貧乏学入門

敷居は低く、志は高く・・・・・・日々雑感を綴ります

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

土門拳さんの写真を凝縮した、写真集&エッセイ集です。




土門さんの写真は寺社仏閣や子供の写真が多いんですが、
特に子供の写真は生き生きとしていて面白いです。


子供たちは、終戦という大きな政変を経ていながらも底抜けに明るく、
貧しいながらもたくましく、満面の笑顔を振りまいてくれています。

唯一、悲しげなのが、
教室の写真なんですが、
タイトルが”弁当のない子”といいます。
弁当がない事を恥ずかしがって、絵本を読んでいるふりをして、
顔を隠しています。


食える今の時代は、幸せなんだよと言うかの如くです。


土門は、子供の何気ない笑顔を写しながらも、
次第に、筑豊や広島に目を向けていきます。

報道カメラマンを経て、子供の写真を撮り続けていただけに、
筑豊や広島での怒りや憤りは計り知れないものだったんでしょう。

(余談ですが、土門さんは、昭和22年に次女を事故で亡くしている。)



写真集は買うと高くて、図書館で読むのが精一杯なんですが、
この本は文庫になっていて、790円と、安いです。

だまされたと思って、読んでみては如何でしょうか?


昭和が思い出されますよー。

この記事に

閉じる コメント(6)

子供を取り巻く環境は激変しておりますが、子供たちの屈託のない笑顔というのは、時代を超えて変わりのないものですね。子供たちが安心して成長できるよう、大人がしなければならないことは重大です。

2007/9/10(月) 午後 0:33 [ ヒゲおやじ ] 返信する

顔アイコン

お弁当のある子とない子がいるところがもの悲しいのですー。
皆がなかったり、ない子のほうが多かったりするほうが、ある意味救いがあるかもなのですー。
でもできるだけ飢えている子供が少ないほうが良いに決まっているのですけどー。。。

2007/9/14(金) 午後 11:36 [ 清貧ボンビーノ ] 返信する

顔アイコン

土門拳記念館、山形にあるんですよねー、行ってきたかったなー。

2007/9/15(土) 午後 0:10 indochine1946 返信する

顔アイコン

ヒゲ親父さんへ、時代変われど、子供はおんなじなんですが、それを取り巻く環境が激変してますよねぇ。今じゃぁ、携帯持ってるガキンチョもたくさんいますもんねぇ。

2007/9/30(日) 午後 10:47 [ sat*ky*20*6 ] 返信する

顔アイコン

清貧さんへ、そういう時代だったんですよねぇ。絵本を見ている振りをしているところが、また、子供心に悲しかったりします。

2007/9/30(日) 午後 10:49 [ sat*ky*20*6 ] 返信する

顔アイコン

アンドシーヌさんへ、是非、おススメですよ。企画展や、他の写真家展を行ったり積極的で見所たっぷりです。(自分なんか、これで行ったの2度目です)

2007/9/30(日) 午後 10:50 [ sat*ky*20*6 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事