ここから本文です
自転車で小さな旅
和歌山県に単身赴任中です。

書庫全体表示

4月10日

今年はスケジュールが合わず、桜の風景のサイクリングは諦めていたが、休暇を取る事ができたので残っていた青春18きっぷで京都へ向かった。

イメージ 4

JR京都駅から東寺に立ち寄って桂川サイクリングロードへ出る西国街道は奈良時代からの歴史街道。

イメージ 5

サイドバックのサイクリストが走ってたので声を掛けると、大学を休学しての日本一周中だそうだ。
大阪へ向かうというので、桂川サイクリングロードを案内する。

イメージ 6

彼が4月10日に京都に来たかったのは、京都の桜が満開の開花予測だったからだそうで、今日は清水寺や東山方面を回って来たとの事。
彼は『京都、良かったです!』って旅を楽しんでいる様子。
私も『じゃ、大阪に向かう最後の桜ポイントを案内しよか』と桂川、宇治川、木津川の三川が合流する淀川河川公園背割堤へ。

イメージ 3

堤の上の桜は約1.4キロ続きます。
土手下の遊歩道を桜を見上げながら進みます。
『京都で一番の桜です!』と彼も興奮気味。

イメージ 2

私も若い頃は『また来ればいいや』って立ち寄らない所があったけど、今思えば行っとけばよかったなって思ってる。
折角の日本一周なんだから、回り道したり連泊しながら走ってみれば?って老婆心ながら助言して御幸橋で彼と別れた。

イメージ 1

八幡木津自転車道を奈良方面へ走る。
今まで3回、延べ7年間京都に住んでいた頃に良く走った道だ。

イメージ 7

上津屋橋(こうづやはし)は通称流れ橋。
台風の大水でよく流れるので私も3回位しか渡った事がない。
しばらく橋が流れたままだったが年3月に復旧された。

イメージ 8

平日の輪行は通勤通学の時間を避けたい。
寺田小学校の桜を眺めるJR城陽駅をゴールとした。

イメージ 9


桜は卒業式より入学式のイメージで、新しい事へのスタートって気持ちになる。
日本一周の彼も東京をスタートしたばっかり。
いい経験して欲しいな。
そして、今日の桜をいつか思い出して『立ち寄ってよかった』って思ってくれると嬉しい。

イメージ 10


いいねをポチっとお願いします。

イメージ 1



ルートラボ  約30キロ走行






この記事に

  • 顔アイコン

    素晴らしい!
    何が素晴らしいって日本一周の若者と、彼を案内したにもさん。
    若い頃の旅って、こういうのが思い出になるんですよ。
    きっと桜よりもにもさんの方が印象に残っていると思いますよ。

    [ スミだんな ]

    2017/4/12(水) 午後 9:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > スミだんなさん
    この出会いは私にとっても思い出になると思います。
    毎年、桜の頃になると思い出す・・・なんていいですね。

    [ にも ]

    2017/4/12(水) 午後 11:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事