昨日は、埼玉県奥秩父の宿「さとじ」のスタッフの「お疲れさん会」のランチ、開催いたしました。

その時、1枚の葉が・・・

イメージ 1

「金時草」でした。

金沢の加賀料理に使われる「金時草(きんじそう)」

熊本では「水前寺菜(すいぜんjじな)」

葉の表側は緑色、裏側は赤紫色。

茹でるとワカメの様にヌメリが出ます。
生で、このまま食べても、クセも無く、普通に食べられます。
健康に良いとされる成分が、とても豊富で栽培したくなります。

夏バテ予防にも、紫外線からのダメージ対策にも効果があるらしいです。

イメージ 2

私は、この赤紫色と、緑色、大好きです〜

あっという間に・・・

イメージ 3

「キンモクセイ」の花が、満開〜

イメージ 4

月日の経つのは、早いです〜

考えていても、時間は、過ぎます。

頂いた「万願寺唐辛子」(甘とうがらし)を・・・

イメージ 5

洗って、ヘタを取り、半分に切って・・・

イメージ 6

最初に、油で炒めて〜
砂糖、醤油、みりん、酒で、煮びたし作りました

イメージ 7

早速、今日のランチに、頂きましょう〜



この記事に

開く コメント(7)[NEW]

開く トラックバック(0)

秋の訪れ〜(^.^)/~~~


今朝は・・・

イメージ 1

いつの間にか、「秋そばの花」が、咲き始めました〜

イメージ 2

周りに、電気柵を張ったので、鹿には、食べられないでしょう

イメージ 3

お隣には、「エゴマ」が・・・

イメージ 4

エゴマはシソ科の一年草。

シソとは同種の変種

地方名にジュウネンがあり、食べると十年長生きできるというらしいです。

古名、漢名は、荏。

この実は、「秩父のB級グルメ、田楽いもト」に、パラパラと・・・

イメージ 5

「エゴマ」の葉は、ゴマの香りです。

このシソの実のようなものから、「エゴマの実」ができます


とても親しかった、50年来のお姉さんのような、大きな後押ししてくださった方が、7日、旅経ちました

2日は、何とか、心からの言葉を、娘と一緒に、聞くことができました。

イメージ 6

慌ただしく、悲しみを紛らわせて、仕事して・・・

「キンモクセイ」の香りが、漂ってきました

今年、2018年、平成30年、平成最後の年の夏は、とにかく暑かった・・・

ただ、もっと忘れられないのは、大切な人を失ったことが、寂しい、悲しい、辛いけど・・・

でも、たくさんの楽しかった思い出、たくさんの友人の輪を頂きました

      

  今年も、人間ドック、受けました。結果は、また、「体重、落としなさい!」だと、覚悟しています




この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

「ホウズキ」を・・・

今朝は、台風21号に備えて、玄関先の植木鉢を、移動したり、鉢の草取ったり・・・

これから、楽しみの「シシトウ取り」しょうとしたら、もう、雨が降り始めました

イメージ 1

今年は、フキの棒取りに行ったとき、苗3本買って、庭先に植えました。

昨日は、「ホウズキ」が、お隣に毎年、出ているので、図々しく、いただきに・・・

今年の夏休み、板さんが、足に「タコ」ができてうずくと言うと、奥秩父の宿「さとじ」のスタッフの一人が、
「タコ、イボ、とかに、付けるとよいものが、あるから、持ってくるね〜」

いやいや〜、付けたら、すごい!

それが・・・

イメージ 2

ホウズキを、35度のホワイトリカーに、浸けて置く〜

イメージ 3

ホウズキは、平安時代には、「鎮痛剤」に利用されたようで・・・

今、赤い実の時、このまま、浸けて・・・

「ヘビイチゴ」も、こんなふうに、している方もいますから・・・

何が、良いと、聞くと、すぐ、飛びつく・・・(大笑い)




この記事に

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)

大分、ご無沙汰しておりました。
今年の夏は、異常な酷暑、猛暑、熱帯夜・・・そんな過酷な中、働けたことに、感謝
皆さん、お変わりありませんでしたか?
久しぶりに、💻に向かって、「ブログ、アップ

