手抜きグリーンインテリア・エクステリア2

タイトルと中身が合っていないという声もありますが・・・・。

シロバナヒガンバナの花

  球根を植えて 3 年目にしてやっとシロバナヒガンバナの花が咲いた。 我が家の庭で、かつてカツラの木を植えてあったのが枯れて以来、近くに植えた木が次々に枯れる場所がある。おそらく土壌病原菌が増えてしまったのだろうと思い鉢物を置いてあるのだが、ヒガンバナならば毒を持っているし、植えれば土壌を消毒してくれるかもしれないと思いたった。しかし、通常の赤いヒガンバナはどうも子供の頃のお墓のイメージが強いので、シロバナヒガンバナを通販で購入したのが 3 年前。毎年、秋に葉を茂らせるのだが、なかなか花が上がらなかった。 マニアの園芸雑誌によると、ヒガンバナは弥生時代にイネと一緒に、救荒植物として中国から渡ってきたものが、日本中に広がったとのこと。しかも全て三倍体なので種子ができず球根で増殖。田んぼの畔に多いのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事