全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

■ガイドブックでは塔ノ岳より玄倉バス停まで5時間10分となってます(最終バス19:24、玄倉バス停にタクシー会社の看板あり)
■塔ノ岳−尊仏ノ土平(鍋割沢砂防ダム)の標高差650mで実質的な下山は終了。ここは歩きやすい下りだけの道です。ただし、踏み跡が不明瞭な所もあるので、薄暗くなってからの登り下りは止めた方が良い。
■尊仏ノ土平から玄倉バス停まではかすかな下りの車道。3時間30分ほどのウォーキングです(最初の30分ほどは崩落などがあり現在は車両の通行は無理な所)
■真夏、あるいは積雪が無ければ昼前までに塔ノ岳に登れる人なら問題なし
※一番下に若干の情報を書きました


大倉尾根、時々色づいた木がある。鹿/階段/日ノ出山荘廃屋…クリックで拡大
http://i.imgur.com/dTOjB.jpg http://i.imgur.com/WuALp.jpg
http://i.imgur.com/GTx3m.jpg http://i.imgur.com/yystu.jpg
塔ノ岳山頂で…富士山と尊仏山荘。
http://i.imgur.com/TXJAs.jpg
http://i.imgur.com/vQZNZ.jpg
大倉尾根・塔ノ岳、最高最強ですね。前日夜に思い立って早起きすれば、標高差1200mを日帰りできる。
一番便利な本格的な山と思える、交通費1000円〜2000円。これほど便利で塔ノ岳を超える山はあるか?


東京方面(高層ビル群が見えたが写真では確認できず)/相模湾・真鶴方面
http://i.imgur.com/cMnGo.jpg http://i.imgur.com/saKsZ.jpg

富士山と鍋割沢・尊仏ノ土平(右側の尾根より下る)/鍋割沢・尊仏ノ土平拡大
http://i.imgur.com/KeatY.jpg http://i.imgur.com/epXcc.jpg


塔ノ岳〜尊仏ノ土平(落ち葉のため、道が不明瞭な所がある)
http://i.imgur.com/T2c8i.jpg http://i.imgur.com/0xah3.jpg
http://i.imgur.com/UWAvR.jpg http://i.imgur.com/LfB0s.jpg


鍋割沢と箒杉沢…ここより玄倉バス停までは登山道ではなく軽い下りの道路のウォーキング、3時間30分くらい
http://i.imgur.com/9jo2T.jpg http://i.imgur.com/9fsi1.jpg


玄倉川上流紅葉と工事用道路崩落…熊木沢出合まではこんな感じ
ユーシンロッジより上流は(林道ではなく)治山用道路。ユーシンロッジ−熊木沢出会いまでは管理車両が走行
http://i.imgur.com/Ruc0A.jpg http://i.imgur.com/NWhzP.jpg

玄倉川、ターコイズブルーの流れ…熊木ダム付近
http://i.imgur.com/QVsis.jpg


玄倉川上流のトンネルと夕日の紅葉…ユーシン・ロッジ入口まではこんな感じ
http://i.imgur.com/fJ6Ox.jpg http://i.imgur.com/soXBB.jpg
県営ユーシン・ロッジ…林道より片道5分程度の寄り道となる。ずっと休業中。トイレが使え公衆電話があるらしい(私の携帯はずっと圏外でした)。ロッジより下流の林道部分は(平日のためか)工事車両等が結構走行
〔早足で〕ユーシンロッジ→玄倉バス停: 2時間15分(小休止1回)
http://i.imgur.com/LRkOr.jpg
ユーシン渓谷
http://i.imgur.com/rZL98.jpg
青崩トンネル…このトンネルのみライトが必要。ユーシン・ロッジ以降は舗装道路
http://i.imgur.com/WGU25.jpg


玄倉林道ゲート駐車場/玄倉バス停…バスが無ければタクシーを呼べば良い
〔早足で〕玄倉林道ゲート→玄倉バス停: 40分
http://i.imgur.com/vB861.jpg http://i.imgur.com/wHlKy.jpg


特急あさぎり号…(バスで新松田まで行かずに、途中の)谷峨駅で御殿場線に乗り、JR松田駅で後続の特急あさぎり号に乗車。特急券はJR松田駅窓口で購入。JR東海のためpasmo使用不可(富士急バスはpasmo使用ok)
http://i.imgur.com/JvTPD.jpg http://i.imgur.com/tenyt.jpg


