今度は、八つ頭の芋がら「ズイキ」を、沢山いただきました〜

イメージ 1

取り敢えず、皮をむき・・・

イメージ 2

本来欲しい甘酢漬けも、多すぎるので計算して、ほとんどは、1本のまま、天日干しします〜

イメージ 3

「甘酢漬け」には、皮をむいた後、太さ、長さ、揃えて、切って・・・・

イメージ 4

さっと、湯がいて・・・

イメージ 5

熱い内に、甘酢に浸して・・・どんどん、赤く染まっていきます

イメージ 6

今、工事の方々が、長く、滞在されていますので、朝、7時には、お弁当も、作ります〜

↑色々な素材を、素揚げして、自家製の「チリソース」掛けて・・・

イメージ 7

宮崎県日南市油津から、↑生の「マグロ」届き、柵どりしました・・・

イメージ 8

11月23日は、秩父市荒川白久「神明社」、秋の収穫祭でした。

「柚子」が、残っていたので、買って、宮崎県日南市油津に、早速、送りました。


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イチジクの甘露煮〜

この時期は、色々な食材に恵まれます〜

イメージ 1

「イチジク」を、たくさんいただきました〜

イメージ 2

今回は、半分に切りました〜

弱火でコトコト、炊いて・・・煮崩れないように・・・3日間掛けて・・・

イメージ 3

食べるまでには、大変な作業でした〜

↓「野生のイノシシ肉骨付き」いただきました
切断するのに、往生致しました。

また、自家製の味噌ダレに漬けこんで・・・

イメージ 4

オーブンで焼きました〜言われなければ、タレが沁み込んで、美味しく食べれました

イメージ 5

↑工事で宿泊されている皆さん、ガブリ、骨ごとガブリと、「美味しい〜」と、皆さん、大喜びでした

イメージ 6

↑オレンジ色の「AED」生産されていらっしゃる「日本光電バドミントン部皆さん」です〜
毎年、ご利用いただき、有難う御座います。

イメージ 7

↑今回、初めて、ご利用頂きました「コーセー化粧品バレーボール部」の皆さん〜


イメージ 8

↑若々しい、サイクリングの皆さん〜
お腹ぽっちゃりの方は、居ませんよ・・・スタイル抜群のカモシカのようです
平均年齢は?速度制限は?素晴らしい人生ですね〜

スポーツの秋、元気なお客様に、お越しいただき、有難う御座いました。

また、皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事に

開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

毎年、お越しいただく「東京蕎麦塾」の皆さん〜

今年は、奥秩父の宿「さとじ」の体育館で、ソバ打ちされました。

まぁ〜お見事でした

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

道具も、皆さん、手入れされ、愛しんでいます〜

イメージ 5

イメージ 6

捏ねる鉢も、お見事な品々〜

イメージ 7

イメージ 8

こんなプロ技ですから、美味しいこと、確実です

皆さん、本当に、今日も朝早くから、ご苦労様でした

「荒川そば祭り」、大盛況のことと、確信しています

本年度も、奥秩父の宿「さとじ」を、ご利用いただきまして、誠に有難う御座いました。


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


またまた、「田舎生活」に浸っています〜

イメージ 1

「柿採り」しました〜

イメージ 2

↑「高枝ハサミ」も、今までの1本と、新しいもの1本買って・・・

一昨年、「柿採り」に、助っ人に来てもらった「お兄さん」も、今回声掛けて・・・

あまりに採れすぎ、みんな「もう、これだけでいいから〜」と、みんなで、「もう、いいから〜」

今日は、奥秩父の宿「さとじ」の女将は、一人で、一輪車押して、畑に、「かりん」採りに出かけました。

毎年、11月になると、「花梨」採りです〜

イメージ 3

「高枝ハサミ」で、ちょっと、突くと、すぐ落ちます。

気を付けないと、自分の真上から、バサッと落ちてきます。

イメージ 4

落としたのと、落ちていたのが、わからない位、もう、落ちてしまったものが多かったです。

少し、遅かったようです〜

イメージ 5

帰って来てからは、「かりん酒」作りますが、何しろ、硬い・・・

きれいな部分だけ、切り取ります

イメージ 6

以前は、種の部分を、スプーンで、取り除いていたのですが・・・

種の周り、種も、栄養あると聞き、今は、種ごと漬けています。

夢中で、花梨切っていたら、手のマメの皮が、剥けて・・・

包丁で切る時は、布で、押さえないと・・・花梨は、硬いから、大変です。

たくさん採れた「花梨」も、また、みんなにおすそ分けしたいけど・・・切るのが、大変だから、欲しがらないのです。
「1個、玄関に置いて、芳香剤にしてよ〜」と、強引にでも、もらって頂きましょう

イメージ 7

庭先の「ハナミズキ」の真っ赤な実と、紅葉が始まりました。

「梅干し」も、仕上がり、柿もたくさん採れて、花梨も、何とか、「かりん酒」間に合いました。

「吊るし柿」も、そろそろ、やってみようか・・・と、

「インフルエンザ」の予防接種も受けたし、今年も、残る所、あと2ヶ月です。

健康で、何とか、仕事もでき、四季折々の田舎生活も、まんざら、捨てたものではありません


この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)


