ここから本文です
Amsterdam 音楽日記

書庫日記

記事検索
検索

全132ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2015年1月

2015年に入って最初の演奏は、アムステルダムでオランダ人の神主さんがやって
おられる神社の初詣。神社がアムステルダムにできてから今年で30年ちょっと、日
系のホテルで初詣をはじめて今年で10年だそうで、その記念の意味もあり神事の伴
奏を頼まれた。神様のそばで新しい年を迎えることができて、清々しい気分だった。

1月31日には、5スパイスと名付けられたコンサートシリーズの第一弾で演奏。
生け花や、色々な国の伝統楽器奏者が出演するイベントで2014年を振返ったよう
なコンサートだった。

イメージ 1

この記事に

2015年になって、すでに3分の1もすぎたのだけれど、2014年のまとめから
・・・。

2014年10月にはフランスでDiotima Quartetとポアティエで共演。
美味しいものを食べて、素晴らしい音楽家達とお仕事ができて楽しいツアーでした。
フランスにいるお弟子さんの実家にお邪魔して笙のレッスンをし、その後はアトラス
アカデミーで知り合った作曲家とリモージュでセッションをして、オランダに帰って
きました。

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

フランスのあとは、ヴァンクーヴァーへ。
アトラスの姉妹グループ、ヴァンクーヴァー・インターカルチュアル・オーケストラ
とお仕事で、日本から来た尺八、お箏、一弦琴の方々とご一緒しました。
16日間の滞在で、コンサートが4つ、プレゼンテーションが2つ、作曲家ワークシ
ョップが3つ、移動日もリハーサルかワークショップがあるきついスケジュールで大
変でした。
ブリティッシュコロンビア大学、ビクトリア大学の作曲の学生達とのワークショップ
と日系カナダ人作曲家の上田リタさんの作品がとても印象的でした。

イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6

イメージ 4

イメージ 8

ヴァンクーヴァーのあと、一瞬フィラデルフィアに寄って作曲家ジーン・コールマン
氏のプロジェクトに参加。

イメージ 9

長かった3週間のツアーを終えてアムステルダムに戻ってきました。1日オフがあっ
て、翌日にはイタリア・トリノへ・・・。

トリノでは、Xenia Ensembleと共演。
アトラスで一緒に活動している作曲家のステファノ・ピエリーニのおかげで素敵なツ
アーになりました。
イメージ 13

イメージ 16

イメージ 12

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 17



この記事に

9月の終わりには、ウイーンの現代音楽アンサンブルPHACEとワルシャワの秋音楽
祭に参加。アメリカの作曲家Gene Coleman氏の作品「A Page of Madness」を演
奏してきた。この作品は1926年に日本で作られた「狂った1頁」という白黒フィ
ルムにGene Colemanが音楽をつけたもので、笙、箏、ヴァイオリン、ヴィオラ、
ェロ、バスクラリネット、エレクトリックギターが使われている。
去年の3月にPHACEがウイーンとベルリンで演奏した時にも参加したので、彼らと
は2回目のお仕事。

イメージ 1

ポーランドは今回初めて行ったのだけれど、朝早いフライトで到着して午後はリハー
サル、夜遅くのコンサートで、翌朝早くそれぞれのホームタウンに出発する強行スケ
ジュールで何も見物できず・・・。

イメージ 2

PHACEのメンバーの演奏は本当に素晴らしく、リハーサルは2日しかなかったのだ
けれど、音楽的に深いところまで到達して演奏している自分も一瞬一瞬が楽しかった

イメージ 3

来年以降、この作品で他の国を回る計画を立てているらしいので、それも楽しみ!

イメージ 4

リハーサル中は、PHACEのリハーサル場近くのホテルに滞在。すぐ曲がったところ
にある、地元の人達が行くカフェ/レストランがお気に入り(ただし、ものすごい量がでてくるので、上手に頼まないと食べきれない・・・)。

イメージ 5

こちらは、本番終了後の打ち上げにて。このワインのあと、3時間ほどの睡眠時間で
家に向けて出発。

イメージ 6



この記事に

9月はアトラスフェスティヴァルが終わって、ちょっと一休み。冬から半年近く、コ
ンサートの企画、作曲、編曲、日本ツアー、アトラスアカデミー・フェスティヴァル
と怒濤の日々だったので、しばらくは何もしたくない気分になった。
それでも、9月の後半から11月中旬にかけて大きなツアーが待っていたのですぐに
重い腰を上げることになったのだけれど。

気分転換になった、アムステルダムの新しい即興音楽シリーズ、Oorsprongへの出
演。ダンサーの楠田健造さんとご一緒しました。

イメージ 1

この記事に

暑い夏の東京から、夏だというのにとんでもない寒さ(12度くらい)だったアムス
テルダムにもどってきて、すぐにアトラスアンサンブルアカデミーが始まった。
今年は運営にも若干関わっていたので色々忙しかったけれど、メンバーを家に招いて
ご飯会をしたり、フェスティヴァルで寿司・禅ワークショップをしたり、楽しかった。

イメージ 1

アカデミー最終日の、パーティー。

イメージ 2

アトラスフェスティヴァル、リハーサル。

イメージ 3

イメージ 4

アトラスフェスティヴァル、寿司ワークショップ。みんなで一緒に一斉に寿司を巻き
ました。



この記事に

全132ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事