全体表示

[ リスト ]

5時から日本酒

イメージ 1

怒濤の半年間が過ぎたら、
この1カ月半、仕事がまったくない。
落差の激しさには慣れていても、いい気分じゃない。
いま、本は売れないから
以前なら通りそうな企画を持ち込んでも
なかなかOKが出ない。

そんなこんなで、再びヒマをもてあそんでいる。
山に行こうとしたら、腰と股関節の爆弾に火が付くし、
原稿料が入っても安くてかなわないので
どこかで散財することもままならない。
結局、以前のように1日1食の自堕落な日々に埋もれている。

気晴らしに時計の電池交換をしてみた。
試したのが、オークションで入手したばかりの
旧タイプのタグ・ホイヤーFOMULA1。
裏蓋がスクリュータイプなので
そのためのオープナーもオークションで買った。

このホイヤーは16日に届いたのだけど
短針がずれているのが気になって仕方ないので、
うまくいけば針の位置も調整しようと考えた。
それには、ムーブメントをケースから取り出さなければならない。
ところが、ほとんどの時計はリューズを抜かないとそれができない。

そこで、リューズの外し方もいろいろ調べてから挑戦した。
なかば一か八かというものだったけど、
電池を外してから取り組むと、あっけなくリューズが抜けた。
取り付けで失敗することが多いと聞いて(読んで)いたので、
ムーブメントを取り出す前に試して、これも成功。

で、首尾よくムーブメントを取り出してから
針の位置をピンセットでチョンチョンとずらして修正完了。
ついでに曇り気味の風防(ガラス)を裏側から磨いてピカピカに。
電池のセットは簡単に済ませて
さてと、と裏返してみると、針が動かない。
頭の中で、ガガーンと音がした。

とくに変ないじりはしていないのに、どこが悪かったんだろう。
何度も電池を入れ替えたり、リューズの抜き差しをしてみても無反応。
それでも何度か試すこと2時間あまり…

動き出したんだよね。
今度は正時に短針もピッタリ。
風防もクリアになって、うれしかったなあ。
10年以上前のものだけど、一応ブランド時計だしね。

いい気分でお酒飲んで、いい深夜映画見て寝たんだけど、
今朝(21日)になってホイヤーを見たら、11時で止まってた。
なんでやねん!
新品の電池を入れ直してもダメ。
回路不良にしてしまったのかも知れない。

まともだったのはたった半日やんけ。
9750円が5日でパーやんけ。
悪いのは自分だって分かってるわい。

ガッカリして、今日は5時から日本酒を飲んでるわ。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

先日このブログを発見して、すっかりfanになり、この前ぜーんぶ読み終わりました、すっかり日課になりました。まだまだ日の浅いfanです。これからも楽しみにしています。 削除

2008/5/21(水) 午後 9:01 [ ゆいか ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事