Satomin thinks・・・

ミニハンカチご協力ありがとうございました^^

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
ミニハンカチ、引き続きたくさん届いています、ありがとうございます!
届きましたメールが送れていない方、ごめんなさい!
写真をUPしますので、見てください^^
 
 
心温まるお手紙、切手・・・
一枚一枚心がこめられていること、伝わってきます。
ありがとうございます。
 
今日で500枚ぐらい集まっています。
4月10日締切です、みなさまよろしくおねがいいたします。
 
さて、先日ご紹介したミニハンカチプレゼントの様子です。
福島県の幼稚園に定期的に手づくりお菓子「かよぽり」を送っている料理家のきむらかよさん。
ご縁があって今回もかよぽりとコラボさせていただきました。
ミニハンカチは6枚送らせていただきましたよ♪
 
http://stat.ameba.jp/user_images/20130408/11/satomin1223/27/de/j/o0400026812492778908.jpg

お花の先生をしている福島県出身のお友達がコサージュを手づくりしてくれました。
福島県の浪江町出身のお友達のお友達へ。
ミニハンカチは全部で21枚送らせていただきました。
 
ご協力ありがとうございます。
 
またご紹介していきますね^^
 
Satominより
 
イメージ 1
子供達が春休みに入りました。
3食の支度とおでかけで、日本中のママは忙しい毎日を送っていることと思います。
そんな中、毎日たくさんのミニハンカチが届いています。
本当にありがとうございます!
 
みなさまのお力のおかげで、現在367枚のミニハンカチが集まっています!
すでに60枚はone step富永さんへ託してあります。
今作業中の送り先は、お料理の先生とのコラボ企画で福島県の保育園へ6枚。
(マスクPJでも贈らせていただきました^^)
以前アンパンマンPJから始まってリースPJ等贈らせていただいている、福島県浪江町出身のお友達のお友達達へ21枚。
それぞれ発送準備の様子は追って写真をUPしますね^^
 
4月10日の締切で、どのくらいミニハンカチが集まるのかドキドキします。
現在も日本のどこかで、ミニハンカチを作ってくださっている方がいるんですね。
日本のどこかで、ミニハンカチをプレゼントする作業するチームが動いていらっしゃるんですよね。
みんなみんな、本当にありがとうございます。
みんなの力が一つになって、大きなプロジェクトが動いています!
 
私事ですが、うちの次男も5日に入学式、いよいよ小学生です。
ちょうど震災の時は幼稚園の年少さんの最後の時期。
あの時のことは、まだはっきりと覚えているようです。
次男よりもっともっと辛い経験をした東北の同世代の子供達に、ミニハンカチを早く届けたいです^^
幼稚園や小学校で使って欲しいですね^^
 
 
Satominより
 
 

ミニハンカチのご紹介

http://stat.ameba.jp/user_images/20130322/15/satomin1223/94/6d/j/o0400026812468121154.jpg
今日はミニハンカチの写真をご紹介します。
第一号さんが届いてから、毎日のように届くミニハンカチ。
写真を撮ってブログにアップすることがなかなかできずごめんなさい!
ちゃんと届いております!

http://stat.ameba.jp/user_images/20130322/15/satomin1223/cc/69/j/o0320021412468121152.jpg
「送料にあててください」と切手を送ってくださった方も。
お気遣いありがとうございます。

http://stat.ameba.jp/user_images/20130322/15/satomin1223/12/72/j/o0320021412468121566.jpg
寄付してくださった生地たちも、ミニハンカチになって返ってきました!
小さなお子さんがお昼寝の間に縫ってくださった方も。
シンプルなのでと少し手を加えてくださった方も。
http://stat.ameba.jp/user_images/20130322/15/satomin1223/f6/18/j/o0350023412468121153.jpg
第一回の締切に合わせてたくさん届きました!
梱包やお名前から、手芸作家さんと思われる方もたくさんご協力いただいているようです。
色々なボランティアチームの方々もたくさんご協力してくださっています。
本当に本当にありがとうございます。
 
