就活塾 転職塾 (Mr.人事部長)

就活には“採用サイドの視点”が重要です。

全体表示

[ リスト ]

採用担当者への要望

朝日新聞が実施した主要100社の2011年採用計画調査によると
 
「面接」の回数を増やしたり「グループ討議」を採用したいという
 
企業が増えています。
 
私が人事部長をしていた時もエントリーシートや適性検査は参考資料と考え、
 
就活生のリアルな姿を知るための面接やグループワーク等を
 
最も重視していました。
 
不思議なもので、面接では
 
「求める人物像かどうか」「志望動機の強弱」などが
 
それほど時間をかけずに分かるようになります。
 
しかし、これは決して人事マンとしての特殊能力ではなく、
 
誰でも面接官としての場数を踏むことで培われる能力です。
 
ですから、採用担当者も「自分は優秀だ」「人を観る目がある」などと考えず、
 
常に謙虚にそして初心を忘れずに、あくまでも就活生と対等の立場で
 
面接に臨んでもらいたいものです。
 
結構、勘違いしている採用担当者が多いもので。・・・・
 
 

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

始めまして、訪問者履歴から来ました。私は今就職活動の真っ只中で、先日もグループ面接とGDに参加して来ました。面接の時に話している途中で何を話しているのか自分でちょっと分らなくなって少し止まって又話し出すということが多かったのですが、こういう話し方って面接官から見たらやっぱりだめですよね?? すみません、自分のことで;;

2010/4/10(土) 午前 11:51 [ sui ] 返信する

顔アイコン

lapinさん
面接用のシナリオを作り何度も読み返すと良いと思います。
想定質問事項に対してそれぞれ400字程度(話すと約1分)のシナリオです。
そうすることにより、どんなに緊張していても話したいことの7割は確実に言えるようになると思います。

2010/4/10(土) 午後 10:11 [ 就活塾(Mr.人事部長) ] 返信する

顔アイコン

アドバイスありがとうございました〜、やはり事前にちゃんと準備するのが大切ですよね、今後もくじけずに頑張っていきたいと思います!

2010/4/11(日) 午前 10:40 [ sui ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事