山と土と樹を好きな漁師 ー「佐々木公哉のブログ」

東日本代震災の被災漁師が現地生の声をそのまま伝えます。復興が遅れは何故なのか、今の安倍政権ではウソばかり、ダメです。

全体表示

[ リスト ]

【「保存版」ー「安倍政権下での暗殺まとめ」 安倍政権下で多すぎる自殺に見せかけ不審死。「警察が自殺と断定すれば自殺で処理され、全てが闇に消える。 今では地検も警察も裁判所も思うがままの安倍晋三だ! 国民は誰を信じればいいのか? 日本の恐ろし国なった】
 いつの時代も自民党政治がらみの事件はあるにはあるけど、安倍政権下では、これがあまりにも多すぎる「不審死」である。
 現場を見て、見聞して「警察が自殺と断定すれば自殺になって闇の中に…。」 この政界の悍ましさ、恐ろしさである。

▼政界での政治家絡みの自殺の9割は他殺と語る、元東京監察医務委員長の上野正彦氏イメージ 1

イメージ 10


イメージ 11

イメージ 14

【自民党の暗殺事件で闇に隠した事件は遡れば沢山あります】
イメージ 2

例えば、自民党の竹下首相の青木伊平秘書です。
イメージ 3
 「竹下の金庫番」と呼ばれていた。未公開株であるリクルートコスモス株の名義人になっていたため、竹下がリクルート事件で追及を受けた。竹下が首相退陣を表明した翌日、自宅で手首を切った後首吊り自殺した。その時の状況が、不自然であったために疑問の声があるが、闇に中に葬られています。
 この他にも、亀井静香の似たような事件。石井紘基刺殺事件などなど・・。政治や経済の世界では、陰謀と思えるような不可解な出来事が起こります。とくに近現代において、陰謀の噂が絶えない事件や出来事があります。

詳細付きのまとめ記事・「ガラパゴス速報」を見つけたーー。
これを、見れば詳細に画像付きで掲載されている。このリンクも覗いてほしい。
【安倍政権に関わって不審な死を遂げた人物一覧】
https://galapgs.com/economics/politics/domestic/abeseiken-fushinshi/
イメージ 12

イメージ 13

 中でも多い、安倍政権の不審死=自殺などについて調べて見ると以下のようになる
 第1次政権の時は、あまり関心がなかったので、良く知らない案件もあるが、2次安倍政権以降はたしかに・・。
う〜〜ん。そうだ。確かに、おかしいなあ・。「自殺に見せかけた他殺」事件ばかりだ。
【安倍政権下で不審な死を遂げた人物一覧】
1. 2006年 竹中省吾裁判官
2. 2006年 鈴木啓一 朝日新聞記者
3. 2007年 石井誠 読売新聞政治部記者
4. 2007年 松岡利勝農水相
5. 2007年  山崎進一緑資源機構元理事
6. 2013年 加賀美正人内閣情報調査室参事官
7. 2013年 ガチャ規制を推進していた神宮司史彦 消費者庁審議官
8. 2013年 神宮司史彦 消費者庁審議官
9. 2014年 岩路真樹 報道ステーションディレクター
10. 2015年 神原紀之内閣参事
11. 2016年 自民党山田賢司議員の秘書
12. 2016年 UR所管国交省職員
13. 2017年 秋山肇社長
14. 2018年 赤木俊夫 近畿財務局上席国有財産管理官

※13は、森友の工事請負業者・藤原工業の下請けだった田中造園土木の社長で毎日新聞の取材に、「国にいわれて埋め戻しした」と証言した人でした。死んだのは17年3月8日。 この時は国会で森友問題が炎上真っ盛りな最中でした。
イメージ 4

更に、
▼2018年 赤木俊夫 近畿財務局上席国有財産管理官
イメージ 6


▼2014年 岩路真樹 報道ステーションディレクター 練炭自殺に見せかけ他殺

イメージ 5

【私がとても記憶にあるのは、11の2016年自民党山田賢司議員の秘書の自殺と見せかけた他殺だ】
ブログ記事にしたので、良く知っている。

兵庫7区選出の自民党・山田賢司衆議院議員を巡る“事件”を告発した野田哲範氏は絶対に自殺ではありません。他殺ですよ。
2016/4/11(月) 午後 8:26

イメージ 7

自民党・山田賢司衆議院議員を巡る“事件”も自殺で口をつぐんだ.。 昔から、党にとって不利な事は闇の中へ  この事件も地元警察に「自殺」で処理しろ。と権力が動いた 2016/2/22(月) 午前 9:42

