全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

群馬県 四万温泉

久しぶりのアップです。


8月26日〜27日で四万温泉に行ってきました。

自宅を6時30分に出発して東名高速に乗り、足柄SAで1回目の充電。

イメージ 1



海老名JCTから圏央道に入り、狭山PAで2回目の充電。

さらに北上して藤岡JCTから上信越道に入り、富岡ICで下りて

本日の第一目的地、こんにゃくパークへ。
イメージ 2


11時過ぎに着いたのですが、無料のこんにゃくバイキングには行列が出来ていました。


イメージ 3


待つこと20分・・・やっとこんにゃくにありついて食べることができました。

イメージ 4

盛り付けが汚いですが、これらは全部こんにゃくで出来ています。

酢豚、ラーメン、やきソバ、そーめん、うどん、キムチ和え、から揚げ、カレー、おでん

レバ刺し、とろ刺身、きんぴら、ゼリー・・・

食べ終わってからすぐ近くにある、道の駅甘楽(かんら)で充電です。

イメージ 12


ここでアクシデントが・・・
30分経ったので車に戻ってみると、接続エラーで充電されていませんでした(泣)
仕方なく再充電することに・・・。
20分だけ充電して出発。
ここからは下道で四万温泉まで向かいます。

イメージ 13



「四万清流の湯」で本日最後の充電。

イメージ 14



今日の宿は積善館本館です。
 

千と千尋の神隠しのモデルになった旅館です。

イメージ 5



イメージ 6

右側の建物は現在は宿としては使われていません。
イメージ 15


フロントの横にあるみやげ売り場です。

イメージ 7



本館と隣の山荘をつなぐ「浪漫のトンネル廊下」です。
突き当たりがエレベーターになっています。

イメージ 8


「鏡の廊下」を抜けてさらに進みます。

イメージ 9


木造の階段が、千と千尋の神隠しを想像させますね

イメージ 10



現代遺産の浴室「元禄の湯」
横には小さな扉があり、その中に1人入れる蒸し風呂があります。

イメージ 11


お弁当形式の夕食

イメージ 16


朝食もこんな感じのお弁当です。
ご飯とおかゆが食べられます。

イメージ 18



前日は雨でしたが、帰りは晴れていい天気になりました♪

イメージ 17

帰りは道の駅に立ち寄り、野菜をたくさん買い込んできました。

今回の高速代は、電気自動車の社会実験で1回の走行で1000円をオーバー分は、4月に還元されるので、2000円で走れたことになります。





















開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

天気も良くなってきたので神威岬を目指します。
 
 
余市でニッカウイスキー工場に立ち寄り、土産の買い物をしました。
 
今回は買い物だけで、工場見学はパスしました。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
しばらく海岸線を走り神威岬に到着しました。
 
イメージ 3
 
 
 
女人禁制の門をくぐり先に進みます。
 
イメージ 2
 
 
 
前回着た時ほど暑くないので歩くのが楽です。
 
イメージ 4
 
 
ここからは、積丹ブルーの海を見ながら歩きます。
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
 
しばらく歩いて岬の先端につきました。
 
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
 
 
戻り道に灯台を背にしての写真です。
 
イメージ 10
 
 
 
 
神威岬をあとにして、ニセコにあるミルク工房へ昼食に向かいます。
 
R229を走り泊村の原発を横目にR276を走って到着です。
 
イメージ 11
 
 
 
 
羊蹄山が綺麗に見えるところです。
 
イメージ 12
 
 
お店はこんな感じです。
 
イメージ 13
 
 
 
お昼ごはんを過ぎた時間でしたが、30分ほど待たされて席に案内されました。
 
野菜がメインのお店ですから肉料理はありません。
 
飲むヨーグルトが美味しかった。
 
イメージ 14
 
 
 
1時間ぐらい店にいて、これから先のルートを検討しましたがあまり見る時間がないので
苫小牧へ戻どることにしました。
 
 
途中で道の駅 フォレスト276で休憩をして、大理石でできているトイレに入りました。
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 15
 
