全体表示

[ リスト ]

茨木まで走って進路を北へ、清坂峠を越える
 
 
イメージ 1
棚田に水が張られ、アマガエルが鳴く。初夏の風物詩(^^)   (画像右下隅をクリックすると拡大します)
 
亀岡盆地を横切り、八木から京北町方面へ
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
日吉ダム
 
 
今日の目的地、牧歌的な丘陵に開けた町、胡麻のこの店へ
 
イメージ 4
ゾンネ・ウント・グリュック
 
 
イメージ 5
田園風景の中で焼き立てのパン(^^)
サドルを引っ掛けるタイプの駐輪スペースもあった。自転車で訪れる人が多いんだろう。
ボトルに冷たい水を詰めてもらうサービスもうれしい。
 
 
なだらかな丘を越え、丹波道の駅で国道9号線に合流。意外と車が少なく快適なルート(^^)
三和町で左折し、草山温泉、鼓峠と越えて篠山へ。
手のひら、腰にかなり疲れがたまってきたので、八上城跡(高城山)を見上げるコンビニで大休止。
 
 
走行再開。旧篠山街道を流す。疲れているとき旧街道をゆっくり走ると、心身共に癒される(^^)
そんな道も長くは続かず城東の町へ。久々に曽地奥林道を越えてみよう。
相変わらず、人も車も往来のない静かな道...
 
 
イメージ 6
道端にミツバツツジが咲く 曽地奥林道
 
緩い坂を選んで丸一日じっくり走った一日でした。
 
本日の走行: 190km
獲得標高:  1860m

この記事に

閉じる コメント(4)

そのパン屋、エエ感じですねぇ。
曽地奥林道、ひさしぶりに行きたいなぁ。

2012/4/30(月) 午後 0:47 papa 返信する

顔アイコン

何語?
しかし、すごい距離と獲得標高ですねぇ!

2012/5/1(火) 午前 0:08 [ Scott ] 返信する

顔アイコン

papaさん、
胡麻のゾンネ・ウント・グリュック、
思い切って街から離れた所で店を始めたもんだなあ、と思います。
店の皆さん、とても感じがよく、気持ちの良い時間が過ごせますよ(^^)
曽地奥林道、いつ走ってもいいですね、ココは(^^)
特に春の花が咲く今の時期が一番です。

2012/5/1(火) 午前 4:37 [ satoyuki2 ] 返信する

顔アイコン

SCOTTさん、
ちょっと調べてみました。
ゾンネ・ウント・グリュック(Sonne und Glück)
はドイツ語のようですね。
英語で書くと Sun and Luck =太陽と幸運
明るく開けた高原の町に立つ店の雰囲気にぴったりです。

この日は後半、苦しい走行で、翌日には腰痛も出ました。
あまり無理は効かないなあ、うまく自分の体と付き合わないとなあ、
と反省しました。
もう少し走る距離は短くした方がいいかもしれません(^^;

2012/5/1(火) 午前 4:44 [ satoyuki2 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事