ここから本文です
山と土と樹を好きな漁師 佐々木公哉のブログ
東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。

書庫全体表示

イメージ 39.11で、あの東日本大震災から半年をむかえる・・・・・・。
あれから、被災地はどう変わったのだろうか・・?
イメージ 4






下の記事にあるように、9.10から、各局が特集番組で集中放送する。

地震津波被災地の報告や原発事故検証などなど・。
盛りだくさんな特番だ・・。

被災地にとって、最近、放送がされていなかっただけに、これは朗報である。

どれも、見たい番組ばかりだ。

是非、被災地の現状の真実を伝えてほしいものだ。

局によって、それぞれ視点は違うと思うが、
「多くの国民が、被災地を物心両面で支援してる中で、半年もの時間、日本政府は何をやったのか・・?この辺に視聴者も、視点を置いてみてほしい」

被災者とすれば、そう思ってしまう。

それは・・。何故か…?
被災地では、支援していただいた多くの支援者である国民には、すごく感謝している。
それとは、まったく逆に、本当は、一番やるべき国家政府の対応のまずさ、行動を起こさなかったこの国家については、あきれてものが言えない状況になっているからだ。

一体、この日本の国民と国家政府(政治家)の違いはなんなだろうか・・?

何度も当ブログでも書いてきたが、国民は1流、国家は3流以下である。
この思いは、被災地の人間であれば、痛切に感じているし、共通した認識である。

国民の生命と財産を守る・・。これは、憲法にもあるように日本国家の根本である。
国家自体が、憲法を守らないのら、国家としての体をなしていない・・。

ここらで、日本国家のあり方も含め、政治システムを考える時期でもあると僕は強く思っている。

なので、多くの国民がこれらの番組を、ぜひ見てほしい。これは被災者の願いでもある。

被災地以外の方々は、見ていないと思うが、被災地では地方局が毎日、ローカルないろいろな番組を3.11からずっと放送しているが、まあ被災地の話題が中心である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、3.11から休まず、当ブログを毎日、毎日、アップしてきた。
書きたくないときも、何度もあった。
「もう、津波のことなど忘れてしまいたい・・。」、
「今の現実から逃げ出したい」、
「あの、心の辛さを思い出したくもない」
そんな、現実逃避したい、そんな朝は何度もあった。


しかし、夜が明けて朝日が入り、家の周りを見ると瓦礫の山。
「やはり、現実はこれか・・・?」

「よし、ならば徹底して継続して、被災地の現状を伝えるよう。それが、故郷に対する俺なりの恩返しでもあるのかもしれない」と思ったからだ。

イメージ 5



イメージ 6イメージ 7                                          しかし、毎日アップすることによって、自分の周りが変化し始めた・・殊に気が付いたのである。
それは、もちろん記事をアップすることによって、ブログ自体につく温かい励ましのコメント。
増えるアクセス。やはり関心を持ってくれているのだ・・・。ひそかに燃えたことを覚えている。
そして、ツイッターとミクシイ、フェイスブックとSNSサイトへのブログ記事拡散、シェアも始まったのである。


その間には、ブログを見ました。ぜひ、取材を・・。という、局が来るようになった。
NHK、テレビ東京、テレビ朝日などの全国放送。岩手のローカル番組にも何度か取材を受けた。そのほか新聞、雑誌などなど・・。もうその数は覚えていない。

僕が一貫して訴えたのは、「早く、政府が動かないと地方も動けないし、まして被災者はそれだと動きようもないので、復興は遅れる。」ということ。
しかし、残念ながらそこの部分がカットされてることが多かったのである。

マスコミは、やはり政府のぶら下がりなんだとあらためて感じた。


しかし、国民は違った。
いろいろなボランテイアとの出会い、いろいろな支援者との出会い。
「これこそが、日本人の底力」なんだと思い、とても励ませれ続けている。
感動の時がいくつもあったし、今もそれはある。
古い言葉だが、まさに「継続は力」だと痛感したのである。


これから、新生・復興には、長い長い時間が必要だ。
ぜひ、これからも、このつたない被災地の声のブログを継続していきたい。と思っている。

情報は生ものです。
毎日、自分の想い、被災地の現実の真実を伝えて行こうと思っている。

まあ、この9.10から始まる、各局の特番。
この、被災地からの声の視点とも合わせて、ご覧いただきたいと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
9.11で大震災半年 各局が特番で集中放送。 
被災地報告や原発事故検証

読売新聞 2011年9月6日
イメージ 1
甚大な被害を出した東日本大震災から、11日で半年を迎える。
テレビ各局は同日を中心に、膨大な現地取材、専門家の分析をもとにした特集番組を放送する。







