ここから本文です
山と土と樹を好きな漁師 佐々木公哉のブログ
東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。

書庫全体表示

昨日は、ダブルできそうな台風15,16号を警戒して陸揚げしてある
船をロープで固定してきた。

イメージ 2
もう、北東の風が吹き始めている・。今日から海はずっと時化模様となると思う。
季節的に台風の季節ではあるが・。いつもと違う・。
北側に高気圧があり、台風が動けない・。そのため速度が遅く、同じ地域に暴風雨をもたらしている。

昨日、ロープで固定はしてきたが・。通過最中はまた警戒して船に行って見ないと行けないと思う。


イメージ 3
イメージ 4

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、昨日の午後は・・。
「Charity*Japan - チャリティジャパン」の方が、以前から僕と会って話が聞きたいというので、被災地現場を案内しながら色々語った。
http://ja-jp.facebook.com/pages/CharityJapan-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3/138623406210984

当ブログをかなり、過去記事から読み込んでいたようで、被災地の事、僕のこともよく知っていた。

その中で、「なぜ日赤は義援金を分配するのが遅いのか・・?」という話になった。

非常に不思議である。
もう、震災から半年も経過している。なのに、義援金の配分がない・。



過去に自分なりに調べたことがある。
なぜ日赤は義援金を分配するのが遅いのか・・?
今回の3.11の震災の場合、日赤に寄せられた義援金は、日赤や被災した15都道県の担当者らでなる義援金配分割合決定委員会で、各都道県への割当額が決められる。さらに都道県の配分委員会を経て、各市町村から被災者へ渡る流れだ。
イメージ 1
 決定委が初会合を開いたのは、震災から約1カ月後の4月8日。平成7年の阪神大震災では、発生から約2週間後に義援金の送金が始まったが、今回は配分の大本となる決定委の立ち上げそのものが遅れた。

 決定委委員で日赤組織推進部の服部亮市部長(53)は「配分決定は通常、都道府県が主体になるが、被害がこれだけ複数の自治体に及ぶのは初のケース。被害の確認と、国と各自治体間の調整に時間が必要だった」と説明する。一方、決定委の事務局を務める厚生労働省は「本来、義援金を集める日赤がイニシアチブをとるべきだった」(社会・援護局)としており、配分における「旗振り役」の不在が、支給の遅れの発端となった。

     ーーー中略ーーーーーー

 つまり義援金の“たまり”は震災当初は日赤に、現在は各自治体にあることになる。こうした点を踏まえ、日赤の服部部長は「やみくもに一律支給すれば被災者へ早く届くかといえば、自治体側の事情から難しかった。日赤への義援金には公平性も期待されており、スピードだけを優先できない」と話す。

 一時的な「見舞金」とも位置づけられる義援金。迅速に被災者の手元に渡る方法はないのだろうか。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1107/21/news008.html

それにしても、これに懲りた国民は多いとおもう。
次の災害のときには「日本赤十字」に寄付行為をするヒトは激減するとだろう。
むしろ、確実速く被災者に渡るところ探すはずだ。被災地でも、「日本赤十字」など、あてにならないと痛感してる空気である。


「Charity*Japan - チャリティジャパン」の彼と話をしていて、僕が感じたのは・。

義援金が遅れてる訳はこんなところにもあるが・。
被災者に直接、配分する義援金やはり、被災者からすると、スピディにだ。
当座の生活のためのものでいいと思う。その後、2次配分をすればいいのだから・。
一方、彼のような支援団体にも、資金が必要である。
それは、NPO,NGOなどのボランティア団体。その活動費になる「支援金」である。
この支援金が長期戦になってくると重要な意味を持つと僕は思う。
義援金は配分してしまえば、被災者が使う。
この支援金は、例えば、10のお金が、10倍、20倍となることが期待できる。
彼らの活動で、更に寄付も募れるし、彼らの活動、産業の復興にやくだてられるからだ。

震災から、半年経過しても復興など全然していないと言っていい。
彼も、現地を見てその遅れに驚いていた。

イメージ 5

今回の復興の遅れの原因は・・。
1.政府の対応の遅れ・
2.その1のまずさを報じないマスコミ。
3.「日本赤十字」のスピード感覚のない対応。
4.・・・・?
まあ、これらがすべて遅かった・・。被災地自体でもそれぞれ頑張っているが・。
資金等がないし、事業を再開しようにも、場所もどこでやったらいいのかさえ不詳な状況だ。

被災者は、半年過ぎて、貯金も底をついてる。仕事もない・。
待ったなしの生活に追い詰められている。こんな中で、復興の意欲が湧いてくるはずがない。
これからは、世論に期待したい。
被災地の場所を見るのではなく、被災地のこのような内面、精神面を見るようなことが大事になってくると思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
漁師きんちゃんのWEB
沖で捕って、一旦、生簀で活かして、すぐに船で箱詰め作業します。
きんちゃん「船揚げの究極、鮮度抜群の魚介類」です。

「田野畑 漁師の直売所」が公開されました。
イメージ 1

            ↑↑ポッチ。ぜひご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イメージ 6イメージ 7

イメージ 4









ZaitusLand(ザイタスランド)
「ザイタスランド」は東日本大震災で被災した事業者の復興を応援する

”予約購入型復興支援サービス”です。


掲載していただいております。みなさん応援してください。

津波に奪われたささやかな夢をもう一度。生涯現役漁師でいたい。

イメージ 6


ザイタスランドで購入いただいた

サポーターのみなさまには、



ご希望に応じ、

『サポーター証書』


を郵送にてお送りしています!