このあと白老へ出て苫小牧へ戻りました。
 
フェリーの乗船時間まで、イオンショッピングセンターで時間をつぶしていました。
 
23:30出航のフェリーで無事に帰ってきました。
 
最終日が一番中身の濃い一日で楽しめました。
 
 
 

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

7月24日
 
北海道ツーリングも最終日になってしまいました。
 
朝早く起きて小樽市内の散歩に出掛けました。
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
 
 
今日から小樽はお祭りのようです。
 
イメージ 5
 
 
 
お決まりの小樽運河にも足を伸ばしました。
 
イメージ 6
 
 
1時間ほど散歩をしてホテルに戻りました。
 
イメージ 7
 
 
 
 
朝食は久しぶりの和食です。
 
イメージ 8
 
今日は雨の心配もありません。
 
良い天気になるようです。
 
準備をして出発します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

7月23日
 
ホテルの朝食を食べている時は曇りでしたが・・・
 
イメージ 1
 
 
ホテル パコの朝食です。
 
イメージ 2
 
 
 
 
食事をすませて、出発の準備をして外に出てみたら雨が降っている(泣)
 
またスマホで、どの方面の天気が良いのか調べたら小樽方面が良さそうなので
 
カッパを着て完全防備で小樽に出発。
 
 
芽室帯広ICで高速道路に乗り、小樽に向かいました。
 
由仁PAで休憩です。
 
この辺から天気が回復してきたので、カッパを脱いだら楽になりました。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
晴れたら気温が上がり暑くなってきました。
 
輪厚PAで休憩です。
 
イメージ 4
 
 
ソフトを食べてクールダウン
 
イメージ 5
 
 
 
 
小樽ICで降りてホテルにチェックイン
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
荷物を運びシャワーを浴びてすっきりしてから、着替えをして小樽駅前の三角市場に来ました。
 
ホテルの横が三角市場なんです。
 
 
 
イメージ 7
 
 
昼ごはんを食べていないので早めの夕飯を食べます。
 
北のどんぶり屋滝波食堂へ入りました。
 
いつも入るお店は5時で終わっていました。
 
イメージ 8
 
 
 
私が頼んだのは海鮮丼で、ミーさんはいくら丼を食べました。
 
イメージ 9
 
 
 
食べ終わり小樽市内の観光に出かけました。
 
徒歩での観光もいいですね。
 
いつもはピンポイントにバイクで乗り付けて、見るだけでしたが
ゆっくりと見ることが出来ました。
イメージ 10
 
 
 
 
左側を袋を提げて歩いているのはミーさんです。
 
イメージ 11
 
ぶらぶらとお店で買い物をしたりしていたら7時を過ぎていました。
 
ホテルへ戻り今日活動は終了。
 
明日は晴れそう〜♪
 
 

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

7月22日
クッチャロ湖キャンプ場は雨

駐車場にこんな大きなキャンピングカーが停まっていました。

イメージ 2



朝方4時までは降っていなかったのにポツポツとテントに雨の音が・・・(泣)

テントの中で着替え、炊事棟で食事を済ませ、早めにテントを撤収しました。

雲行きを見ながら他のライダーと、これからの行き先などを話していましたが

雨は止む気配がありません。

スマホで道内の天気を見たら、帯広方面の天気がよさそうなので行き先を帯広に決定。


雨の中を走り出したのですが、また、ミーさんの無線機の調子が悪い。

受信は出来るが送信が出来ない!

道の駅「ピンネシリ」で停まって調べてみましたが原因が分からない。

仕方がないのでオールクリアをしてみたら直りました。


イメージ 1




他にも雨宿りしているライダーが居ました。

イメージ 3


道の駅「びふか」で休憩。

キャンプの時に食べて美味しかった揚げイモをまた食べました。

イメージ 4



雨が強くなったので、何処にも寄らずに帯広を目指して走ります。

層雲峡を通過し、三国峠でトイレ休憩だけをして帯広に到着。


遅いお昼ごはんをぶた丼の店「とん田」で食べました。

ばら肉の大盛を注文。

イメージ 5


食べ終わってホテルへ直行。


夕飯は焼肉「平和園」で軽く一杯飲んで終わりです。

イメージ 6


明日は晴れるといいなぁ〜。












開く コメント(4)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事