今年の夏のお客様です〜(本当に、一部だけm(__)m)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


イメージ 17


イメージ 4

イメージ 5

↑「マタタビ」の実、大変な思いで、取りました・・・
悪戦苦闘、大笑い、山嵐、焼酎に漬けました

イメージ 6

↑夏休みのお客様が、「キャンプファイヤー」に使う、マキ作り・・・

イメージ 7

暑い中、長い材木、ひたすら、切り・・・

イメージ 8

↑「すみません〜来年は、マキ、少し料金、いただきたい・・・と」、無料サービスも、限度になりました。

イメージ 9

バーベキューも、大変好評で・・・

イメージ 10

イメージ 11

↑「お弁当」作りも・・・
来年は、もう、お弁当作り、できるかなぁ〜

でも、川遊びで、楽しかった、子供会の皆さんのお写真見たら・・・

イメージ 12

「お天気」と「川の流れ」だけは、毎年、確保しておいてあげたいのが、心底の願い・・・

イメージ 13

海ではないですよ〜奥秩父の宿「さとじ」から、歩いていく荒川の上流ですよ

イメージ 14


イメージ 16

荒川も、貸し切り状態で・・・広すぎたようで・・・

イメージ 15

みんな、真っ黒に日焼けして・・・

こんなに、真剣に、遊んでいる姿見たら・・・

来年も、頑張って、楽しみにいらっしゃる、皆さんの為、元気で働かないとな・・・

何しろ、「暑い〜」どうなるんだろう〜と、不安つつ、もう、9月を迎えられました。

庭先に、植えた「シシトウ」も、「オクラ」も、「バジル」、収穫の楽しみも味わいました。

お客様が、喜んで、楽しんで、埼玉県奥秩父の宿「さとじ」が、夏の思い出の1ぺージになれば・・・

また、皆さん、来年も、お待ちしております〜

    ありがとうございました





この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)


「ふきのとう」が、終ると、「フキの棒」が出てきます。

頂きました・・・

イメージ 1

取る「楽しさ」に欠けますが、大変助かりました〜

洗って、束ねます・・・

イメージ 2

長さを、揃えて、切ります〜

イメージ 3

たっぷりの熱湯で、さっと、湯がきます〜

そして、冷水で冷やし、ザルに・・・

イメージ 4

大きな鍋(キャラブキ用に、合羽橋で買いました)で・・・

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今日は、朝から炊いています〜

イメージ 8

         この香りを、お届けしたい〜

登山で、お越しのお客様、いつも、ありがとうございます。

イメージ 9

秩父御岳山に、登られて、お写真をラインで頂きました。

ご家族でお越しのお客様〜

イメージ 10

連休も、あっと言う間に終わり、今日は、肌寒い陽気です。

埼玉県奥秩父の宿「さとじ」を、ご利用頂きました、
皆々様、本当に、有難う御座いました。

またのご利用、心より、お待ちしております。














この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

埼玉県奥秩父の宿「さとじ」の女将は、4月23日には、築地に買い出しに、同行しました〜

イメージ 1

イメージ 2

場内に入ると、荷物載せた台車で、邪魔にならないように・・・

イメージ 3

長靴履いて・・・

イメージ 4

場内では、写真撮っていると、警備員さんに注意されます〜

東京築地は、人も車もいっぱい、所変われば、ウソのように、人もいない、車も来ない〜

ただ、「マムシ」だけは、毎年出没する 

イメージ 5

ここら辺は、イノシシも出ているようで、大きな掘った穴ぼこが・・・

鹿も、出てます・・・野獣の足跡が絶えませんから 

イメージ 6

↑この一本づつ、腰まげて、根本の折れる所を、手でポキンと、取ります〜

イメージ 7

私は、長靴履いて、手袋して、棒持って、歩く先を、棒で払い・・・

「マムシ」の騒ぎで、なるべく、夫婦二人で「ワラビ取り」に行くようになりましたが・・・

    「ワラビ」=「マムシ」・・・

いやいや、困難極める、貴重な「わらび」さまさまです




この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

こんな新緑の中・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

埼玉県奥秩父の宿「さとじ」、「山菜取りガールズ」のメンバーは・・・山に・・・

イメージ 4

↑これは、「山ウド」我が家の敷地にあります〜

イメージ 5

↑この沢には、「セリ」が・・・

イメージ 6

↑「モミジガサ」、わかりますか?

イメージ 7

↑気を付けて〜「三つ葉」に似ていますが、これは、違います  

イメージ 8

↑これが、「三つ葉」、山の自然の露に、指先で摘まむと、香でわかります 

イメージ 9

↑「マタタビ」、もう花芽が、付いています〜

イメージ 10

奥に入って、まだ、新芽があるか・・・

イメージ 11

↑「ありました〜

下は、沢・・・ツルを、手繰り寄せて・・・「足元、気を付けて!」

帰ってきたら・・・

イメージ 12

洗って・・・束ねます

イメージ 13

「セリ」も・・・・↓

イメージ 14

ここまで、仕上げるのに、夜なべ仕事になります〜

でも、こんなに丹精込めているのですから、4月の連休に間に合いました 

「山菜料理」今が、旬
     どうぞ、お出かけください 


この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)


今朝の新緑の奥秩父の宿「さとじ」〜

こんな風景ですが、ご覧下さい

イメージ 1

↑この青いネットは、「鹿除けネット」です
 ネットの上に、「サル除け電線」張る所も、
 地下に「イノシシ除け」張る所も、あるようです。

何しろ、野獣と戦いながらの農作業で、この辺は、この「鹿除けネット」の畑がほとんどです〜

イメージ 2

「山桜」も、咲き終ったようです〜

イメージ 3

↑「山椒」も、いつの間にかこんなに青々、茂ってきました。

イメージ 4

↑春先一番に、この赤い「もみじ」が、今日の青空によく映えます。

イメージ 5

↑春先、緑の「もみじ」、夏、このもみじの木が木陰になって、助かります。

イメージ 6

↑「バーベキュー場」、白の「ハナミズキ」、こっちの畑も「鹿除けネット」です。

イメージ 7

この畑も、今年、「ソバ」作るなら、周りを「鹿除けネット」張らないと、また、鹿に食べられる

新緑の奥父をご覧頂き、有難う御座いました。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事