「さとりのひとりゴト」あの映画のウラ・オモテ

映画パーソナリティー伊藤さとり公式ブログ〜映画MCが綴る映画イベント

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 お仕事でよ〜くお世話になっている北村一輝さんと田中圭くんにお呼ばれし、2人が共演してる舞台『死ぬまでの短い時間』を観てきました。

 http://www.morisk.com/plays/sinu/index.html

 北村一輝さんと田中圭くんのお茶目ショットを舞台終わりに楽屋で激写(笑)
 
 ドラマ3本抱えて忙しい状況の中、一輝さん、この舞台で主演です!
 タフだと思う、ほんとに。
 「そんなに忙しくないとは思うんだけどドラマ3本やっててこの舞台だから、普通の人と比べたら忙しいんだろうなぁ」とな。

 お客さんと自分の距離が近いからあんまり客席を見れないと言ってたけれど、たしかに一輝さんファンは本人が近くに立つと嬉しそうに一瞬、頬をゆるめてました!
 

 一方の圭くんは初舞台には思えない堂々とした演技!
「もう、毎日が崖っぷちですよ〜〜!」と舞台のメインシーンとなる「崖っぷち」にひっかけてジョークまじりに言ってたけれどいやいや全然そんなことはなく、高いテンションを保ち続け、若いながらも光ってました!ちなみにこの鏡はファンの方からの贈り物。大事に使ってましたよ。

 「崖までお願いします」と言う自殺志望者をよく乗せるタクシー運転手(北村一輝さん)と、クールなまでに仕事として割り切る彼に憧れる青年(田中圭くん)。

 「死」というテーマで綴られる舞台なので重厚感はありますが、2人とも実はこ〜んなにカッコカワイイ一面を持ってるんです。

 東京と大阪で公演。
 にしても舞台と客席が近いからファンにはたまらないことでしょうっ。
 まだまだ舞台は続きます……。
 

この記事に


.


みんなの更新記事