ここから本文です

Satolyartworld

ブログ始めました!

書庫全体表示

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

Satolyです。

2/5日から13日まで旭川にいました!
旭川で、旭川医科大学病院の訪問学級や、東川養護学校でワークショップを開催し、雪あかり会場で、約40人くらいにワークショップ開催しました❗

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


訪問学級は、本当に学びになりました。
ご理解得て、写真掲載の許可いただき、また、ドイツ国際平和村へのご寄付も預かりました。皆さん、命と向き合い、病気と闘うみんなが、私のワークショップで喜んでくださったこと、私本当に嬉しかったです。
そして完治しない病気もある。一生向き合っていかなければいけない。

笑いの総合商社のよしもとクリエイティブエージェンシーに所属させていただいてるので、全力で、アートで、子供達に笑顔を届けると強く決意しました。

そして、2020年までに、なるべく多くの海外の支援学校を回り、アートのワークショップを開催し、日本のオリパラの時に、アートオリンピック開けるように頑張ります❗(^^)

皆さんにたくさん、話したいことがあります!(^^)もし私のブログをみてくださってる方がいたら、いつの日か、講演でSatolyをよんでください


今回旭川の活動写真をアップしてみました
アメリカから冬の旭川を体験に来たイケメンたち

パラアイスホッケー の日本代表の三澤選手のお子さんが一生懸命お父さんに応援メッセージ描いていたり、ちょっと洋服についたから、リメイクしたら、モデルポーズ決めてくださいました。

わざわざ会いに来てくださった、お母さんもいたり、とびっきりの笑顔で喜んでくれる、めんこい姉妹
私に三代目ピースを教えてくれた小学生、日本代表の選手だったり、たくさんのご縁ありがとうございます。

旭川でお世話になった、只石社長、吾郎先生、紅蓮隊のみなさん、今野先生、泉谷さん、林さん、藤田さん、ありがとうございます


私頑張ります!みなさん応援よろしくお願い申し上げます。
19日STVラジオ、情報アライブに17時以降に出演します!よかったら聴いてください
Satolyです

今年もよろしくお願い申し上げます。

ずっと更新していませんでしたが、私のブログ見てる方もいること再確認しました。理由、まだ今年ブログ書いてませんよね?wって、希望の家の方に言われ、更新します!

帯広、旭川、札幌、根室で講演したり、ワークショップしたりしておりました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



最近打ち合わせしたり、ワークショップしたり、活動はしておりました。

新聞にも掲載していただきました。

イメージ 1



私頑張りますので2018年も応援よろしくお願い申し上げます。

また、活動を応援したいという方がいらっしゃいましたら、メッセージいただけたら幸いです。
3月末か4月に上旬にベトナム、5月末にまたドイツ国際平和村に行く予定です。
寄付、作品購入、デザイン依頼等応援よろしくお願い申し上げます


Satoly
無事に日本に帰国しました

空港でトラブルが起き、乗り継ぎ出来ず泣きそうになり、日本人救世主の王子様に助けてもらい、パリへ。

パリから日本へ。

日本の飛行機じゃなかったんですが、やはりANAさんの飛行機のCAさんはすごいなと再確認しました!

無事日本に帰国できてよかったです。

帰国して、審査員を務めた、パラリンアート さんのアート展を見て来ました。
私が投票した、作品がありました

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3




今から北海道戻り、頑張って仕事します
Spain、Germanyで活動してきましたよぉ🇩🇪🇪🇸🇯🇵

イメージ 1


長くなりますが、私の思いを見ていただけたら幸いです。
本当に応援してくださった皆さまありがとうございます。
Spainマドリッドにまだいます。PM14時なぅ。

中二の時に抱いた夢を32歳になって叶えられました。人生どん底を味わったって、心に風邪を引いても、夢を諦めなければ夢は叶うとみんなに伝えていきたい

ドイツ国際平和村で働きたいと看護師になり、看護師をやめ、よしもとクリエイティブエージェンシーで、アーティスト活動させていただけ、夢を叶えられました。
夢を叶えられたのは、昔から応援してくださっているみなさんのおかげや、地元の皆さん、企業の皆様の温かな応援があったからです。

私の活動は、行って終わりって活動には絶対にしません。
それが大人として子供達に関わる最低限のマナーだと思います。
サンタクロースだって、一年に一回は必ずきます。
《私のサンタさんは小3で父親だとサンタクロースにサインをもらって知ってしまいましたが。。。》
和風サンタクロースを目指してるSatolyです
独身だからみんなのサンタクロースになれると信じてます
だから最低一年に一回は、みんなに会いに行こうと決めて活動を始めました

イメージ 2

イメージ 3


ドイツ国際平和村の子供達は、本当に
戦争や紛争や貧困を感じさせないくらい無邪気な子供たちの笑顔でした。

この子たちが大人の犠牲に二度とならないように平和な世界にしていきたいです。

なまら子供たちの笑顔は可愛い。
芸術、アートってすごいなって感じたのは、言葉が違っても言葉が話せなくても自然と絵を描くと通じて会えて笑顔になる!アートを通してコミュニケーションが生まれます!

