党の自民党と公明党のみなさんは何故、民主党の復興政策やその予算に反対ばかりしているのか。全く被災地に目を向けていない】
 いまの被災地を見てください。ご遺体がどんどんあがり、棺桶も足りず、仕方がなく、遺体にナンバーをつけて、見つかった場所やその衣服などを写真に保存し、念のためにDNAを採取して、土葬してる現実なんですよ。▼ 自衛隊員 止むを得ず、土蔵埋蔵する遺体。 岩手県・大槌町((2011年5月3日 岩手日報社から)
一刻も早く被災地に来て、見て、現実を知ってください!!    被災者は皆が、亡くなった家族を思い、泣いています。遺体の見つからない遺族は、一刻も早く見つかって欲しい・・。 そして、全ての財産をなくして丸裸になってしまった被災者は、この先どうやって生きて行こうかと露頭に迷い、強い不安を感じているのです。今、あのような国会で、まるで必要のない無駄な論議をしてる場合ではないはずです。
 今こそ、「オールジャパンの体制」で、国会の政治家が先頭にたって、与野党関係なく、オール国会で、この大きな災害に向き合う時なはずです。 何故、政治家自らが、被災地にこないのですか? 自衛隊を派遣すれば良いとでもおもってるのでしょうか? そうではありませんよ。  政治家が被災地の現場を見て知り、肌で感じ、被災者の要望の声を聴いて、被災地に何が必要なのか? 何が急務なのか? それを把握して国会ですぐに議論して、早く決定して実行して欲しいのです。 
▼岩手県・田野畑村島越漁港の津波直後の画像 船が崩壊してより上がっていた。(2011年3月28日撮影) 
【こんなときに何故、国会で、民主党の与党の提案する「復興施策案・予算案」に反対ばかりしてるのでしょうか。
 このような国の政策を早急に実行しないと、地震と津波で被災した現地は「不安」だけが増して、眠れない人が沢山いるのです。 今の救いは、多くの全国の国民の方々や海外からの支援を頂いていることで、何とか心が折れないように、なんとか保ってるのです。 政府や政治家こそ、こんな時が本当の出番なはずです。なのに、無意味に反対ばかりしてる野党の自民党と公明党は被災地や避難生活しいる、被災者を思わないのでしょうか?
▼5月3日は、以前から付き合いのあった、早稲田大学の「田野畑村・思惟の森の会」の現役、OBやOGが私の家に手伝いにきてくださいました。

国会を見てると、完全に「被災者を政治利用」しているように感じます。民主党の批判ばかりに終始しています 今、そんな議論などなんの意味も持ちません。政治家として恥ずかしくないのでしょうか? 現地の酷さを知らないからではないですか? すぐに地震と津波の被災

その他の最新記事

すべて表示

【自衛隊はあんたの軍隊じゃないからな。 「わたしが国家」と言う安倍晋三。やっぱ、安倍晋三は「日本国憲法及び法令を遵守し」これが目障りなのだ!!】 安倍晋三が防衛大学校の卒業式で述べた言葉をツイートした。 ●安倍晋三@AbeShi ...すべて表示すべて表示

【「地上波テレビは報道したか?」 那覇で1万人大会! 投票結果の尊重と、辺野古新基地の断念要求! 工事強行実施すする安倍は「民主主義」を完全に無視だ。そこを伝えろマスコミ】   16日、1万人の市民が那覇に集い、声をあげました。 工事 ...すべて表示すべて表示

【今週はあたたかそうです。春を感じそうですね。漁具作成しています】 今日も、漁具作成。昨日の続きのボンデン(凡天)の作成の続きです。あと4本。その後は浮き玉のロープ付け作業。 今日は、11℃明日は16℃の予報です。明日は病院ですね ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事