■玄倉バス停までの時間(最終バス19:24、玄倉バス停にタクシー会社の看板あり)
・5時間10分…塔ノ岳から(ガイドブック)
・3時間30分…尊仏ノ土平(鍋割沢砂防ダム)から〔ユーシンロッジ寄り道15分含む〕
・3時間00分…熊木沢出合から〔ユーシンロッジ寄り道15分含む〕
【この間トンネル2つ、小さなダム(熊木ダム)1つ】
・2時間10分…ユーシン・ロッジ入口(工事用道路ゲート)から
 (林道-ユーシン・ロッジ片道5分)
・2時間15分…ユーシン・ロッジから
【この間トンネル5つ】
・1時間30分…玄倉第2発電所から
【この間トンネル3つ、2番目の青崩トンネルはライト必要】
・40分…林道ゲート(一般者用駐車場)から
【採石場、ダム、玄倉第1発電所などを過ぎて、丹沢湖が見え直進すれば(左側の橋を渡れば)すぐ玄倉バス停】

■利用したバスと電車・・・平日
・17:31…玄倉バス停(富士急バス)
・17:48…谷峨駅前
・17:58…谷峨駅(JR御殿場線)
・18:11…JR松田駅
・18:23…JR松田駅(小田急特急あさぎり号新宿行き、19:34新宿着。秦野・本厚木・相模大野・新百合ヶ丘停車)
小樽港…昭和47年/1972.3.3(金) ― クリックで拡大
http://imgur.com/qNg4F.jpg

http://imgur.com/IXOQS.jpg宗谷岬・流氷…昭和47年/1972.3.4(土)
http://imgur.com/aN4c7.jpg野寒布岬・流氷…昭和47年/1972.3.4(土)
流氷の上を人が歩いてるが、風が変わると沖に流されるので凄く危ないらしい。流氷の近くまで行こうと、海岸にゴロゴロあった大きな岩の上を飛び移って沖のほうに歩いて行ったら、大きな岩と思ったのが流氷で下は海との事だった。市役所職員のような人に呼び戻され説教された。

http://imgur.com/aSHxQ.jpg稚内港・稚内市街…昭和47年/1972.3.5(日)
http://imgur.com/yiIPY.jpgキハ22 71気動車・天北線経由音威子府行き[稚内駅]…昭和47年/1972.3.5(日)

http://imgur.com/zLt4n.jpg天北線・鬼志別駅(転轍機レバー)…昭和47年/1972.3.5(日)
http://imgur.com/8Qt8n.jpg9600形蒸気機関車(29607、鬼志別駅)…昭和47年/1972.3.5
http://imgur.com/6GLzP.jpg9600形蒸気機関車(29607、鬼志別駅)…昭和47年/1972.3.5

http://imgur.com/nu7cz.jpg中央に馬橇(そり)[R238頓別付近]]…昭和47年/1972.3.5(日)

栄丘駅(車内から興部方面)[興浜南線]…昭和47年/1972.3.5(日)
http://imgur.com/a9Pnl.jpg

http://imgur.com/oVYgt.jpg紋別港…昭和47年/1972.3.5(日)
http://i.imgur.com/SLYkH.jpg中湧別駅前…昭和47年/1972.3.6(月)
http://imgur.com/Ankw6.jpgコマイ(氷下魚)[網走港付近]…昭和47年/1972.3.7(火)
http://imgur.com/7GHXJ.jpg網走港…昭和47年/1972.3.7(火)
http://imgur.com/gWwxT.jpg丹頂鶴[釧路市、23線]…昭和47年/1972.3.8(水)

C58形蒸気機関車(C58 197)[釧路駅]…昭和47年/1972.3.8(水)
http://imgur.com/ayZuv.jpg

http://imgur.com/zSiSh.jpg納沙布岬…昭和47年/1972.3.9(木)
http://imgur.com/KRF0P.jpg白鳥台…昭和47年/1972.3.10(金)
http://imgur.com/z5SpP.jpgキハ22形気動車(キハ22 142)[根室標津駅]…昭和47年/1972.3.10(金)
http://imgur.com/RDNZa.jpg摩周湖…昭和47年/1972.3.11(土)

C58形蒸気機関車(C58 1)[弟子屈駅=現・摩周駅、釧網線]…昭和47年/1972.3.11(土)
http://imgur.com/iCADw.jpg

http://imgur.com/BK2Do.jpgストーブ列車[釧網線]、この冬で廃止らしかった…昭和47年/1972.3.11(土)
http://imgur.com/jBBpL.jpgC58形蒸気機関車(C58 408)[弟子屈駅、釧網線]…昭和47年/1972.3.11(土)
http://imgur.com/gfPN7.jpg屈斜路湖の白鳥…昭和47年/1972.3.11(土)
http://imgur.com/jPSU4.jpgR334斜里-宇登呂間…昭和47年/1972.3.12(日)
http://imgur.com/OPGKk.jpg宇登呂港・流氷…昭和47年/1972.3.12(日)