今朝の、奥秩父の宿「さとじ」の周辺(恒例の)風景ですが・・・

イメージ 1

もう、しっかり「蕎麦の実」も・・・

イメージ 2

そろそろ、収穫〜11月18日が、「新そば祭り」です。

今朝から、こんな時期(本来なら、もう、干しあがって、保存です)ですが、漬けた「梅」干しました。

イメージ 3

漬けたまま、食べたり、お土産にしたり、このまま、「どうなるか?」と・・・

天候、身体、時間、なかなか、エンジンかからないままでした。

イメージ 4

↑崩れた「梅」は、「梅肉ソース」作ります。


奥秩父の宿「さとじ」を、ご利用頂きましたお客様に、「シャッター押してください!」と、頼まれますと・・・

「すみません〜「さとじの女将のブログ」に、アップさせていただけますか?」と、いつも、お願いしています。

イメージ 5

↑まだ、ソバの花、満開の頃でした、「同窓会」で、お越しいただきました

イメージ 6

↑お泊り方々、お誕生日のお祝いされました〜

イメージ 7

↑「立川卓球連盟」の皆さんです〜

イメージ 8

↑朝ごはんの前に、「乾杯〜」、皆さん、お元気です。

イメージ 9

↑、皆さん、お元気の秘訣は、「色気!」と・・・・・・

イメージ 10

↑いつも、御常連の「テニス」を、こよなく愛し、お元気な皆さん〜

    皆さん、ありがとうございました

こんな、お客様に・・・

イメージ 11

「ハート型のキュウリ」と「「星型のキュウリ」、そっと、サラダに・・・

テニスのお客様、見つけていただき、感激されました。

奥秩父も、紅葉の季節です。

あっという間に、もう、11月になります。

過ごしやすい時期、短い間ですが、どうぞ、皆さま、お出かけください

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


昨日は、埼玉県奥秩父の宿「さとじ」のスタッフの「お疲れさん会」のランチ、開催いたしました。

その時、1枚の葉が・・・

イメージ 1

「金時草」でした。

金沢の加賀料理に使われる「金時草(きんじそう)」

熊本では「水前寺菜(すいぜんjじな)」

葉の表側は緑色、裏側は赤紫色。

茹でるとワカメの様にヌメリが出ます。
生で、このまま食べても、クセも無く、普通に食べられます。
健康に良いとされる成分が、とても豊富で栽培したくなります。

夏バテ予防にも、紫外線からのダメージ対策にも効果があるらしいです。

イメージ 2

私は、この赤紫色と、緑色、大好きです〜

あっという間に・・・

イメージ 3

「キンモクセイ」の花が、満開〜

イメージ 4

月日の経つのは、早いです〜

考えていても、時間は、過ぎます。

頂いた「万願寺唐辛子」(甘とうがらし)を・・・

イメージ 5

洗って、ヘタを取り、半分に切って・・・

イメージ 6

最初に、油で炒めて〜
砂糖、醤油、みりん、酒で、煮びたし作りました

イメージ 7

早速、今日のランチに、頂きましょう〜



この記事に

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

秋の訪れ〜(^.^)/~~~


今朝は・・・

イメージ 1

いつの間にか、「秋そばの花」が、咲き始めました〜

イメージ 2

周りに、電気柵を張ったので、鹿には、食べられないでしょう

イメージ 3

お隣には、「エゴマ」が・・・

イメージ 4

エゴマはシソ科の一年草。

シソとは同種の変種

地方名にジュウネンがあり、食べると十年長生きできるというらしいです。

古名、漢名は、荏。

この実は、「秩父のB級グルメ、田楽いもト」に、パラパラと・・・

イメージ 5

「エゴマ」の葉は、ゴマの香りです。

このシソの実のようなものから、「エゴマの実」ができます


とても親しかった、50年来のお姉さんのような、大きな後押ししてくださった方が、7日、旅経ちました

2日は、何とか、心からの言葉を、娘と一緒に、聞くことができました。

イメージ 6

慌ただしく、悲しみを紛らわせて、仕事して・・・

「キンモクセイ」の香りが、漂ってきました

今年、2018年、平成30年、平成最後の年の夏は、とにかく暑かった・・・

ただ、もっと忘れられないのは、大切な人を失ったことが、寂しい、悲しい、辛いけど・・・

でも、たくさんの楽しかった思い出、たくさんの友人の輪を頂きました

      

  今年も、人間ドック、受けました。結果は、また、「体重、落としなさい!」だと、覚悟しています




この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

「ホウズキ」を・・・

今朝は、台風21号に備えて、玄関先の植木鉢を、移動したり、鉢の草取ったり・・・

これから、楽しみの「シシトウ取り」しょうとしたら、もう、雨が降り始めました

イメージ 1

今年は、フキの棒取りに行ったとき、苗3本買って、庭先に植えました。

昨日は、「ホウズキ」が、お隣に毎年、出ているので、図々しく、いただきに・・・

今年の夏休み、板さんが、足に「タコ」ができてうずくと言うと、奥秩父の宿「さとじ」のスタッフの一人が、
「タコ、イボ、とかに、付けるとよいものが、あるから、持ってくるね〜」

いやいや〜、付けたら、すごい!

それが・・・

イメージ 2

ホウズキを、35度のホワイトリカーに、浸けて置く〜

イメージ 3

ホウズキは、平安時代には、「鎮痛剤」に利用されたようで・・・

今、赤い実の時、このまま、浸けて・・・

「ヘビイチゴ」も、こんなふうに、している方もいますから・・・

何が、良いと、聞くと、すぐ、飛びつく・・・(大笑い)




この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事