この記事に

  • 顔アイコン

    全くですね、第一人は毎日お腹が空く…。数日数週間なら、仕方も無いでしょうが、
    半年も、積まれて腐っている状態…、異常です。
    ポチと転載です。!!(*゜Д゜) ☞凸

    あめかる

    2011/9/19(月) 午前 10:40

    返信する
  • 顔アイコン

    日本赤十字社は、日赤に携わる社員?の経費を義援金から差し引く(経費を義援金から出す事は、本来有り得ないし有ってはならないです)との驚く記事を目にした事があり、すごくイヤな気分になった事があります。
    半年も収入が無ければ、どのような方も瀕死です。
    まして被災された方々なら尚更だと思います。
    そして政府が全く動いてない事が問題です。それ以前に腐敗しています。
    鈴木宗男さんの冤罪、小沢さんへのマスコミを使い嘘の悪評流し、国民に悪い印象を植え付けさせ、冤罪を作りだそうと画策。(私もマスコミ報道から小沢氏を誤解していた1人でした)
    国民1人1人がマスコミ報道に惑わされず、政治家を正しく見る目を持つ事が大切だと思います。
    311後に、やっとですが世界情勢と日本の政治について歴史を逆上り勉強途上です。
    義援金は確かな場所に募金するか、直接に市町村にお届けし被災者に届くのが一番だと大震災を通じて思いました。
    台風には、くれぐれも気をつけて下さいね〜(^o^)
    私は故郷、岩手が大好きです。 削除

    [ こころ ]

    2011/9/19(月) 午前 10:44

    返信する
  • 顔アイコン

    私は日赤に寄付しなくて良かったとつくづく思っています。
    日赤の本社に行った事がありますが
    石を多用したすごく立派な建物で、とても人助けの団体とは思えません。
    台風で船が吹っ飛びませんように。

    hanapapa

    2011/9/19(月) 午前 11:18

    返信する
  • 顔アイコン

    一時「日赤は義援金を臨時職員の給与に充填している」という情報が流れました。震災直後のことです。
    もともと私は「日赤」を、あまり信用していません。いまどこに現金が滞留しているのか? 気になります。
    こういう災害があったときには、もしそこに知っている人がいたら、ぜひとも直接届くようにお金を動かしたほうがいいです。間にいろんなクッションが入ると、こんなことになりますから。

    [ ネギっこ きくちゃん ]

    2011/9/19(月) 午後 4:57

    返信する
  • 顔アイコン

    花橘乙女さん。
    ありがとうございます。Wですからねー。

    みさご丸

    2011/9/19(月) 午後 4:58

    返信する
  • 顔アイコン

    きんちゃん、わかりやすく説明してくださってありがとうございました。
    なんでだろう?なんでだろう?ってずっと思っていたことでした。

    [ Akemi ]

    2011/9/19(月) 午後 7:57

    返信する
  • \(^▽^)/!、来訪ありがとうございました。国や、行政、日赤、他の支援機関の動きの遅さ、TVでいえば、BS東京発のNEWSばかりじゃ、避難所では、意味の無いTVという強い声も聴きます。一刻も早い対策と政治案が可決し、動くことを期待します。

    茅ケ崎@ぞうさん

    2011/9/19(月) 午後 8:12

    返信する
  • 顔アイコン

    あめかるさん。なにかこの国はおかしいかんじですねー。

    みさご丸

    2011/9/19(月) 午後 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    こころさん。いつも訪問アンドコメント有難うございます。
    日赤は、財務省の監視が必要です。
    だって、寄付金で財産運用してるよです。投資です。これは、アウトです。みんなしっています。
    それとか、いらないテレビをニーズも聞かずに寄付。これも、市町村や被災者の対応が悪いといいたいのでしょうが・。
    それは、詭弁です。
    日赤の本社に行った事がありますが
    石を多用したすごく立派な建物で、とても人助けの団体とは思えません。
    マスコミ嘘にきがつきましたねー。
    そなんです、小沢氏の問題も無罪になります。それをあたかも悪人のようなとりあげかかた。まあ、あれにはマスコミに既得権益が絡んでいます。その他にもたくさんあります。
    この書庫の「メディアの嘘と罠。」をごらんください。わかるとおもいます。

