きままにサイエンス

きままにサイエンス!の競馬予想、今週から始動!(2/9)

全体表示

[ リスト ]

 いよいよ、明日からクライマックスシリーズですね。
我らがドラゴンズは、第一ステージで、東京ヤクルトスワローズを迎えての3連戦。
その戦い方について書きたいと思います。。

 クライマックスシリーズは、短期決戦ですので、負けることが出来ません。。
負けないためにも、いい戦力を使って欲しいものです。。

 投手陣としては、2枚看板のチェンと吉見が頑張ってくれるかどうかですね。。
おそらく、この2人は第1ステージで登板濃厚です。
防御率のチェン、最多勝の吉見ですからね。。
負けるわけには行きません。。

 それに続く投手陣が不安です。
今シーズン、11勝を上げた川井投手は、秋場にきて調子を落としています。
やはり、中田か朝倉、小笠原や山井の活躍がないと、つらいですね。
また、山本昌みたいな奇襲作戦で行く可能性もあります。。

 中継ぎ陣は、枚数が揃ってきましたね。
右では鈴木が帰ってきたのは大きいです。
あと、河原と浅尾、ロングも出来る山井がいます。
左では、小林正、高橋、パヤノ、岩瀬ですか。。

 岩瀬がちょっと心配ですね。。
シーズンの終わりかけのところで、体調を崩して投げませんでしたからね。
それから時間がたっているので、たぶん大丈夫だと思います。

 
 打線は、もう固定メンバーの活躍あるのみ。
1番井端、2番荒木、3番森野、4番ブランコ、5番和田。
この打線で点を取りまくるしかありません。

 あとは、若い外野手たちの争い。
藤井、野本、平田、堂上兄、柳田とかね。。
ベテラン井上も入ってほしいですね。。

 最後の秘密兵器が、代打立浪ですね。。
切り札を切ったときが勝負の分かれ目です。。
立浪選手には最後の最後まで頑張って欲しいですね。。

 
 そのクライマックスシリーズは、明日開幕ですね。。
楽しみになってきました。。


 それでは

閉じる コメント(1)

いよいよですね。
ヤクルトも館山と石川を出してくるでしょうから、お互い自慢の先発投手を打ち崩せるかどうかでしょうね。
館山キラーの井上に期待したいです。

2009/10/16(金) 午後 11:08 chad 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事