在る人のwe B LOG

近日アーカイブ化。移行先→http://satochinibaraki.livedoor.blog/

ラーメン

[ リスト | 詳細 ]

主に、茨城(県北)の食べ歩きの記録になります。
最近は、様々なブログによって情報が溢れていますが、茨城県、特に
県北地区の情報が薄いのが現状です。
当「ラーメン」のコンテンツで情報を提供することによって、皆様の
食べ歩きの参考にして頂けると幸いです。

その際、紹介する記事は、書き手である私のコンディション(連食した時や、疲れ等)や、私の味の嗜好、主観的な書き方によって、事実と
異なることがあることをご了承の上、あくまで、参考として読んでいただけますと幸いです。
また、各記事にインターネット上で使われるスラングが書いてあることがありますが、これらのスラングを文字の意味どおりに捉えてしまうことにより、
私が意図する内容と異なる読み取り方となる懸念がありますので、適宜記事の修正をかけていきますが、修正が完了するまでの間は、この点をご承知おきいただいた上で読んでいただけますよう、お願いいたします。
記事検索
検索

全337ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

この日の休みのお昼は、最近では外待ちが激しいとも聞いている、白河手打中華そば中村@日立へ。
相変わらずの繁盛で、最初は外待ちしながらも2人程度だったので、割と早めに入店できました。ただ、私のあとから並ぶは並ぶわで、待ちが長かったようですよ。
店外観写真撮っていたり、お店の方に駐車場の場所を聞いてたりと、初訪問のお客さんが今回は多かったんじゃないかなって想像していました。
イメージ 1
チャーシューワンタン麺
季節的に湿気はそう変動しにくいところがあるから、手打ちならば麺は打ちやすい時期ってイメージがあるんですが、その影響もあってか、麺の歯ざわりが相当に良好であったことに満足しましたよ。無論チャーシューやワンタンも美味しいことは美味しいんですが、この麺の良さからすると、麺増しの方が満足度が相当高く感じたのかもしれないなとにんまりしながらさっと食べました。ごちそうさまでした♪
本当、基本人通りが多いわけじゃない場所ですが、人気店だなぁと思う今日この頃なのでありました。


11:00〜14:00
17:00〜20:00 ※(スープ切れ終了)
水曜休

開く トラックバック(1)

この日、幼稚園のイベントで親子して参加した後、お昼は私単独で御飯。
向かうはひたちなかの当日オープンの新店だったのですが、午後1時到着するも、
お店の方が駐車場に出てきて、「すいません、午前の部が終わりまして」
というので、やむをえず退散。しかし、第2の刃は食べ歩きする者として持ち合わせており、少し車を進め
イメージ 1

数週間前にオープンした新店、ラーメンショップ うまかっぺ@ひたちなかへ。
オープン当日、プリキュアショーを見に行ったときの帰りに通りましたが、すごい駐車場の渋滞と外待ちが半端なかったのですが、この日は駐車場1台停められるスペースがなんとかあって停めることができました。

店はけっこうお客さんが入っていまして、厨房は大忙し、そんな中に声をかける状況でもなかったので、オーダーを通すのに実に11分待ちました。
頼んだのはこちら
イメージ 2
こってり みそラーメン
こってりは豚骨スープを使っているとのことですが、スープは背脂とけっこう濃い味噌のスープだな。御飯とすごい合いそうだなっていうくらいの濃い味噌味。
でもあれなんですよね、先日の小鉄@日立でも思ったことなのですが、豚骨味に味噌が加わると、「濃い味噌」という味に結合されるから、実際は豚骨もそれなりに濃さに寄与しているんでしょうね。
細麺はさっくり食感の茹で上がりで、背脂によってこってりさを演出しているものでした。

で、気になったこちらも頼んで見ました。
イメージ 3

鶏の唐揚げ
値段もそれなりにするから、大きな唐揚げででてくるのかなと思いきや、
わー!すごい沢山そしてサラダまでついて豪華仕様です!