私はメールのやり取りにおいてできるだけ公平を保ちたいと思っておりますので、
参加してくださる方がプロなのかそうでないのか、
ボランティアをしているのか初めてなのか、
個人的なことは深く詮索していません。
(お話したいという方は、喜んで!教えてください^^)
「誰かの笑顔のために、同じ方向を向いて一緒に活動したい」
みなさん、同じ想いで一心にミシンに向かい、アイロンをかけ・・・
その想いがこうして「ミニハンカチ」という形になって集まってきています。
ありがとうございます。
その想いをミニハンカチにのせて、東北の子供達に届いて欲しいですね。
 
私の呼びかけ、one stepの富永さんの呼びかけから始まり、
お友達がツイッターやFBで広めてくれて、
作った方がブログで紹介すると、そのお友達が参加申込をしてくれたり。
 
今回コラボ企画を立ち上げたone stepの富永さんはミニハンカチの枚数を考慮しながら、
プレゼントできるルートを一生懸命明確にしてくださっています。
私は現地で活動をしたことがないので、
富永さんや他のボランティアチームの方々が足を運びつながってくださった絆を大事にしながら、
活動を進めたいです。
今回の企画も私だけが動いているわけではありません。
私はあくまでも、通過点に過ぎず、作ってくれたかたとプレゼントされる方をつないでいる立場だと思っています。
他のボランティアチームのリーダーの方がたくさん、この企画をきちんと実現する為に動いてくださっています。
「みんなの力」を大切にし、チームをつなぐ富永さん、本当に尊敬します。
 
さぁ、ミニハンカチPJ、私が携わっている枚数だけでも、1000枚集まる光が見えてきました。
(富永さんや他のチームでも並行して集めているので、もっと枚数は増えますね!)
次はきちんとプレゼントできるように手配していただくステージになります。
色々なボランティアチームのリーダーの方々、どうぞ宜しくお願いいたします!
 
早速ですが、集まったミニハンカチ60枚を、one stepの富永さんにお渡しいたしました。
3月末の現地での活動でプレゼントしてくださるそうです。
みなさんが心をこめて作ったミニハンカチがプレゼントされますよ〜♪
どきどきわくわくですね、富永さんの報告を楽しみに待ちましょう!
 
ミニハンカチ、4月10日が締切です。
みなさま、どうぞよろしくおねがいいたします。
 
Satominより
 
***
one step富永さんのブログ、みなさま是非お読みいただけるとうれしいです。
ミニハンカチPJだけでなく、今現在のボランティアの状況・全体像がわかるかと思います。
縫うボランティアはできないけど何かしたい、と思っている方、富永さんのブログから
「参加」できるボランティアが見つかるかもしれません。
 
私は彼女のブログを呼んで、ボランティアの心の軌道修正をさせてもらっています。
最近の彼女のブログで私の心にすーっと入ってくる文章がありましたので、ご紹介させていただきます。
(以下富永さんのブログより)
ーーーミニハンカチについてーーー
手間をかけるなら
買えば早くない?
時間かかるなら、意味ないんじゃない?
と思う方もいらっしゃるかも
しれません
想いは見えない
けれど
『感じる』ことが、出きる。
何故だろう?
見えないのに
何故感じることができると
思いますか
そして、何故手間をかけると
思いますか
ただ、贈るだけじゃない
『忘れていない』
を届けるためです。
石巻にだって
沢山お店も出来ました
けれど
ハンカチを手にしたとき
『あれ、これ手作りかな』
『これ、一枚一枚時間かけてくれた』
人は考え
人は思います
ハンカチを洗濯するたびに
これ、貰ったんだよな、、、
そんな事も、ささやかですが
小さくても
忘れていない
が、届くんです
何度も使える
誰でも使える
どこででも使える
大きなことは出来ないけど
作るひと
プレゼントに包装するひと
繋ぐひと
東北のみなさんへ
足を使い届けるひと
想いと共に
全てが私たちからの
メッセージです
やらなくていいこと
本当にそうなのか
やれることを
周りを巻き込み
繋いでいくこと
風化を防いでいくことにも
繋がります
いいえ
実際繋がっています
『考えること』
『参加すること』
から
『意識すること』へ。
そしてみんな
買い物で東北のものを購入し
家族旅行を東北にする
ボランティアチームに参加し
ボランティア募集品に参加する
みんな、各々動き出しています
できる範囲で。
意識することに
つながる
今また、さらに大切なことだと
感じています
(富永さんブログより)
こんにちは。
ミニハンカチPJご協力、ありがとうございます。
本日3月18日(月)第一回の締切をさせていただき、現在の進捗状況をご報告いたします。
 
完成ミニハンカチ:227枚
予定ミニハンカチ枚数:700枚
合計: 927枚
 
まだお知らせいただいていない枚数もあると思いますので、
最終的な合計数は増える予定です。
1000枚は集まりそうな感じになってきました!!!
 