宇登呂港・流氷…昭和47年/1972.3.12(日)
http://imgur.com/B8BiN.jpg http://i.imgur.com/A3l6f.jpg

http://imgur.com/OIhSv.jpg富良野より十勝岳方向[R237跨線橋北付近より]…昭和47年/1972.3.15(水)
http://imgur.com/l29vv.jpg層雲峡・清和橋…昭和47年/1972.3.16(木)
http://imgur.com/l3NGs.jpg大倉山ジャンプ台、札幌オリンピックの1ヶ月後…昭和47年/1972.3.17(金)
http://imgur.com/GM39h.jpg時計台[札幌]…昭和47年/1972.3.17(金)
http://imgur.com/eRySc.jpgハリストス正教会…昭和47年/1972.3.18(土)
http://imgur.com/ILqwK.jpg函館山から函館市街…昭和47年/1972.3.18(土)
http://imgur.com/7TFQd.jpg松前丸…昭和47年/1972.3.18(土)
http://i.imgur.com/JPxUe.jpgMinoltaUniomatRokkor45mm/F2.8
秋田港 → 苫小牧東港(新日本海フェリー・あざれあ) [1/25]・・・・・クリックで拡大
http://i.imgur.com/6YmRT.jpg

http://i.imgur.com/cwfjR.jpg苫前グリーンヒルウインドパーク(R232、苫前町) [2/25]
道道106稚内市大字抜海村浜勇知、オロロンライン・コウホネ沼、浜勇知展望台=こうほねの家付近より [3/25]
http://i.imgur.com/owikx.jpg
巡視船しらかみ 稚内港 [4/25]
http://i.imgur.com/gAF1G.jpg
稚内駅 [5/25]
http://i.imgur.com/p5qig.jpg
オホーツク海岸線…R238猿払村、道の駅さるふつ公園、ソ連船インディギルカ号慰霊碑付近より [6/25]
http://i.imgur.com/Hgilf.jpg
一級食堂 旧・北見枝幸駅前・・・私の車ではありません [7/25]
http://i.imgur.com/IAKvu.jpg
サロマ湖ワッカ原生花園・・・レンタサイクルの修学旅行らしき高校生 [8/25]
http://i.imgur.com/oBPxs.jpg

【追加】黄色い花(サロマ湖ワッカ原生花園)、はまなすと青い花(R238能取駐車場)
http://i.imgur.com/SDwnq.jpg http://i.imgur.com/WGf8Q.jpg http://i.imgur.com/bMfTw.jpg
網走市字能取付近 遠くに能取岬・・・橋が無いので能取岬方面には能取湖を1周 [9/25]
http://i.imgur.com/8qnVc.jpg

http://i.imgur.com/f05jr.jpg能取湖で潮干狩の人 [10/25]
道道76(美岬ライン)から能取湖と海岸の間、向こう側はオホーツク。番屋と思う [11/25]
http://i.imgur.com/07TyK.jpg

http://i.imgur.com/vFT77.jpg網走市市街地 [12/25]
http://i.imgur.com/2zQ33.jpgキタキツネ・・・知床 [13/25]
http://i.imgur.com/INSKf.jpg走古丹(ハシリコタン) [14/25]
http://i.imgur.com/eNVaI.jpgラビスタ釧路川 [15/25]
http://i.imgur.com/5a3bA.jpg十勝港(広尾町) [16/25]
http://i.imgur.com/cPJNs.jpg静内 [17/25]
http://i.imgur.com/VaxSm.jpg室蘭・測量山より [18/25]
http://i.imgur.com/e1I2f.jpgおしゃまんべ毛がにまつり(長万部・理科大生) [19/25]
http://i.imgur.com/7jHlj.jpg函館本線 森-桂川 [20/25]
太田神社例大祭 北海道久遠郡せたな町大成区太田 [21/25]
http://i.imgur.com/r706P.jpg

http://i.imgur.com/YLl6K.jpgたぶん、いか漁 R229岩内町 [22/25]
http://i.imgur.com/ZmnSV.jpgニッカウヰスキー(余市) [23/25]
http://i.imgur.com/w3w66.jpg銭函海岸(小樽市) [24/25]
http://i.imgur.com/U31Lg.jpg千歳基地 [25/25]
以上、見てくれてありがとう
デジカメの破損した液晶の修理費が高額であきらめた人いませんか?
 