・・・・ってことで、久々のタイトルコール

ラーメンショップ うまかっぺ@ひたちなか
(サブタイトル〜ひたちなか唐揚げ紀行5〜)

最近噂に聞くには、なんでもひたちなかは唐揚げ専門店が増えてきていて、唐揚げの街になってきているとかなんとか・・・
ではちょっと見て行きますか!の第5弾です。 第1弾 第2弾 第3弾 第4弾 はこちら

・・・と言うタイトルコールをしましたが、こちらの唐揚げは、オールドスタイルな唐揚げな仕上げで、鶏脂がジューシーさに揚がっていて、これこそご飯に合うものでしょう。しまったな。御飯までは食べられない。っていうかラーメンすらもこれあわせて食べきれるか・・・・頑張りましたよ!
おなかいっぱいごちそうさまでした。

食べ過ぎた体には
イメージ 5

近くのコンビニ、それはすなわち、学生時代、私が夜勤のバイトをしていた思い出のセブンイレブン ひたちなか柳沢店で
イメージ 6
特茶を買って、脂肪排出ですよ!
その昔、夜勤していたころ、駐車場清掃していたら、この窓にペタンってカブトムシが飛んできたことも今となっては懐かしい思い出ですよ。
さすがに、デジキューブっていうかプレステとかCD販促用のやつは撤去されてましたね(笑)

イメージ 4

029-210-2183
11:00〜14:00/17:30〜22:00
木曜&第2と第4の水曜休

開く トラックバック(1)

この日、出張の帰り上野までやってきて、夕食を食べて帰ることにしました。
イメージ 1
で、向かったのは5年ぶりになる、さんじ@上野です。
たしかにその時にも旨いことは旨かったのですが、やけに最近Twitterなんかでもてはやされていて、なんでなのかな?と思ったら、
イメージ 2
丿貫@関内の教えを受けてメニューをマッドクラブと煮干のラーメン専門店に鞍替えしたからなんですね。これは期待が持てます。
帰りの電車の中でレギュラーも食べてはみたかったのですが、気になる限定メニューも出ているようでしたので、限定4のボタンを押します。
その1でも書きましたが、元々力士さんのお店ってこともあるんでしょう、お隣の席のお客さんも力士さんでしたね。

イメージ 3
モロ貝蕎麦(アニマルオフ)
モロは最初の一口、鶏のような味・・・ふわっ!あとからドカンって貝の旨みが口いっぱいに広がります!2口目以降はずーっと貝の旨みがガッツンガッツン効いていてこれは旨い!かなり貝味が濃く、貝のエグミに似たような味はあるんですが、それすらも味の一部として旨いと感じる味の構成!ただただ驚くくらいにエグミすらも旨みに変える技に驚きました。これは私好みの味です。
開花楼の細麺との相性もよく、バランスと味の攻め方ともに凄いよかった1杯でした。
以前食べた元メニューの「スペ」の味わいだけだったならば、こうも化けるとはおもわなんだ。ですよ。来てよかったわ。

で、せっかくだからと、いわゆる和え玉をも食券を買っていました。
食べ終わってからでてくるのかなって待っていましたが、相当まってお店の方から声かけされて出てきました。なので、希望のタイミングで自分から声かけすべきなんでしょうね。
イメージ 4

嘉風玉
「単品でも美味しくいただけまーす!」と店主さんからのサーブ。
もうこの時点で、ラーメンのスープは(時間をもてあまして)飲みきっているので、まさに単品だけで食べましたが、カレー風味な和え玉はうん、これ単品でカレー風味油ソバチックでガッツリおいしくいただきましたよ。
大満足な1杯と1玉でした。今度出張あるときはまた来ようっと。ごちそうさまでした