だか、アートで世界を繋いで障がいある子供たちの夢の道を広げたいと再確認しました。

また、海外のハンディのある大人の皆さんはすごくポジティブにいろんなことにチャレンジしていました。だから日本のみんなにも障がいを言い訳にしないで生きていってほしいと、onceに行き感じました。《日本に皆さんが障がいをいいわけにしてるというわけではなく、自分らしくいきて欲しいという意味です。》

もちろんアーティストとしても頑張ります。
売名とか何度か言われないような、ボランティアの活動が広がる日本にしたいし、アーティストだろうがナースだろうが人を笑顔にしたいとか癒したいとか、本当に感じて思ったからやってるだけで、それに対して周りの批判なんか聞く必要はないんじゃないかなとも思いました。

私は、すごい綺麗な人生を歩んだわけじゃなくて22から25くらいまで人生絶望だった時もある。
私の場合、絵が私を救ってくれて、私にとっておまじないのような、魔法のようなものがアートでした。
私はこの活動《ボランティア》があるからこそ、生きていられる、絵が描けるなって感じました


自分が平和な日本で暮らしていられるのは、今は高齢のおばーちゃん、じーちゃんが、がむしゃらに働き、戦後の日本を瓦礫の山から、アジア1の日本にしたんだと思います。
それを守っていくには、『壊すのは一瞬』ということを、忘れずに平和を唱えなきゃいけないなと思いました。

その平和を続けるには、
ドイツ国際平和村の子供たちをみて
お金じゃなく、
《心》だなと感じました。

私はアーティストとして、この思いをアートで表現して行きて行きたいです



夢を叶えたら新しい夢が生まれそれを叶えるために必死で努力します。

人から与えられたことだけをこなすのではなく、
批判や文句ばかり言うのでもなく、
誰かのせいにするんではなく、
大人になったなら言い訳せず、自分の道は自分で決める。
自分で働いて絵を描いて、Satolyの活動にする。

自分のためになることが誰かためになり、誰かためにしたことが自分のためになる。

それでみんなが笑顔になれたら、それが私が絵を描くただ一つの理由なのかなと^ - ^



たっさん迷惑かけた私を見放さず家族や祖父母、叔母、親友、中村さんに感謝。

スーパー可愛い姪っ子甥っ子、とーぃ親戚のお兄ちゃんの子供達二人にも感謝。

そしてずっと昔から応援してくださる数少ないSatoly応援隊のおじさん、お兄さん、先生、社長さんに感謝。

Satoly japanのみんなにも感謝^ - ^


なんの利益にもならない私を応援してくださってる、よしもとクリエイティブエージェンシー、またアートセクションの皆さん、けんたさん、社長さんにも感謝です。

本当にありがとうございます


名前出し切れない皆さんごめんなさい。
本当に本当になんまらありがとうございます

Satoly

イメージ 4

イメージ 5

皆さん応援ありがとうございます。

イメージ 2


中学二年生の時にドイツ国際平和村で看護師として働きたいと思い看護師になりそれからずっとドイツ国際平和村で活動したいと思い続け17年。
その夢を叶えることができました。



私の暮らしている日本、北海道がどれだけ平和で、どれだけ医療が充実しているかを再確認しました。

今の平和を永遠に続けるためにも、日本には続けなければいけない活動や一人一人の日本人が伝え続けていけなければいけないことがあると感じました。

イメージ 4


イメージ 1



子供たちは、未来。だからこそ子供たちがみーんな笑顔になっていてほしい。
ドイツ国際平和村の子供たちは、みんな笑顔で無邪気でした。
時に寂しげな顔を浮かべる子供達もいるかもしれません。
大人の犠牲で子供達を悲しませてはいけないと、強く強く感じました。

イメージ 3


そして、自分の家族に32歳まで喧嘩しながらも夢を叶えられるように育ててくれたことに感謝。

支えてくれる親友二人、応援してくださるファンの皆様本当本当にありがとうございます


そして、ドイツ国際平和村の皆様ありがとうございました


➖ドイツ国際平和村への活動に資金また、物資をご協力してくださった日本の企業様や個人の皆様➖

よしもとクリエイティブ・エージェンシー
根室の創陽クラブの皆様
《クラウドファンディングにご協力してくださった皆様》
ROHTO製薬様
樋口薬局様
道北調剤薬局様
札幌の丸吉日新堂印刷の皆様
宮田屋珈琲店様
沖縄なちんだみ三線店様
旭川大雪山バリアフリーの皆様
北海道の鎌ちゃん会の皆様
みんなの会社の皆様
夢進様
名学館の皆様
葛飾区の皆様
北海道泡盛同好会様
小田急百貨店の皆様
T&Tギャラリーの皆様
帯広の小川様
姫路の皆様
函館の皆様
東京の皆様《えりかさん、蛯名のおじさんおばさん、みほこさん》
北海道の皆様
Satoly art world展でSatolyの作品を買ってくださった皆様
根室希望の家のみんな

物資を応援してくださった川上さん、山崎さん、母。グッズ買ってくださった向井さん、向井さんのお友達、ラミちゃん。
Satolyの活動を応援してくださってる佐藤さん、池野さん、筒井さん、矢部さん、荒木さん本当に、本当にありがとうございます

ご縁繋いでくださった尾立先生、鎌田さん、河原さん、篠田さん、矢倉先生、鹿内さん、増山さん、石原さん、佐藤さん、皆様本当に本当にありがとうございます(^^)


影でなまらなまら応援してくださった皆様本当にありがとうございます

✴全員の名前を出したいですが、描ききれず申し訳ありません。
たくさん応援してくださってる皆さを本当に本当にありがとうございます😊

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事