    みさご丸

    2011/9/19(月) 午後 8:44

    返信する
  • 顔アイコン

    hanapapaさん。
    いつも訪問アンドコメント有難うございます。
    日赤は、財務省の監視が必要です。
    だって、寄付金で財産運用してるよです。投資です。これは、アウトです。みんなしっています。
    それとか、いらないテレビをニーズも聞かずに寄付。これも、市町村や被災者の対応が悪いといいたいのでしょうが・。
    それは、詭弁です。
    そう、あの建物にはおどろきますよねー。

    みさご丸

    2011/9/19(月) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    ネギっこキクちゃん。
    「一時「日赤は義援金を臨時職員の給与に充填している」という情報が流れました。震災直後のことです。」ありましたねー。そういうことが・。これも、アウトです。
    こんなもんじゃないらしいですよ。内部告発もdるでしょうねー。
    日赤は、財務省の監視が必要です。
    だって、寄付金で財産運用してるよです。投資です。これは、アウトです。みんなしっています。
    それとか、いらないテレビをニーズも聞かずに寄付。これも、市町村や被災者の対応が悪いといいたいのでしょうが・。
    それは、詭弁です。
    日赤の本社に行った事がありますが
    石を多用したすごく立派な建物で、とても人助けの団体とは思えません。

    みさご丸

    2011/9/19(月) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させてくださいね。

    p_s*31*

    2011/9/19(月) 午後 9:59

    返信する
  • 顔アイコン

    明美ちゃん。
    そうですか・・・?やや説明不足。ですけどね。
    ありがとう。

    みさご丸

    2011/9/20(火) 午前 4:45

    返信する
  • 顔アイコン

    ぞうさん。
    おしゃるとうりです。
    まあ、被災地では諦めムードですよ。
    腹がたつでの、テレビ最近みません。精神衛生上非常に良くないですから・・。またきてくださいねーー。

    みさご丸

    2011/9/20(火) 午前 4:48

    返信する
  • 顔アイコン

    メモ帳さん。いつも転載拡散ありがとうございます。

    みさご丸

    2011/9/20(火) 午前 4:49

    返信する
  • 顔アイコン

    日本赤十字社:義援金配分で改善協議へ 近衛社長が表明

    日本赤十字社の近衛忠※社長が9日、東日本大震災から半年を前に記者会見し、義援金の迅速な配分のため国や自治体に呼びかけて改善策を協議する場を設ける考えを示した。また、義援金の受け付けを来年3月末まで延長することも決めた。

    義援金は2日現在で3207億円集まり、被災者に届けられたのは約6割の1960億円。配布の遅れは被災者と寄付者双方から批判され、日赤は「これまでにない広域災害で被災県への配分割合の基準から決める必要があった」と初動の遅れを理由に挙げた。今秋以降、有識者を交えて広域・大規模災害時の配分の共通基準などを検討する。

    ※火に軍

    毎日新聞 2011年9月9日 19時45分

    みさご丸

    2011/9/20(火) 午前 4:49

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして。神戸の山本と申します。
    堀内正美さんのFacebookからこちらへ伺いました。

    阪神大震災で被災しましたが、あの時、義援金に応じる方々の篤い想いを肌で感じました、が、集まった浄財がいかに死蔵されてしまったか、、、(16年たった今日、東北の状況を思うに、同じ悔しさを禁じ得ません)

    今回、私も形だけは数回募金しましたが、むしろ小額でも直接現地の方々の役に立つほうが良いと痛感していたので、独自の自律行動を取り、また 取っています。
    少しですがブログに紹介させて頂いております。

    硬直してしまった組織に貴重な浄財をゆだねるのは時代的に限界なのだと思います。
    新しい時代の「市民目線での直接支援のルート作り」が必要なのではないかと考えている昨今です。
    こんごともよろしくお願い致します。 がんばっぺし。 削除

    [ 山本@神戸 ]

    2011/9/20(火) 午後 4:12

    返信する
  • 顔アイコン

    Facebook 友達リクエストを送らせて頂きました。よろしくお願い致します。(^^)v 削除

    [ 山本@神戸 ]

    2011/9/20(火) 午後 4:23

    返信する
  • 顔アイコン

    とにかく不可解なことが多すぎますね。
    転載という形で応援させてください。
    応援☆☆☆ポチ!

    [ moriizumi arao ]

    2011/9/20(火) 午後 9:16

    返信する
  • 顔アイコン

    日赤の中で4割のお金はどこかへ消えてしまいましたね。
    6割は被災地へいくと言われています。

    遅延はこのためです。

    世界中からなくなった4割のクレームが来ていますが
    どう回答するのでしょうか。


    転載させてくださいね。
    ポチ☆
    あき

    Akichan (あきちゃん)

    2011/9/29(木) 午前 5:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事