090-9313-8828
平日 11:00〜15:00 18:00〜21:00
土祝 11:00〜15:00 
日曜休
この日、麺匠 京@那珂へとやってきました。
白湯そば意外も食べてみたいと思いつつ、前回からそう間髪あけずにやってきたものの、臨時休業、かつTLを眺め見るとオープンして以降、なぜかレギュラーにも関わらず当面販売が無かった煮干そばが、この日ようやく20杯程度であるが販売になるっていうことだったこともあるし、那珂市に用事があったので、やってきたのでありました。
イメージ 1
煮干そば
他の方々のつけ麺レポからして、煮干そばっていうのは魚粉がすごいふんだんに使われているものなんじゃないかなって、勝手な想像をしていたのですが、想像とは違う見た目でした。少し、スープ表面はよく見てみると煮干粉でキラッとしています。
では、実際どんな感じの煮干なのか味わってみましょう。
・・これあれですね。スープの味わい的には、○ルカ食品から出している茨城の煮干しラーメン有名店監修の煮干ラーメンに傾向が似ている感じをもっています。
麺は、細麺ながらも加水率はやや高いものを使ってますね。
基本、私はコンクリ系煮干ラーメンが好きなところもあって、それ系と比較してしまうことが心苦しいのですが、この麺のチョイスは、コンクリ系煮干スープよりも薄いから、その味の優しさにあわせてのチョイスなんだろうなと思ったり。
今回のラーメン、大盛り不可ってこともあって、他トッピングは煮干に合いそうにないものばかりだったので、完全単品で頼んだのですが、ちょっとした味変もつけたくなったこともありまして、卓上カレー粉を1さじ。レンゲの上だけにたらして飲んでみます。・・・・カレー味一辺倒になります。もったいないことをしちゃいました。まねしちゃダメよ。

次は、また白湯に戻るか、未食のタンタン系を攻めてみますかね。ごちそうさまでした。


029-210-2114
11:00〜15:00
18:00〜21:00 ※’18.6.10から当面の間、終わりの時間が20:30まで。
(スープがなくなり次第終了)
火曜休
この日は、ケンミンショーにて放映後、ちょっと様子見して混雑も収まったと思われたタイミングで天下一ラーメンへ。
人間ドックの都合もあって、ずっと我慢していたんですが、昨年の新作、「豚てっぽうスタミナつけ麺」をいただくことと相成りました。
イメージ 1
豚てっぽうスタミナつけ麺
麺自体は、普通盛りだとあっという間に食べきってしまう程度の量です。
平細麺で、加水率がちょっと高めなものです。けっこうサッと食べきれちゃう。
・・でもね、
イメージ 2
つけ汁である、このつけ汁。これが具沢山!そして辛旨なのですよ!
具としては、
豚ホルモン(てっぽう)はもちろんのこと、(1)
食べ応えを増したこんにゃく、玉ねぎ、長ネギ、ニラ、細く切ったキクラゲ、(5)
スタミナとなる、にんにくの芽、ガーリックチップ(2)
辛さを出す唐辛子、生姜、(2)
そして甘さ付けに寄与するにんじん(1)
ほら、11種の具材がぐわっと入っていてます。
ビジュアル的にもスタミナラーメン的なところもあったりもしますが、辛さの中ににんじんの甘さが映えますよ。
これ、辛いのが特段苦手でなければ、辛いの苦手な方でも「辛旨」ってのがどんなものかよく理解できる一品ですから、ぜーったい食べてみて欲しい。辛いのが苦手な小生でもうまっ!辛っ!って言いながらもいただけます。ここのレッドホットゴマ味噌ラーメンとかが好きならぜーったい嵌る新作つけ麺です。

なお、今の季節は美味しいネギが取れない季節のため、メニューからは豆腐味噌や赤ねぎ豆腐ごま味噌ラーメンが外されていますよ。ケンミンショーを見て近いうちに行きたいなって方は食べられない・・・わけじゃないんですけどね。(言えば作ってくれる。ただ、季節もので味わってもらいたいっていう思いから、あえてのメニューを外しているから、そこはくんであげましょう)

旨いつけ麺でしたね。ごちそうさまでした♪

全337ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事