NHK総合は10日午後7時半〜11日午後9時58分にかけ、通常番組を挟みつつ、再放送を含めた震災関連番組を集中放送する。
11日は、宮城県石巻市の中継拠点と被災した青森―千葉の6県を結び、リポートする。第1部(午前7時45分〜)は震災半年を迎える朝の風景、第2部(同10時5分〜)は震災当日の出来事やこれまでの日々、第3部(午後1時35分〜)は今後の課題を伝える。


NHKスペシャルでは、「東日本大震災 取り残される被災者(仮)」(10日午後7時30分)で現地取材と被災自治体アンケートにより復興のための策を探り、「巨大津波2(仮)」(11日午後9時)で、津波火災や、防潮堤による被害の脅威に迫る。

Eテレは11日午後4時から、被災して孤立し、苦しむ障害者たちへの支援のあり方を探る「障害者たちの6か月(仮)」を放送。NHKでは「社会全体のこと、弱者の視線など、立体的な放送をしたい」としている。

TBSは福島第一原子力発電所の事故に焦点を当て、11日午後3時半から「震災報道スペシャル 原発攻防180日の真実〜故郷はなぜ奪われたか〜」で、事故はなぜ起きたのか、水素爆発を防ぐことはできなかったのか、専門家集団の解析などから迫る。
 西野哲史プロデューサーは「人類が原子力発電の技術を手にして50年あまり。今後のためにも、徹底検証する必要がある」と語る。検証に加え、風評被害に苦しむ福島の農家にも寄り添う。

フジテレビはジャーナリスト・池上彰を司会に、10日午後7時から「池上彰緊急スペシャル 世界が変わった日」と題し、大震災半年と同時テロ10年を取り上げる。震災関連では、政治の迷走やエネルギー政策、地震予知・備えなどを解説し、日本の変化を考える。
              ◎

震災発生から、一貫して関連特集を継続的に続けている番組もある。

テレビ東京系「ガイアの夜明け」(火曜午後10時)は「シリーズ 復興への道」と題してこれまで11回、企業支援、震災失業、漁業問題、リサイクルなど主に経済という視点から、現地で復興に尽力する民間企業の姿などを紹介してきた。
 6日は「福島を生きる」。福島県浪江町のショッピングセンター運営会社と、同県南相馬市の和菓子屋を取り上げ、原発事故と向き合いつつ、事業を続け、雇用を守ろうとしている地元企業の奮闘ぶりを伝える。
 シリーズは今後も続く。同局の大久保直和プロデューサーは「企業人、働く人たちの活躍を伝え、復興までの姿を見届けたい」と話す。


日テレ系 「DASH村」で土壌浄化実験

イメージ 2

 番組内企画のDASH村(福島県浪江町)が、福島第一原発の事故で計画的避難区域となった日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」は11日の番組で、ヒマワリによる放射性セシウムの除去を研究している科学者グループと合同で、同村内で土壌浄化実験を行った模様を放送する。

 ヒマワリによる土壌浄化の研究を進めている科学者グループ「宇宙農業サロン」の長谷川克也・宇宙航空研究開発機構研究員から「DASH村の敷地内でデータ採集と浄化実験を行いたい」との依頼が番組に寄せられた。これを受けて、番組スタッフと出演者の山口達也らは、長谷川研究員らとともに7月16日にDASH村を訪問。村内各所で放射線量を計測し、放射性セシウムの除去に有効と言われるヒマワリの種約200粒を数か所にまいた。

 8月22日には、育ったヒマワリや、以前から自生していたヒマワリ等の植物、土壌等を採取し、分析している。今後は他の作物による比較実験等も視野に入れているという。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
漁師きんちゃんのWEB「田野畑 漁師の直売所」が公開されました。
イメージ 1

                     ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ぜひ、ポッチお願いします。


また、拡散。シャアお願いいたします。】


イメージ 6イメージ 7


掲載していただいております。みなさん応援してください。

イメージ 4





ZaitusLand(ザイタスランド)



「ザイタスランド」は東日本大震災で被災した事業者の復興を応援する

”予約購入型復興支援サービス”です。


「俺と相棒犬タロウ♪の夢」


津波に奪われたささやかな夢をもう一度。生涯現役漁師でいたい。


イメージ 6












ザイタスランドで購入いただいたサポーターのみなさまには、
ご希望に応じ、『サポーター証書』を郵送にてお送りしています!

この記事に

  • 顔アイコン

    おはようございます。
    半年ですね。節目が来ますね。

    半年で、どれほど変わっただろう。どれほど変わらなかったのだろう。
    私は、そんな観点で見つめ直そうと思います。

    自分の気持ちの変化も含めて。 削除

    [ SkyBlueTakumi ]

    2011/9/8(木) 午前 7:31

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。

    あれから・・・・・もう半年が過ぎてしまいますね。


    転載させてください。

    p_s*31*

    2011/9/8(木) 午前 7:38

    返信する
  • おはようございます!

