ここから本文です
続・真理のひとり言
バント野球撲滅運動家として活動中♪

書庫全体表示

記事検索
検索
ブロ友さんからは「(よくもまあ)色々誉めようがあるんですね」と
感心というか、呆れられている『月刊・山田哲人』なんですが(笑)

イメージ 1


今回だけは皆さんも褒めざるを得ませんからね♪

昨日のベイスターズ戦で今シーズン早くも20盗塁に到達。
これで、目標の日本プロ野球前人未踏の「40-40」の半分。
ホームラン22本と盗塁20個で「20-20」を達成しました。

素晴らしい!

イメージ 4


実は、今シーズンはなんと盗塁失敗が無いんですよ!
ですから盗塁企図20での盗塁20は、こちらも「20-20」
というか、昨年から25連続で盗塁を成功させてます。

これが山田がいかに凄いかの所以(ゆえん)でして。

ユエン・ナッシンバッタァ〜♪ ハウンド・ドッグ〜♪
※ エルビス・プレスリー 『ハウンド・ドッグ』より

グラッチェ。

イメージ 2


近年、盗塁王を争う広島の田中広輔は昨年までの3年間で
これが28-19、35-13、32-13、かなりの盗塁死があります。

これに対して山田は30-2、14-4、33-4と非常に少ない。

今シーズンを見ても盗塁トップの中日の大島洋平が21-7。
阪神の近本光司は19-10と、すでに二桁の盗塁死があります。

どうですか?お客さん!

イメージ 3


山田は通算でも135-21と盗塁成功率は86.5%と非常に高い。
あの世界の福本豊さんでさえ1065-299の78%ですからね。

いやあ、ホントに凄い!

というか、朝の出勤前にマクドナルドでコーヒー飲みながら
こんなデータを一生懸命に拾ってる私もかなり凄い(苦笑)

早く来てんなら、さっさと仕事しろっての(自虐笑)



・・・・



う〜ん…だからね。

今シーズンはヤクルトスワローズが弱すぎて
もう山田の個人記録しか楽しみが無いのよ…

お察しください(諦笑)

いよいよ、今週の金曜日。

WBA世界ミドル級タイトルマッチ

王者 ロブ・ブラント VS 挑戦者 村田諒太

イメージ 6


無事に新幹線のチケットも届きまして。

私も大阪に行ってきます♪

つば九郎も村田諒太を応援してるぞ!

イメージ 1


・・・っていうか。

村田はアマチュア時代、あの山根会長と揉めてたわけでして…

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


つば九郎・・・

それを知っててわざとやる…
相変わらず怖いもの無し(笑)

中山きんに君

東京ヤクルトスワローズの「中山きんに君」こと
ルーキー中山翔太が交流戦後の5試合で3発の大活躍。

イメージ 1


昨日の広島戦も4号3ラン本塁打で3連勝に貢献しました。

いいですねぇ♪

村上宗隆・中山翔太の若手パワーコンビは魅力ありますよ!

イメージ 2


ただねぇ…

夫人の出産で帰国しているバレンティンが再出場の予定。

どう使うんだろ?

こうなると、守備にはかなり不安がありますが
村上を開幕当初のようにサードに戻すしかないか…
中山は法大ではファーストを守ってましたからね。

でも、怖い。

今、元巨人の桑田真澄にサード守らせたとしても
きっと村上よりは上手いでしょ…たぶんね(苦笑)

イメージ 3


サード・村上、レフト・バレンティン、ファースト・中山。
超攻撃的オーダーで文字通り「守備には目をつぶる」と…

ていうか…恐ろしくて相手チームの攻撃中は
とてもじゃないけどテレビ見てらんない(苦笑)

中日ドラゴンズがチャンスになると応援団が歌う
ピンクレディの「サウスポー」の替え歌に対して
中日球団がクレームをつけたのが話題になってまして。

「お前が打たなきゃ誰が打つんだ〜」ってとこがね。
選手に対して「お前」呼ばわりするなってことで…

イメージ 1


う〜ん…
どうでもいい(苦笑)

そもそも、私、日本のプロ野球の応援って好きじゃないんです。

試合中ひっきりなしに歌ってなきゃいけないし。
のんびりビールだって飲めやしねぇっての…

だいたいビールをたらふく飲みゃあねぇ…
こっちは何度もオシッコいくんですから。

だから、外野席ではもう絶対に見ないんです。

イメージ 2


いつからなんだろ?

私が子供の頃のONの時代には無かったですよ。

チャンスに自然発生的に湧き上がる大歓声だったり
ピーッ!っていう指笛に、大人のマネしたいなぁって。

YouTubeで当時の野球中継の様子なんか見ますとね。
やっぱり、昔は良かったなぁと思いますもんね。

高校野球、大学野球、そして都市対抗野球。
応援団って、アマチュアだからいいんですよ。

イメージ 3


テレビでメジャーリーグ中継を見ててもそう思う。
メジャーのボールパークの雰囲気って好きだなぁ。

まあ、行ったことは無いんですけども(苦笑)

でもね。
与田監督は勇気ある提案をしましたよね。

だって賛否両論ありますから。

このブログを読んでいただいてる方の中にも
そうでない方もいらっしゃるでしょうし…

エッ?私?

私はいいんですよ。
もうそろそろyahoo!ブログもお終いなんで…
何を書いたって(笑)

歴史的な日ですよ!

アメリカ大リーグのMLBが欧州で初開催となる
ニューヨーク・ヤンキースとボストン・レッドソックス
伝統のライバル対決を本日、開催するんです。

イメージ 1


そして、なんと!

この栄誉ある歴史的な一戦に先発するのが
我らが日本のエース、田中将大投手です。

いやあ、楽しみだなぁ。

試合開始は日本時間の明日午前2時。

イメージ 2

イメージ 3


サッカーや陸上競技でしか使わない
ロンドン五輪のメインスタジアムが
着々と野球場に変身しております。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事