イメージ 8

 2回に分けて書いている。この頃、Twitterでは、「絶対に不自然、自殺に見せかけた他殺だ!」と炎上していた。
https://goo.gl/mWvV2c
記事の概要:
これまでの安倍チルドレンで国会でも、汚いネトウヨそのもののようなヤジ、汚い言葉で、野党議員に国会での場外で物言いする山田賢司の秘書の行動は・・。
・死の直前、ブログで山田議員の「政治と金」の問題を告発していた。
・社会問題となっている空き部屋マッチングのNPOを立ち上げてその活動も順調で多忙だと嬉しそうに話している。
・昨年夏、野田氏は「週刊現代」で山田氏の“給与ピンハネ”をこう実名告発し、それ以前に、神戸地検に強要罪で山田氏を刑事告訴していた。だが、これが不起訴処分となったため、告訴のために神戸地検へ出向き、検事に「明らかな偽造がある」と説明していた。
・野田氏は死の数日前、2月6日になって突如、2日続けて山田議員を告発する記事を複数アップした。同時に「自分には、残された時間がない」などの死を覚悟したような記述もあった。
 昔から、党にとって不利な事はに暴力団を使い、疑惑を闇に葬る事件は沢山ありますが、この案件もバレてスキャダルになると困る(自民党は暴力団と裏で繋がっています。)と判断されて、「レンタン自殺」に見せかけ、地元警察に「自殺」で処理しろ。と権力が動いたと私は思うし、誰しもがそう思ってるから、Twitterの炎上なのです。
イメージ 9


自民党の議員には元暴力団組長も居れば、右翼のドンと言われる者の子や孫も居る 悍ましさ】 
  まあ、議員数を増やしたいだけで、なんでもあれの自民党であり、結党依頼の、伝統でもある。
 下の記事は2016/2/22(月) 午前 9:42にアップした記事ですが、未だにネットではtwitterでのRTが続いています。
如何にこの事件で、神戸警察が「自殺」と判断しても、変だと思ってる人が多くいて、絶対に「他殺」であると思っているのです。

この山田賢司についてはリテラの記事が今でも残っている。

安倍チルドレンにまた疑惑! ネトウヨ発言連発の衆院議員の金銭疑惑を告発した元公設秘書が“不審死”      2016.02.15

安倍チルドレン議員の元秘書“自殺”に直前取材した記者が「議員を刑事告訴する準備していたのに自殺は不可解」2016.02.18

イメージ 15

おかしいのは大手メディアがこの死をほぼスルーしたことでだ。
 財務省の自殺した近畿財務局の自殺も背景に何があるのか・・。森友問題なのです。
しかし、再三投稿してるように、安倍晋三が最悪の総理と言われる所以は、国家の基本である「三権分立」を内閣人事局の人事権乱用で崩壊してることです。
この他に、マスコミへの官邸からの「会社を潰してやる!」恫喝です。
イメージ 16

「正しく、本当の事を言った人が殺される」これはもう、北朝鮮・中国レベルではないか。 そこまで日本の民主主義は崩壊してると言える。
正義がまかりとおらない今の日本社会。絶対のおかしいと強う憤りを感じるのだ。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

【安倍政権下で不審な死を遂げた人物一覧】
1. 2006年 竹中省吾裁判官
2. 2006年 鈴木啓一 朝日新聞記者
3. 2007年 石井誠 読売新聞政治部記者
4. 2007年 松岡利勝農水相
5. 2007年 山崎進一緑資源機構元理事
6. 2013年 加賀美正人内閣情報調査室参事官
7. 2013年 ガチャ規制を推進していた神宮司史彦 消費者庁審議官
8. 2013年 神宮司史彦 消費者庁審議官
9. 2014年 岩路真樹 報道ステーションディレクター
10. 2015年 神原紀之内閣参事
11. 2016年 自民党山田賢司議員の秘書
12. 2016年 UR所管国交省職員
13. 2017年 秋山肇社長
14. 2018年 赤木俊夫 近畿財務局上席国有財産管理官

2018/11/5(月) 午後 5:07 みさご丸 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事