    >ここらで、日本国家のあり方も含め、政治システムを考える時期でもあると僕は強く思っている。

    まったく同感です。まず、首相の公選制あたりから実現してもらいです。あんないい加減な党内選挙で、首相が決まるなんてお粗末すぎますね。

    そして、311以降、日本の経済状況は回復どころが増悪してます。このままだと、巷には失業者と犯罪者が跋扈する危険な後進国に転落する感じですね〜。これは政府がなんとかしてくれないと、一国民ではどうにもなりませんしね。

    では、転載とTBしてきます。



    傑作。

    Items

    2011/9/8(木) 午前 8:06

    返信する
  • おはようございます。もう半年。まだ半年なんですね。
    まだまだ生活に困っている人がたくさんいます。
    最後になるまで祈り続けます。

    あの日から物に対する意識が変わりました。
    大切にしよう、食事をきちんと食べよう、私に何が出来るのか。

    花橘乙女

    2011/9/8(木) 午前 8:07

    返信する
  • 顔アイコン

    早かったような・・・半年
    でもどんな年月が経っても忘れてはいけないことですよね。
    番組観たいです。。。

    Princess

    2011/9/8(木) 午前 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    時間ばかり早くて・・・
    あの日からすっかり生活が変わってしまって、心と体のバランスや疲れが一番応える時期ではと気になります
    どんなにしても、失った物の喪失感は耐えられないものですもんね
    3連動地震なんてしかも段々千葉に震源地が写ってきたので忘れることは出来ませんし、TVに移る映像に何も手につかず、帰宅難民の家族もいたし・・・
    でも、きんちゃんの体験した震災はこんなものじゃないです、心して向かえ未だに不明の方がお1人でも家族の元に返ってこられるよう祈りたいと思います

    ladybird♪

    2011/9/8(木) 午前 9:38

    返信する
  • アバター

    きんちゃん

    あれから半年!
    復興はあっという間にできると安易に考えていましたが…
    現状を知って哀しくなります!
    どうか、この思いが国に伝わって復興へ拍車がかかることを祈っています!

    負けないで!
    ポチ☆

    幼児小学生絵画教室 三原色の会

    2011/9/8(木) 午後 5:44

    返信する
  • ニュースがなでしこに奪われてる感じがする…。
    メモリアルで終わらせてほしくないですね。9.11と絡めるのもやめてほしいな。まだ現在進行形の災害なんだから。

    どひゃ♪

    2011/9/8(木) 午後 9:19

    返信する
  • 顔アイコン

    一人ひとりの力は限度が有りますが、集まると馬鹿に出来ない数字になります。
    御苦労様ですが、頑張ってください…。
    ポチと転載です。!!(*゜Д゜) ☞凸

    あめかる

    2011/9/9(金) 午前 9:50

    返信する
  • 顔アイコン

    まず、熱意一杯のこの記事に☆☆☆ポチ!
    私はときどき東京以西の人と直接会ってお話したり、メールのやり取りをしていますが、遠方の人たちには現地の様子があまり見えていないな~と感ずることが多いな〜と感じます。
    私自身、地元での直接的な復興支援(ボランティア)ばかりでなく、
    全国の皆さんに被災現場の玄奘をお知らせすることにも力を入れたいと思います。
    その意味でも、今日も転載させていただきます。

    [ moriizumi arao ]

    2011/9/9(金) 午前 10:12

    返信する
  • 顔アイコン

    国民と政治家の温度差は、砂漠と極地より差があるような気がします。

    [ - ]

    2011/9/10(土) 午前 2:01

    返信する
  • 顔アイコン

    たくさんのコメントありがとうございます。
    今日から、放送がはじまります。
    そこし、心してみたいと思いますが・。
    また、今日は日本海です。船の取り付ける油圧ホースを探すためです・。
    ほんとに、ないないづくしですねーー。

    みさご丸

    2011/9/10(土) 午前 7:22

    返信する
  • ガイヤの夜明けはほぼかかさず見ています。
    先日 ダッシュ村のひまわり浄化作戦の放送も見ました。

    三陸の被災も大変ですが 故郷そのものを無くしてしまった今後何十年にも渡りそうな放射能汚染地区の方々も・・・さぞ悔しく辛い思いをされておられるでしょうね。

    微力すぎて何も出来ない自分ですが
    こころから 皆様の心の平安をお祈りします。。。。

    まりやん

    2011/9/14(水) 午後 3:46

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事