どこまで行っても上り坂(^_^;)

キャンピングトレーラーで遊んでます

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

いよいよ、今週14日にトレーラーのユーザー車検に行く予定です。
春日部車検場もネットで予約済み。
 
この前開けたブレーキドラムですが、ブレーキ泣きが止まらなかったのでもう一度OHします。
今回は工場借りちゃいました。
イメージ 2
 
今回はハブのセンターナットちゃんと新品に交換しました。ロックタイトも塗りましたよ。トミーさんありがとうございました。
イメージ 1
 
全バラシして、バックプレートもきれいに掃除して、今回はライニングの角落とし徹底してみました。コレでブレーキ泣きが収まればいいんだけど・・・。
イメージ 3
稼動部分には給油して、惰性ブレーキ周りはグリスアップして、灯火類の確認して終了。
 
それから、側壁のウインドーの開閉も制限するように一応つけておきました。
電気コードを圧着端子つけただけのごまかしですけど・・・。
イメージ 4
 
イメージ 5
あとは、何とかなるかな?水曜日1Rを予約しました。一発で終わりますように・・・。
 
車検と関係ないけどいつもの燃料屋さんでガスの充填もしてもらいました。
今回も5Kgボンベで1360円。恵まれた環境に居るみたいで感謝です。
イメージ 6
 
車検が終われば、いよいよ飲酒の会忘年会です。
今回はこれらを持参する予定です。
イメージ 7
バーボンウィスキー、スコッチウィスキー、芋焼酎、宝焼酎、泡盛古酒、ウオッカ、ジン、ベルモットはドライ・ビアンコ・ロッソの3種類。飲酒の会にふさわしい面々です。
これで、ドライマティーニ、ウォッカマティーニ、ブラッディメアリー、マンハッタン等のカクテルでも飲もうかと思いますが、多分、酔っ払ってハイボールばっかり飲んでるんじゃないかと予想してます。
昨晩、我が家は焼き肉しました。焼きながら考えた事。
イメージ 8
 
炉端大将が仲間の間で流行中。
私が買ったのは何年前だったか?
自宅ではやはり煙が凄くて使えない。
キャンプに行けば炭火が圧倒的に楽なんです。
 
それは、後片付け!
 
先日、頂いた鉄板!おいしく焼けるのは分かってるんですが、更に後片付けが大変そう。
それは、網ならばある程度は汁受けに油が落ちるんですが、鉄板だとどうしても端っこ?隅の所?縁から油がたれると汁受けに入らず本体を汚す事になる・・・。
 
いくつか考えました。鉄板を頂いた方にもお伝えして有ります。ですが、一番手間のかからない方法を思いつきました。
 
イメージ 1
鉄板を置く前にアルミホイルを敷きます。
 
一度鉄板を置くと形が残るのでわかりやすいかな。
イメージ 2
 
そして切れ目を入れます、H型です。
イメージ 3
 
Hに切ったら、輻射版、バーナーの下に入れ込みます。と言うより下げるだけです。
イメージ 4
 
そして鉄板セット!
イメージ 5
 
こーしておけば、縁からたれる油もアルミホイルが汁受けに誘導してくれるんじゃないかと思います。
結構汚れる本体の縁もホイルでカバーできるし!
イメージ 6
 
いいんじゃないでしょうか?
イメージ 7
問題は使ってみないとわかりません。ちゃんと焼けるのか?片付けは楽になるのか?
どなたか、試してみてください。
ただ、毎回これをやるのもどーだろう?

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事