ここから本文です
続・真理のひとり言
バント野球撲滅運動家として活動中♪

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

平成から令和へ。

なるほど、今回の様ないわゆる生前の「譲位」は良いですね。
従来の改元はどうしても天皇陛下の崩御と重なりますから。
なによりも、国民の祝賀ムードの中でってのが嬉しい。

やっぱり、天皇陛下はお考えは素晴らしかったのです。
なのに事実上、これに反対した我が国の総理ってのは…

そんな中。
テレビは「平成最後の」ってフレーズばかりで…

そんなわけで、私のブログもそうします(笑)

まずは、4月30日に観た「平成最後の」映画。

イメージ 1


『バイス』

ジョージ・W・ブッシュ大統領の下で副大統領として
最も権力を誇ったとされてる、ディック・チェイニー。
彼にスポットを当て、アメリカ政治の裏を描く伝記映画。

イメージ 2


あの「9.11」からイラク戦争への流れは見どころあります!

イメージ 3


とにかくねぇ、主役のチェイニーだけでなく
ブッシュ、ラムズフェルド、パウエル、ライス…

みんな似過ぎ(笑)

イメージ 4


そして、5月2日には「令和最初の」映画鑑賞。

イメージ 5


『君は月夜に光り輝く』

社会派のエンタメ作品から、うって変わってソフトな映画(笑)
いやあ…最近、永野芽郁ちゃんのことが好き過ぎちゃって困る♪

イメージ 6


永野芽郁ちゃん演ずる不治の病に侵された女子高生と
彼女を愛するクラスメイトの男の子のラブストーリー。

イメージ 7


まあ、よくある若手人気俳優の映画なんだけど…
とにかく、永野芽郁と今田美桜が可愛いくって♪

だから、これはこれでいいんです(笑)

イメージ 8


その間の5月1日は、家で大人しく映画を観てました。
やはり、令和元年は家で厳かに迎えませんとね…

イメージ 9


『フォレスト・ガンプ』

現代のアメリカ・ハリウッドの名優、トム・ハンクス。
日本なら「平成の名優」って言われるんだろうけど…

アメリカには年号なんてないですから。
やっぱり、年号っていいもんですね(笑)

イメージ 10


恥ずかしながら、私はこの名作を見ていませんで…

いやあ、さすがに素晴らしかったです!

イメージ 11


そんなわけで、5月2日の夜は家族を誘いまして。
東京・水道橋の「ババ・ガンプ・シュリンプ」へ。

イメージ 14


この映画で、主人公のフォレストがベトナムでの戦友ババと
「戦争が終わったらエビ漁の商売をしよう」と約束して…
ババは戦死してしまうんですが、親友との約束を守って
帰国後に、エビ漁の会社を経営して大儲けしたという。

それをモチーフにしたエビ料理のレストランなんです。

イメージ 13


店内は、とってもアメリカって感じで
映画を思い出させる装飾も満載でして
もちろん料理も美味しくて良かったです。

イメージ 12


そんなこんなで、10連休もあと3日ですか…

なんか社会復帰できるか、怖い…

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事