ゆびたかたんー指隆譚

本門佛立宗 信行寺 住職のひとりごと

7月30日 テラコヤin信行寺のお話

3年 ぶりに再開しました。先日の「テラコヤin信行寺」での法話の内容です。 ありがとうございます。本日はテラコヤイン信行寺お越しくださり、感謝申し上げます。私は当信行寺住職の指田隆行と申します。お見知りおきください。今日はうちの檀信徒だけではなく、広く近隣下沼部の地域の皆さまにもお越しいただきました。本当に嬉しく思います。これはひとつお寺の従来からのイメージなんだろうと思いますが、お寺といいますと、日常の生活とは直接結びつかない場所という印象があるのかなと思います。檀家寺ということでしたらお葬式や法事の時に行くところ。そこのお寺とお墓とつながっていればお墓には行くけど、本堂やそこの住職やお坊さんと日常的にお話されたり、触れ合う機会というのはあまりない、という方のほうが多いのではないでしょうか。 いま国内にある仏教寺院すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


ブログリンク

更新

清純blog

竹馬の友

【「本当の友だち」がしてくれること 】というタイトルの記事を読みました。 このコラムで、以下の「6項目」が挙げられていました。 (1)厳しい指...

じゃりン子はるみ

またまた……

同じフロアの他部署の課長におやつをいただきました。 皆さんにいただき申し訳ないです。 ご馳走様です。 今日中に終わらせたい仕事が...


.


みんなの更新記事