液晶交換部品(ソニーα330、1眼レフ)を入手し、自分で交換してみました。
パーツは香港のサイトで購入、送料込みで16ドル(アメリカ・ドル)、1300円弱でした。
アメリカ・ヨーロッパでもデジカメのパーツが販売されてます、自分で修理するのも普通なのでしょうか。また非メーカー系の修理店も多いようです。
イメージ 1
 
手順は、
①国外で交換するパーツを販売してるサイトを検索
②購入可能なら、その機種の修理に関する情報を検索(やはり国外)
③自分で修理できそうであれば、交換部品を注文
英語で読んだり、注文しないといけません。
修理に関する情報無しに、自分で交換するのはかなり難しいと思います。
修理に失敗して、カメラを完全に壊してしまう事もあると思います。
なおメーカー修理だと16,000円〜21,000円で、ソニーは交換パーツの単体販売はしていないとの事。

①交換部品を販売してるサイトの検索
国外で該当するパーツ販売してるサイトを検索してください(国内では見当たりませんでした。言語設定英語で画像検索)
ソニーα330の場合、次の画像検索で販売サイトがいくつか出てきました。
http://www.google.com/search?hl=en&q=sony+dslr+a330+lcd+screen&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&biw=819&bih=509&wrapid=tlif131493157185810&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi
ほかにeBayやAlibaba、アメリカAmazonなどを個別に検索してください。
価格は送料含めて16ドル〜90ドル(米ドル)程度とかなり差があります。
注文する前に②で自分で交換作業が出来るかどうか確認してください。
 
②修理に関する情報の収集
言語設定英語でその機種の修理に関する情報を検索してください
ソニーα330(キーワード:sony dslr-a330 LCD screen repair install)ですとこんな感じです。
■α330では非常に分かりやすい、この動画が見つかりました。他機種の方も参考のため見ると良いです。

Sony Alpha a330 a380.mp4
はんだ付けがあります。PC、モバイルPCの分解に比べたらはるかに細かい作業です。
こんなの無理と思う方も多いと思います。
動画では、全作業を8分ほどで完了していますが、私は3時間以上かかりました。
この動画無しでの修理は無理だったと思います。
慣れていない方は、最悪デジカメを壊しても良いならやってみてください。
 
③交換パーツの取り寄せ
自分で修理をするつもりになりましたら、①で検索したサイトに注文を入れてください。
英語での自分宛ての住所は間違えないように(届くように)入れてください。
英語で注文する以外は国内ネットでの購入とそれほど変わりません。
私は香港のサイトで送料込み15.88ドルで購入、普通のエアメール(一般郵便)で9日で到着(東京近郊)。梱包は十分でした。
※国外からの購入ですから、問題があった場合の代替品発送の要求や返金は難しいかもしれません。エアメールは信頼性が低いらしいですが、高額なEMSを使うのも馬鹿げてます。

④実際の修理
私は先の動画を再生しながら1ステップずつ作業をしました。
小さくパーツ自体も壊れそうで、PCパーツの交換とは比べ物にならない困難さで、プリント配線が印刷されたフィルムは切れやすいので要注意です。
イメージ 2
 
■必要な工具(α330の場合)
精密ドライバー・セット、ピンセット、はんだゴテ、はんだ、つまようじ。いずれも100円ショップ、ホームセンターで105円〜数百円で購入できるものです。
はんだ付けが心配な方は、やり方を解説してるサイトがあります。一読して練習してみてください。
 
 
イメージ 3 
■細かいネジなど
α330本体は開かなかったので、ねじが4本と、1cmほどの細いピン(棒)、明るさセンサー窓の白いプラスチック(米粒大)の6個でした。取り外した位置と対応させて紙にテープで貼り付けておくと良いです。
細いピンと明るさセンサーは場所を分解前に確認しておいてください。
分解していくと、何か細かい物が転がったと床を探し回る事に。小さなピンや明るさセンサー窓でした。
 
イメージ 4
 
■フレームの交換
元のパーツに付いていたパッキングの付いたフレーム(右)を新しいパーツのもの(左)と交換します。
取り寄せたパーツには細いゴムのパッキングが付いてません。細いパッキングをはがし、新しいものに貼りなおすのは困難なので細いフレームごと交換します。
 
 
  
イメージ 5
■はんだ付け
プリント配線のフィルムの切断を避けるため、動画とは手順を変え、先にアルミケースに組み込んで基盤も貼り付けてからコネクタ挿入、はんだ付けをしました。
はんだは十分残ってたので2つのはんだ付け部分の間をピンセットで挟み、押さえつけて十分熱くなったはんだゴテを当てるだけで完了(2ヶ所、写真ははんだ付け前)。
はんだ付けする部分の接続の仕方がやや複雑です、古い物を取り外す前に取り付け状況を良く見ておいてください。
右上の遊んでる端子は明るさセンサー、真ん中の超小型コネクタに接続してる部分が信号、右下のはんだ付け部分が電源と思います。

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事