なお、こちらにご用意していた生地は全て配布終了いたしました。
今後ご協力くださる方は、できればお手持ちの生地をお使いいただくとありがたいです。
 
ミニハンカチがたくさん集まりそうですので、
これから私はこのミニハンカチを確実にプレゼントできるように手配をはじめます。
繋がりのある東北の幼稚園や保育園、諸事情で全国各地に移り住んでいる被災地の子供達・・・
子供達の笑顔のために!
 
***
今まで nukumori_handmade311@yahoo.co.jp にメールをいただいた方で、
私からのメールが一度も受信できていない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがメールアドレスをご確認のうえもう一度メールいただけますでしょうか。
(メールをいただいてから3日以内に返信するよう努めています)
***
 
私の手元に、毎日のように手づくりのミニハンカチが増えていきます。
みなさま一枚一枚とても丁寧で、
お作りいただいている姿を想像すると胸がジーンとします。
 
1枚をとても丁寧に梱包されて送られてくる方、
お友達を誘って50枚まとめて送ってくださる方、
最初に5枚、2回目に10枚と続けてくださる方。
 
私もすでに50人以上の方に生地を発送いたしました。
メールのやり取りと生地の裁断を毎日夢中でしていますよ!
 
引き続き、ご協力お願いいたします^^
 
Satomin
武井聡美より
 
 
プチトリさんの別室=プチトリ工房をお借りして開催しました。

 
カメラをうっかり忘れてしまったので、携帯画像でご紹介いたします。
写真がなかなか撮れなかったので、4枚しかありませんが(泣)
雰囲気は伝わると思います^^


 
無料講習会、たくさんの方が参加してくださいました、
ありがとうございます。
また、ダブルガーゼの生地をたくさん寄付してくださった方も。
ありがとうございます。

 
写真をご覧になってわかるように、
なんと赤ちゃんをお連れの若いママがたくさん!
入り口までは抱っこ体勢、いざ作業を始めるときにはおんぶで戦闘態勢(笑)
おんぶしてまでもミニハンカチのボランティアをしたいという皆様のお気持ちに、
涙が出そうになりました。
小さいお子様がいらっしゃる人ほど、
子供達の笑顔のために何かしたいと強く思っていらっしゃるんですね。

 

 
ダブルガーゼを縫うコツ、いくつかポイントがありましたが、
みなさま知らなかった〜、なるほど〜とお声があがっていました。

http://stat.ameba.jp/user_images/20130305/15/satomin1223/94/68/j/o0225040012444899799.jpg
こちらの方もミシンは不得意とおっしゃっていましたが、
かわいくきれいに完成です!

 
今は色々なプリントのダブルガーゼ生地があるので、
選ぶのも縫うのも楽しいです。
かわいいですね^^

 
縫うときやアイロンをかける時、ほんのひと手間で完成がきれいになります。
私は人に教えるほどのレベルではないですが、
私が知っている「きれいに縫うコツ」をみなさまに伝授できたらと思っています。

 
ボランティアを通してミシンworkが上手になって、
手づくりがもっと好きになるなんて、素敵ですよね♪

 
ご参加してくださったみなさま、
プチトリスタッフのみなさま、
プチトリ工房のjacobiさん、
そして何から何までサポートしてくださったオーナーのmihokoさん
本日はお忙しい中ありがとうございました。
私達の想いをミニハンカチにのせて、東北の子供達に贈ります。
一人でも多くの子供達が、少しでも笑顔になってくれるように・・・

 
ミニハンカチPJ、引き続き縫ってくださる方募集いたします。
生地もたくさんあります。
できるだけ縫うだけの状態にして生地を郵送いたしますので、
ご連絡ください。
最終締切は4月10日、目標は1000枚、現在400枚ぐらい集まる予定です。
ご連絡は nukumori_handmade311@yahoo.co.jp  まで。
 
Satominより

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事